CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年01月30日

またまたすごい場に

言論NPOの工藤さん、
ぬーのさま憧れの田中直樹さん
そして、ジニアスが大好きな東大准教授の田中弥生先生と
飲み食いしながら、ものすごく高レベルの話が目の前繰り広げられています。

今日のフォーラムに辻本議員や、ざんまさんがいらっしゃったり
国レベルの話
こがちゃんには理解できない。
でも東京では毎日こんなディスカッションがおけなわれ、スタッフは聞いているんですね。

羨ましい環境。

ここで気がつかないといけない
宮崎のこがちゃんがこの場にいれる環境に感謝

満足顔のおじさま方

懇親会がおわりおじさま方のこの顔

師匠は有名人

師匠の人脈はすごい
改めて全国規模のフォーラム会場で実力を目の当たりにして、(・・;)めがてんです。

全国で有名な方を次々紹介し名刺交換をさせてていただいている宮崎NPOアドバイザーでもあるこがちゃんがんばっててよかったなぁと思います
こがちゃん舞い上がってますが、頑張る気持ちでいっばいです。

ただね、どのかたが偉いかわかんないよ〓

一同にこれだけの方々が集まる場に入れるだけでもすごい
ただただ感激しています







すごい面々がそろっている懇親会

懇親会始まりました。

ただ今、辻元清美衆議院議員の来賓挨拶されています。



トーク討論出席

NPO新時代市民性創造のためにを出版された田中弥生東大准教授を中心にトーク討論があっています。

討論社
言論NPO代表
工藤泰志
難民を助ける会理事長
長由紀枝
NPO法人日本グッド・トイ委員会理事長「東京おもちゃ美術館」館長
多田千尋
社団シャンティ国際ボランティア会
企画調査室長
三宅隆史

収入の資金源をしめるの寄付を五割を目指す
つまり自己資金がないと活動できないと言われる。

税額が投入された博物館に囲まれているおもちゃ美術館は、なんと市に一千万税金を払っている。
なんでこれが実現するのかは、寄付の演出をしなくちゃいけないと言われる
キーワードは人。この人たちから寄付をもらう代わりに受講料にすり替える手法これは、言われるとなんだと思うがすばらしいアイデアです。

例えば熊本市役所一口城主を企画したら、集まってしょうがないらしい。これをまねして、一口館長したら二千万以上集まったらしい。
日本スタイルの寄付文化をマネジメントする必要がある
つまり対価性のある寄付
ウインウインのかんけいを考えないといけないと。

早く読みたい本です

横浜から東京へ移動

雨がふり続いてます。
べちゃべちゃ

地元の方に駅は近いですか?と尋ねたら、
目と鼻の先と言われた。

都会の方と田舎ものじゃ感覚がちがうみたいね。

めちゃ遠いじゃん
雨が降ってたからかなぁ!



アリスセンター

中間支援組織として先駆的に活動されていると聞いていたアリスセンター

視察にいきました。

内情を伺うと、まぁいろいろあるんですぬ。
全国、規模は違っても悩みや課題は一緒のような気がしました。

横浜市民活動支援センター紹介

施設紹介していただいています。







横浜市市民活動支援センター

ただ今、ヒアリング中

2005年より、横浜市民活動支援センター運営委員会が運営。窓口業務と有料でアドバイザー派遣をされている。
それは、現場にいかないと資料が揃っていなかったり、理事全員とも話せるなどメリットがある

横浜市は人口増加だけど、課題かおいつかないので市民活動が盛んみたいです。
窓口での相談業務の肝
などいろんな話を聞かせてもらっています





横浜市民活動支援センター

横浜市民活動支援センターにつきました。



中華街で昼食

昼食前に今日、明日のスケジュール確認と趣旨説明がなされています。

開帝廟見学

雨の横浜
中華街を楽しんでいます

開帝廟でお参りしたよ。



横浜中華街

初めて来ました。
昼御飯が楽しみだ!





アナログ派

みなとみらい線での切符購入係は団長
ぬーの様から大丈夫ですか?と
たずねられ
「…」

羽田から横浜に移動

どの電車?と口開け見ているこがちゃん

迷子にならないようみなさんに着いていっています。
お腹すいたなぁ!





ニコチン切れ

必ず立ち止まるスポット



東京についたよ!

揺れることもなく、楽しい空の旅でした。

宮崎空港

いや〜

主婦であるこがちゃん
「出張です。」って言葉に
ウキウキだにゃゎわ!

と、横で
横浜市民活動センターどうやっていくの?
って、宮崎空港で団長が話しています。
大丈夫かな?







おはよう

おっはよう!
こがちゃん

な、なんと東京に出張です。
アドバイザーフォローアップ研修です。