CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年01月13日

お世話になりました

「お世話になりました。」

娘が最近使う言葉です

感謝の気持ちが込められている
この言葉
県外の大学に進学し、一人暮らしを始めてから

それに比べて
かっこつけマン
親なんだから、してあたりまえやろう
と言わんばかりの態度
ときたま、ぶっ叩きたくなる怒り

親元離れ
いろんな苦労をし、大人になっていくものです
「若いうちは買ってでも苦労はしろ!」といわれる

でもね、辛い・・
きょう森久美さんがテレビでこんな話をしていた

留学中、イタリア人はなんで・・・と日本人にこだわっていたらしい
語学が全然入ってこない。とても悩んだらしい
でも・・ある日イタリア人になりきることを決意
イタリア料理しか食べない
遊ぶ
すると・・うそのように語学まで、するする入ってきたらしい

そんなもの?と軽くいう方もいるよね
でも・・
結果が見えた時、そんなもんと言えるんです


何かしたいとき
自分でやらなくちゃいけない時
そこに自分が入り込まないと何にもできないのよね
その大変さをたのしめ〜!
できないときは、がむしゃらも必要

何かが見えてくる
で、やるっきゃない力こぶ
そして・・・疲れたら寝る
無理をしない

これが・・・こがチャン流
そして感謝の気持ちは忘れずに
苦労してつなげた仲間は宝物です。

「お世話になりました」

この言葉、大好きです

娘は、今いろんな経験をしています。
この経験からこの言葉の深さを知り、素敵な女性に成長することでしょう。

かっこつけマン困ったどうにかしないといけない困った

年金は現況届けが命



年をとり年金を受けとるためには
生きていますという証明が必要
知ってた?
年に一回必ず葉書が届く

舅は脳梗塞による右半身麻痺と認知症で
理解して書くことが難しい

となると
家族が手続きをしないと年金が受けとれない。
舅の場合は
こがちゃんが手続きしているから当たり前のようにお金が振り込まれる

しかし、委任状がいる。
う・・・・・
本人書けないのにどうやって委任状書くんだ?

形ばかりの手続きでもしないと受け取れない
役所の職員は何とも思わないのかな?

しかし、もらえないんだから・・・・しょうがない!

おはよう


宮崎の朝
風が冷たい

でも、この冷たい空気大好き
体がしゃき〜んとする。
気持ちが引き締まります



今日も一日
いいことがありますように

その前に・・
自分ができることがあることに
自分が動けることに感謝し
精一杯頑張ります。

阪神大震災を思い出す日が近づいてきました
こがちゃんの大事な人が震災にあった日。
忘れられません。

メインページ(一番上)で案内をしている
協働講座
17日の講師は神戸復興の時現場で動かれた女性です。

思いを形にする
言葉でいうのは簡単ですが
ご自分も震災にあわれ、これだけのことを成し遂げられたかた
ものすごい方です。

この時期に
中村順子さんの話が聞ける
これも何かのご縁だと思います。

市民活動をする上で
とても大事な話や気づきがあると思います

参加しましょう
まず自分が動かないと始まらない
と・・思いませんか?

主婦も一市民
行政マンも一市民です。
みんな一市民です。