CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2008年03月19日

トラブルメーカーと共に

明日20日から、別府に子どもたちと行ってきます。
娘の大学がぼちぼち始まり、春休みも終わりです。

お留守の間・・よろしくね!

と・・簡単に行けないのよ!!!!
こがちゃんが家を空けると、必ずといっていいほどトラブルが起こる
なんで?
かっこつけマンを留守役にするからと学んだ
今回こそ
トラブルメーカーのかっこつけマンを連れて行くので
オッケーと思ったら

読みは甘かった。・・・困った

携帯連絡あり
かあさんの家にいる舅の左膝が、少し熱を持っているという。
入院中もたびたびあった症状なんです。

昨日訪問リハビリの方が一番に見つけてくださり、家族とケアマネに連絡
この連携で、ほんと助かります。
祭日前に、往診してくださる先生に連絡
痛み止めとハップ剤で対処
落ち着いてきたようです。

こがちゃんは、予定通り子どもらと車で別府に行きます。
旦那は舅の様子を見てくることに

お彼岸だというのに
仏様の姑は・・・
ごめんね!先日のおはぎと、素敵な春のお花で許してね!

お留守のあいだ、家のことよろしくお願いします。

「協働型社会づくり意見交換会」 報告


 
「協働型社会づくり意見交換会」 
報告

in 宮崎県日南市  2008.3.18 午後6時〜9時


1時間前: 主催者である日南市協働制度設計懇話会の座長めがねをはじめ、メンバーとの打ち合わせ中
今回初めて講演後、懇話会委員さんが、25人程度の分科会で進行役をします。
ニヒルなK様から分科の役割や留意事項を伝達。ちょっと緊張感!

午後6時  あいにくの雨なのに  会場はすごい人・ひと・ひと
その中に日南市長 日南市議会議長も参加

開会行事として主催者である
日南市協働制度設計懇話会の座長 井上優氏のあいさつ(おいちゃん偉いんだね〜!)
続いて日南市長。そして、来賓として日南市議会議長

ここでいつもお決まりの・・議会中でもあり公務のため退席・・と思いきや電球
最後まで参加。
日南市長、市議会議長
   皆さんと一緒に講演を聞かれています

こがちゃん ここ2年ほど 協働の講座メモに参加していますが、初めてです〓

会場は、市民団体約50名 行政約30名 すごい熱気です。日南市の意気込みを感じます。
講師であるおいちゃんの「協働」の講演に、大きくうなづかれる市長。心強いですね。
フィルムコミッションや宮崎文化本舗の話。また全国で有名なCS神戸の事例。先日行かれた雲南市や昨日行かれていた奄美の話などもまじえ、いろんな協働のヒントがちりばめられた話に、皆さんメモしたり、大きくうなづいたりされていました。


これは分科会の様子です。1時間15分ほど

「住みよい日南のために私たちができること」

3分科会
各会場、行政と市民団体半々25名程度です。
よくある話で・・・・
市民団体が行政がなんもしてくれない怒り!などの押し問答かと思うでしょう。
違ったのよね電球
講演がよかったのか?皆さんの意識が高いのか?
ものすごく前向きな意見も出ています。



行政はNPOに参加して資金がないのに唖然としましたという話や、勉強会を毎月開いていること。いかに人を中に入れるかが、キーワードカギだと思い悩んでいますなど一生懸命さが市民団体に伝わります。
市民サービスを考えているのに、何でこんなに温度差があるのか?悩まれているご様子。

市民団体は大分県湯布院で学んだことをもとにゼロから皆さん(企業・行政・市民)と企画して成功した話。若い人が参加しやすくする為の世代間の協働の必要性など
また地元で、できることは地元の資源を使う努力をしてもらえると、地元の人間も元気が出るし、がんばるのでもっと市民に任せて欲しい。もちろん苦労は一緒にしますとも言われた。
生活をしている市民こそいろんな気づきをします。企画のはじめから参画したいといわれている。
協働の原点だなぁ〜と思ったこがちゃんでした。



それぞれの分科会終了後。担当者のまとめがありました。
今回、いろんな気づきが懇話会委員さんにもあったようです。また分科会で司会等した事でご自分の勉強にもなったようです。本当に人を育て、見える関係の作りこみをされる日南市さんです。
一つ一つ丁寧におさえれれています。
今回も報告書としてまとめられるようです。出来上がりが楽しみです。

定年離婚

こにゃにゃちは・・・・昼下がりの話にお付き合いを!

先日、ある方と夫婦のコミュニケーションについて話した。

老夫婦のかたは、夕飯を2時間かけて食べる・しゃべることで分かり合っているという。
子供がいない若い夫婦は、子供がいないから必然とおしゃべりをする相手が決まり強制的にわかる


じゃー!こがちゃんのように子供がいる、舅のことがあると・・・
夫婦の会話は毎日ありすぎるけど、

夫婦のことを話す時間をとっていない困った
これにここ1年気が付いたこがちゃん。
自分勝手な解釈をしていたことも事実。

夫婦は、阿吽の呼吸なんて・・前も言ったけど「嘘」だと思う
昔の暖がない家で、囲炉裏を囲み家族がここに集まるからこそ
いろんな情報が入る
直接聞かないけど耳に入ってくるだけのこと。

じゃー囲炉裏がない今の世の中・・どうしたらいい?
それぞれが個室を持っている。
そりゃー
話す場を作らないといけないし、努力しないといけない

でも何のためにコミュニケーションの場を作ったのか?
制限するためではない
というそもそも論をも・・話し合った

夫婦といえども、他人同士
ひとつピースが合わないと、いつか 歪みが来るような気もする
分かり合えるには、時間もエネルギーもいる
だけど、大事な作業。



企業戦士が定年になった日
奥様から離婚届けが届いた・・・

ありえんと思った?
ありえる話だと・・・おもうのはこがちゃんだけだろうか?

何の原因も無くて突然、気まぐれで離婚用紙を突き出す人なんて
まず居ませんよね。その後の人生全てを変えてしまうからですね

何度も何度も夜も眠れないぐらい真剣に考えた決めた結論です
じゃなければ、もっと若いうちに離婚をしているでしょう

必ずどこかに原因があるはず。必ずあるはずです!

結婚したから
一生オレについてくるのは当然
だと考え、
妻のことをないがしろにしたりしていませんか?


もし言える自信が無いのであれば、いまのうちから行動を変えたほうがいいよ〜


結婚=ゴールではありませんよ^^;

まぁ寂しい老後はいやなので
いまのうちに、しっかりコミュニケーションとっているこがちゃん夫婦です。

おはようinみやざき

朝は土砂降り雨・・・
現在10時

おっ!雨が上がり始めました。


今日はね、宮崎の県立高校合格発表の日
(あっ、かっこつけマンはそのまま私立にスライドするので関係ないのですが・・)

こがちゃんの親友の子どもが県立高校受験
発表を見に行っているはずなのですが連絡がない・・・ドキドキ


あっ!たった今、連絡携帯はいりました。

「合格だってまる

涙が出るほど嬉しいものです。
一度推薦でまさかの不合格になっただけに、この合格は特別だと思います。

こがちゃんの娘も同じ経験者
合格するとわかっていても合格発表を見るのが怖かった・・・
娘から合格したよと連絡もらい、見に行った親=こがちゃん
感激して涙し、旦那に報告し・・・また涙した親でした。


ほんとうによかった 彼女も喜びは2倍。感激のあまり涙していました。

自分で勝ち取ったがきました




さて・・・・なんか連絡が入るまで・・手付かずでそわそわ
お片づけでもはじめましょうかね。


春ですよ〜

宮崎県の南部でもある日南市

山越えで日南市にはいる道すがら、春をたくさん発見したよ!
運転中のため写真とれず残念

@トラクター出動!田んぼに水が入りました笑顔

A土筆発見まる

B山桜咲いてました〓

Cレンギョウの花もさいていましたリボン

D菜の花満開キラキラ

皆さんのところで・・・春を探してみませんか?

えっ!あなたに「春」がドキドキ大
それは、おめでとうキラキラ

システムメンテナンス?

□■CANPAN定期システムメンテナンスのお知らせ■□
2008年3月18日(火) 17:30〜24:50
この時間帯におきましては、システムメンテナンスのため、
当サイトをご利用頂けない状態となります。
何卒あらかじめご了承くださいますようお願いします。


あちゃー困った
そうでした困った

日南市の懇話会のライブを携帯で送ったら
全部 携帯投稿エラーのお知らせが携帯に戻ってきた。

なんて送り返されてくるかというと・・・・
「先ほど投稿された記事は、サーバーが混雑しているため正常に受け付ける事ができませんでした。恐れ入りますが・・・」

携帯に連絡が入るのって、前からありましたっけ?

ところで毎月のように「システムメンテナンス」があるけど
何をどうされているのか、わかんない?
どなたかおばちゃんに分かるレベルで教えてくださらないかなぁ?