CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2008年03月22日

家族を意識した別府の旅でした

ただいまぁ〜
別府から宮崎まで 5時間の運転
渋滞あり、事故車を見たり〓、救急車と出くわしたり病院、小鳥が落ちてきたり困ったでしたが

無事に宮崎に帰ってきました。

旦那が夕飯買ってきてくれ、その上お風呂も沸かしてくれ
嬉しいですね〜
疲れが吹き飛んだ・・・・感じラブ
まぁそのあと洗濯などのたまった家事の片付けはさておき
娘のことなど、別府のたび報告メガホン

かっこつけまん・・・
我が家は広いわ〜! いいね〜!と騒いでいます。
8畳に3人の生活は少々狭かったようです。

それから
宮崎は平地だと実感したようです。
別府は山と海しかなかった。

2泊3日の旅 息子は息子なりに いろいろ感じるものがあったようです。

というのは・・・
海たまごという水族館魚に入りたいと、サル山サルの帰りに言っていたのに、姉からあっさり却下ダメ
(姉は靴擦れで・・歩きたくない理由だったらしい)
料金所の前で、却下されたので、ブーたれていた。

帰りに、「そんなに行きたいなら、母と二人で行く?」と聞くと
「いかない」と、いうかっこつけマン
「なんで?」と、聞くと

どうしてだと思う?

「家族みんなで行くから面白い。ねーちゃんも一緒がいい」
「少ない人数は、面白くない」

初めてこんな言葉聞きました。
先日、ひょうたん温泉温泉に3人で行ったけど、
旦那がお留守番でいないので、男湯に一人で入ったかっこつけまん男の子
ものすごくつまらなかったようです。

これは気持ちよく分かります。

かっこつけマンにとって、家族を意識した旅だったみたいです^^!

ワラビ


今回、最後の休憩所になるかなぁ?
「日向」 道の駅
ここは、いつ来てもお客様が多い!

なんかないかナァ〜と、またまたお店の中を覗いていたら
ジャーン ジャ ジャーン
こがちゃんの好物「わらび」が、売っていました。
今年、お初〜まる
ゲットv(^^)v

笑って食べよう笑顔笑顔笑顔

日向の海だぁー


大分県別府市からの帰り道は山道ばかり
宮崎に入ると・・・わっほーい!海が見える
運転姿も元気力こぶになります。

宮崎市まであと60キロ。
なんか夕日でも日差しの違いを感じはじめました。

あー(-_-;
じりじり右顔に日があたるぅ!シミのもと!いけませんことよ・・・困った

杖かけ


別府から宮崎に帰る距離のちょうど半分
が、「はゆま」道の駅
あと、宮崎市まで90キロ

気分転換にと物産店内を回っていたら・・・・・面白いものみっけ!

「杖かけ」

単純明快
杖を置くものです。
最近杖を使う方を多く見かけるこがちゃん

両手を使いたいとき杖は邪魔になる
例えば、レジで杖をちょいと置くところがない
まぁそのへんに立てかけると・・
必ずパタンと倒れるのよ!これが・・・なぜだか
倒れると、またとるのが大変な作業ダメ

ずっとずっと、この風景気になってました。
フックは・・・・かけるのもはずすのも、どうもめんどう

で、トイレでこのふくろうとご対面
これ目立つし、いいなぁーとピーン電球と、きました。


旦那にいいお土産ができました。
お店で売ってたので購入 350円なりv(^^)v
新聞にも取り上げられたアイデア商品みたいよ。

ピンクのぶたまん

鉄輪名物
ピンクの豚まん
お土産に買いました。

誰のって
それは、内緒。

別府のバスはスリルあり

別府は坂の街。車一台やっと通るような住宅地をくねくね、大きなバスが走る。
一番前に座るとスリルを味わえる。

どこにでも、バスで行ける!アクセスのよさ!路線図の分かりやすさ!
観光客、住民の足ですね。

おはようin別府

おはようございます。
別府2泊目の朝です。
少し花ぐもりかな。

今日は、宮崎に戻ります。

今回初めてかっこつけマンを連れてきました。
2日目で、この生活になれたかっこつけマン
まだ娘の部屋で寝ています。現在10時半
実は、昨日 小さな声で ブーたら文句を言ってたんですよ。

母はどこでも寝られる
息子は…枕が合わないとかで、昨晩寝てないらし・・・ほんとかいなぁ?
意外とシャイな一面を発見させていただきました。

午前中は娘の好物を作りましょうかね(^_-)-☆