CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年09月05日

みやざき協働事業マニュアル編集委員会

第1回目の編集委員会を開催(9・3)


編集委員は行政・NPO・企業・学識経験者そしてあらゆるジャンルのお仕事をされている方をまじえている。

今日はこのマニュアルはだれのためのものか?などなど原点に返り
活発な意見交換がなされています。

また今年度開かれた7回の職員研修でこのマニュアルを使った講座をしました。
はじめてつかったという職員のアンケート結果も大事な意見として
事務局作成のデーターを見合っています


みやざき協働事業マニュアル
数年たつと
政権までも変わるような世の中、どんどん進む社会
協働の考え方も周知度も変わってきた

その中で
さらに使えるマニュアルに進化させる必要が出てきた時期が今なのかもしれない


宮崎県庁の一室で
熱い意見と、冷静に組み立てを考える意見と
頭フル回転させられる編集会議会場です。

この会議
月一回程度で年度末までに7回で作り上げます。
事務局は気合いが入ります。
スタッフのうっちーとこがちゃん
がんばらねば力こぶ

縁起かつぎのかつ


縁起かつぎで
カツ丼を食べたことある?

明日かっこつけまんが通う高校は体育祭

当日朝7時集合をかけられた応援団の息子
気合い入っています
縁起担ぎか?
「今夜はカツ丼がいいなぁ〜」と珍しくリクエストあり

オーダー音量
母の愛情いりスペシャルかつ丼 


息子には内緒で
昼間 友人と大きな「みそかつ」を食べにいった母
食べすぎたようです。

息子に自分の分を特別といってあげましま。

大喜びで二人前ごはんごはん平らげている
カッコつけマンですまる