CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年11月23日

手作りパンの匂い

休みです。。
来週から毎週NPO講座をするのでゆっくり過ごせないのもあり
今日は、自宅でパンを焼いています



家中パンの匂い
本日のパンはシナモンロールパン
こがちゃん、シナモンシュガー大好物なのよ。

これってかんたんにできるよ!
グラニュー糖10:シナモン1の割合で混ぜれば出来上がり
食パンにバター塗ってこのシナモンシュガーふりかけ、チ〜ンすれば
ちょっとしたおやつにもなる
おためしあれ笑顔


ほらほらやきあがりましたまる
焼きたてのパンは最高
ほっほといいながら食べる味は手作りならでは!


しかし、おかしい落ち込み

これだけ家中パンの美味しい匂いがしているのに
かっこつけまんがおきてこない
連休で夜中までゲーム三昧してたね・・・・ ;-)

熱々パンを体にのせてあげようかね。

おはようin宮崎


穏やかな朝
久しぶりにお天気になりました。
洗濯機を回している間は
まったりとした時間を味わっているこがちゃん。

こんな時間って大事

昨晩はいい夫婦の日
皆さんはいかがお過ごしでしたか?
我が家は、旦那がこがちゃん好みの赤ワインをプレゼント。
美味しかった〜

調子にのって飲むとヤバイ
今朝少し残ってる感じ

今日も1日イイ日でありますようにハート

母さんの家受賞


「NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい」のブログで知ったこがちゃん
すご〜い!市原さん。ブログを通して改めて感謝の心を伝えます。

在宅ホスピスの運営活動が受賞

http://www.nhk.or.jp/miyazaki/lnews/05.html

認知症やがんの病状が進んだお年寄りが、改修した一軒家で共同生活する、在宅ホスピスの施設を運営している宮崎市のNPO法人の活動が、医療の質・安全学会の「新しい医療のかたち」賞に選ばれました。

医療の専門家などでつくる「医療の質・安全学会」では、2年前から、患者本位の医療を目指した病院や地域の取り組みに対し「新しい医療のかたち」賞を贈っています。
ことしの賞には、宮崎市のNPO法人、「ホームホスピス宮崎」の「かあさんの家」の活動が地域社会の取り組み部門で選ばれました。一軒家を改修した「かあさんの家」では、認知症やがんの病状が進んだお年寄り5人が24時間スタッフに介護してもらいながら共同で生活していて、地元の医師などの協力でみとりまで行われています。学会によりますと、地元の住民とも交流するなど、地域に根ざした形で在宅ホスピスを展開している点が評価されたということです。NPO法人の市原美穂理事長は、「ふつうの家で暮らすことがお年寄りにとって1番安心感があると考え、手探りでやってきたのでうれしい」と話しています。
NHK宮崎 2009年11月22日 19時31分更新


最近、母さんの家にトンと顔を出せず、気になりながらも・・・いけていません。
ここ一月、息子の発熱に、自分の発熱 インフルエンザも気になるので、常日頃は病院に行かないのに、検査してもらっています。

急に寒くなったせいか週末、家族のだれかが体調崩し・・・・今週も息子がダウンで皆自宅待機。(検査結果、単なる風邪でした)
なかなか、かあさんの家に行けずです。
家族として義父をほったらかしにしているようで・・心苦しいのはあります。
でも義父が「母さんの家」で今、生活できることに感謝です。
父がひとりさみしい思いをしてないの知っているからこそ、家族も安心して体を休めます。
ここ数年、家族が一番甘えさせていただいています。
母さんの家に入居する前は、自分や家族の体調より義父が優先で
ほんと心身共にぼろぼろになっていたこと思いだしました。
あったかい部屋で家族そろっていたり、夕飯の準備のにおいなんてなかったなぁ〜
嘘みたい・・・

義父に会いに行かなくとも、ケアマネージャーや週一度お願いしている訪問リハの理学療法士の方、訪問診療の先生と 今、どんな状態なのか連絡も入ります。
家族はあらゆるプロに多角的にみてもらえ安心できます。

元気になったら父の顔を、見に行きます。