CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年08月02日

講座で何を伝えようか?

只今、パソコンの前で悩んでます

というのは・・・どこにでもいる主婦の代名詞「おばちゃん」
このおばちゃんであるこがちゃんが

なんと!
講師になるんです。今週金曜日13:00〜15:00
それも2講座

依頼主は
npo法人宮崎県マンション管理組合連合会

ここが今、実施している
「マンション管理員講習」(長期講習)41時間カリキュラムのうちの2コマ担当

講習内容は
「マンションのコミュニティ活動」
「マンションの高齢化対策」

マンションに住み始めたが・・・講師だなんて
こがちゃんの方が勉強しなくちゃいけない
舅が脳梗塞になったときのこと思い出しながら考えてます。
こんな時、ブログは役立つのよね

と・・・
アルバムではないが
ブログに読みいってしまった。
自分ながらによくやったなぁ〜と関心しています。
そのころのことを思い出すと
今の環境がありがたく元気を出さなくちゃと思います。


そんなかんなで、こがちゃんがプレゼンをいっちょ前に作っています。
先週、旦那も仕事でプレゼンをした
そのせいか・・・
「できたか?」と優しくコーヒーを渡されるが・・・


何を伝えたいのか!
もちろん当事者意識
これがあると、なんでも他人事でなくなるのよね
そんでもって、優しさ、強さの心が出てくるのよね
それに知識が加われば、鬼に金棒
これを伝えたいのよね
つたわるかなぁ?
なかなか納得するものができぬこがちゃん


気分転換とか何とか言って
すぐどこかに行っちゃうのよね

なんでも勉強。
こがちゃんブログで宣言
追い込みがんばりまっす力こぶ

ごきげんようin宮崎

日曜日の午前中
何をしていますか?

久しぶりだらだらとした時間を楽しんでいます

旦那は大リーグ観戦
かっこつけまん、まだ寝ています

こがちゃんは、ゆったりした朝を迎え
一応、掃除と洗濯をしながら

久しぶりに「リンゴケーキ」やきました。
実は・・・こがちゃんケーキを焼くのお得意なのよ
子どもたちが小さいときは毎日のように焼いてたほど・・・
それも超簡単で、食事の準備しながらできるカントリーケーキ


このケーキ、超簡単で結構評判が高いのであなたにも伝授

昨日さぁ、リンゴを買ったら
まぁ値段だけの味で・・・落ち込み
こんな時はケーキにすると超おいしい

作り方を紹介

準備

直径22センチぐらいんの丸型(バターを薄く塗って粉を振っておく)
卵を溶く小さなボール
薄力粉を100グラムふるえるボール
はかり

材料
薄力粉100グラムと20グラム→ふるっておく
バター100グラムと20グラム(無塩だと塩少々)
さとう80グラム
卵2個(常温)→溶いておく
リンゴ1個(どんな種類でも可)
シナモン小さじ1(なければ洋酒でもか)
ベーキングパウダー小さじ半分
バニラエッセンス

@リンゴ1個を皮ごと小さく切って(スライス)バター20グラムとさとう20グラムとシナモンで軽くいためる

Aケーキの生地作りです。ハンドミキサーが必要

1.大きめのボールにバターを入れ、クリーム状に練る
2.砂糖を少しずつ入れて、白っぽくふわふわになる様にすり混ぜる
*ここが肝!ここで混ぜ方をさぼるとふくらみません。
3.といた卵を2にすこしずつ入れよく混ぜる
4.バニラエッセンス少し振り香りづけ(卵1個に1滴かな?)
5.別のボールで薄力粉、ベーキングパウダーをしっかりまぜます。
6.バターが入ったボールに粉を3回ほどに分けて、ゴムべらで切るようにまぜる
軽く混ざった状態で、いためたリンゴも加える

B焼きます
オーブン170〜180℃ 約20分
焼けたかどうかは、真ん中に竹串をさして生地がついてこなければオッケーです。


失敗したと聞いたことがないケーキです
お試しあれ〜