CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年01月04日

唯物世界観

唯物世界観
とコスモロジィ

現代の価値観つまり、唯物世界観で遺跡を見てはいけない
それができると
本来人間が持っているものが見えてくる

「なんじゃ?」とこがちゃん何を言おうとしているのかなぁ思った?
いや〜運転中にね考古学の話が聞こえてきた。
ラジオでこんな話を聞いたの初めて。
驚いてます。
でも、博物館で学芸の北郷どんが言われることと似ていて
なるほど・・とわからないなりにも、聞いてました。

これってさぁ〜
昨年春から西都原考古博物館の勤務や竪穴式住居復元事業のお手伝いで、
今まで知らなかった世界に少しずつ興味を持ち始めた証拠かも
人生いつでも勉強
知ることは世界が広がるよね!

高速道のトイレ

楽しかった実家への帰省も一泊二日で終わり
福岡から宮崎へ移動中


ここ九州自動車道「基山」のパーキング
いいよ〜!
「何が?」
「別府と一緒!」
「わからん!」
「トイレだよ。」
「よけいわからん・・・・」



みて!きれいでしょう!

高速道のトイレ
最近、すごくきれいに改築されつつある

女性は様式便座に座るでしょう
冷たいぞ!と構えず・・我が家と同じ感覚で座ると
便座が冷たい
ヒヤーッ〓と叫んじゃうもんね
ほんと、出るものもでなくなるほど!

必需なトイレなんですが
気合いがいる。血圧が急降下しそう。

こんなに便座に座るのが冷たくて辛いなら
洋式より和式がいいと思ってた
でも・・足が悪く
様式しか使えない方も多い

ずっとずっと思っていたことだけに
トイレ改築
うれしい限りです


ついでに今日は二割引き
お土産も二割引き!

ラッキーキラキラ
正月早々ついてますまる

あなたにもおみやげ買ったからね♪



梅ヶ枝餅


参拝が終われば
茶店で梅ヶ枝餅を頂くのが定番

今日は弟夫婦のお勧めのお店に連れて行ってもらいました。

お抹茶と梅干しと梅ヶ枝餅
寒かったので、ほっとします。
横で、かっこつけマン
「このお抹茶うまい」とつぶやいています。

中学校で3年間 お茶を学んだ息子
「うっせい」連発の息子
まさかと思ったが・・・・
作法が身に付いている
お抹茶をおいしいと喜んでいる
親としてうれしい一場面でした。




大宰府に来てほんとうによかった〜と思いました。

お土産等にたくさん購入いたしました。
でも・・出来立てが一番おいしいよ!

大宰府天満宮


弟家族と大宰府天満宮にお参りにきています。

今朝は5時から甥っ子に起こされました。
8時には実家を出発
朝9時
清々し気持ちで本殿で参拝。

朝早くから、たくさんの参拝者
さすが受験の神様です。


↓この後ろ姿は我が家の息子と娘
おみくじをひいて一喜一憂
心して勉学に励むのが一番のようです。