CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2008年02月29日

春の装い

宮崎の春?
あなたが春を感じる時ってどんな時?
宮崎では、可愛いポピーの花が咲き出すと春だなぁと思うのよね。
今、宮崎市は花の植えかえ作業まっさかり!
3月はフラワーフェスタという大イベントもある!

おむつ使用証明書

介護用おむつが医療費控除になるのってご存じ?しかし、初年度申請はいろんなハードルがある。しかし、手続きしないことには税金はもどんない(-_-;

舅は二箇所からこの証明もらい手続きします。
一枚ゲット!

leap day in 宮崎

leap day
春のような一日になりそう

今日は2月29日
1日なんか得したな・・・

4年に一度お誕生日が来る友人がいる。
4年分まとめておめでとう

イギリスではこの日は特別で、男性は女性からのプロポーズを絶対断れない日なんだって!
持てる男性は隠れてる?

それにしても
もう2月が終わるの?
めちゃめちゃはやく感じるのは・・・あたしだけ?


今日は、月末。
といえば・・・舅の支払い日
車市内を回るぞ力こぶ

今日は4年に一度しかない日。有意義に過ごしましょう笑顔

往診と薬は別物?

往診
若い元気な方にはなじみがないと思う。

こがちゃん自身も経験はない。病気をしたら病院にいくもん!

舅が障害者になり車椅子で外出できなくなりました。
ついでに年齢重ねるといろいろ病は付いてくる

それで、今、舅が入居している「かあさんの家」でも往診を頼み始めた。


内科・歯科・そして今日から皮膚科
それぞれの先生に来ていただいている。

これがね〜まぁいろいろ問題出てくるのよ。

まず、往診する先生を探さないといけないでしょう。
まぁ選ぶ基準が、何かあったときに対応してくれる先生でないといけない。
たとえば、よるお酒を飲む先生だとダメ
舅の場合、また倒れたときをかんがえる。夜中だろうが日中だろうが駆けつけて心臓なのか脳なのか原因を見極め
内科医の判断で搬送される。これは一刻を争うので搬送先判断ミスで死につながる。

そのほかに
今ちょっと???が・・・「おくすり」
医者が処方して薬を出すんだけど
みなさんも病気したとき院内で支払い
院外の外で薬をもらって、またお金を払うでしょう。

高熱のときなんか、外の薬局で薬もらいに行くのって、きつくないですか?

舅は外に出られない
自宅介護されている人だと、本人から片時も目が話せない人もいるよね
そんな人に往診は、本当にありがたい
だけど
先生が「薬は後日薬局に取りに行ってください」
といわれたら・・・どう思う?

家族も患者も動けんから頼んだんでしょう
何で薬を取りにいけるの?
なんで一緒に持ってきてくれないの?
と思うんじゃない。
病院・薬局は平日の9〜5時
仕事していたら動けない時間じゃない。
仕事を休んで取りに行き、届けないといけない、それも月に何度も・・・
結局、家族の誰かが負担することになる。
一人暮らしの方、老老介護の人はどうすんのよ?

こがちゃんが今、どうしているかって?
処方箋はどこの薬局でも受け付けるということで配達してくれる薬局を探す
処方箋を医院にとりに行ってくれる薬局を探す
支払いを月末しめ一回支払いでオッケーなところを探す

簡単そうで、これがうまく回るにはちょい時間がかかる。

皮膚科の往診ができるようになったのは良いが、
医院の支払い・薬のことなど解決しないといけない問題は多い

これから長いことお世話になる医院と薬局
たかが薬と支払いでしょう!と思うかもしれない。
今はできても将来できなくなる可能性もある。でも舅は永遠に薬が必要。
そのためにもはじめからいい関係作りをしておきたい