CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2008年01月26日

男50歳の魅力

昼前でした・・・黒電話
こがちゃん 大好きなニッシー力こぶサン達とお昼を一緒にいただくことになりました。

このメンバー
50歳に近い方と、50歳の方と、50歳をちょっと超えた方の御三方

「さてみなさんに問題です。写真の殿方を若い順番に並び替えてください・・・」
キャーウインクこんなんで遊んでたら・・・・おこられる汗。 みんな〜メガホンぜったい内緒にしてよ!

ところでお宅の旦那様や彼の昼食風景ごらんになったことありますか?
この風景・・楽しそうですね


話は戻りまして・・・
今日は、男の50歳という話題で、昼食会(?)盛り上がっています。

そう、50歳 されど50歳
なんでも、50歳は体の衰えをものすごく意識するらしい。そうなの?
ちょうど管理職でストレスがたまったり、子どもが大学生になり家計を圧迫・・
また体が思うように動かなくなるとか、疲れが何日も取れにくくなる年齢・・・・なんだってよ〜!そうなの?

その上、あと何年かしたら退職というゴールが見え出して・・・今までを振り返ったり今の自分を見てなんか焦りを感じだすらしい。
そんな時ふと・・・NPOで、なんか楽しそうに でも評価されていたり どんなことをされているのか理解しにくいといわれている この面々が、まぁ羨ましく見えるのか?
最近飲みに誘われることが続くという話で盛り上がっています。

この方々の話を聞きながら
女性の「空の巣症候群」に似ているなぁ〜と思った

女性も50歳近くなると自分の体の変化。世話をしていた子どもが巣立ち、旦那は仕事で家にいない年代です。

実はこがちゃんの母がこれになったのよ!
娘であるこがちゃんは結婚していない。弟は大学入学で家を出て、父は単身赴任
広い家に夜一人ぼっち。夕方 日が暮れだすと寂しくてたまらなかったらしい。
家族の世話が生き甲斐ですべてだった人だったんです。
でもご心配なく。まぁそのお陰か、今は趣味人で老後を楽しんでいます。

こがちゃんも、舅の介護等なければの話だけど
朝7時半から、夜7時半まで何もなければ何もない。
だからといって昼寝をしても この間は埋められない
テレ〜と家にいると「暇」に押しつぶされる気持は、わからないわけではない
そのうちパートに出て
そう考えると、家事や育児と仕事と近所付き合いだけの生活をしていたかもしれない

でもこがちゃんは、NPOを知ったことで いろんな気づきとチャンスをいただいた。
空の巣症候群にならなくていいかも。
というレベルでない。 ものすごく人生得したなぁ〜と今、本気で思う
今は旦那のお陰で生活の心配はなく、こんなのんきなことをいってられると・・いうけど
奥さん元気で留守がいいのよまる

夫のリストラ、転職、配置換えがある世の中でしょう。しょうがないけど奥様も大変
そのことを受け止められないと、その度 ヒステリーおこして 家事放棄・家庭崩壊
はよく聞く話し。
そこで、ご主人が仕事をセーブしたり、出世の転勤をやめたり最悪仕事をやめる

楽しい老後のために・・・それぞれ準備は早いほうがいいかも
それはお金だったり・人だったり・環境づくりだったりするのかも
年を重ねて、はいはい!と、生きがいを見つけ、すぐお友達は出来るものでない。
ここで奥様が自分のためにしてくれると思ったら大間違い。
今までほったらかしにしておいて、上げ膳据え膳いつもあなただけのラブラブの関係は少ないかもよ〜注意
これを望む旦那様なら、今を考え直し、すぐ行動しないといけないかも・・・

だれかが・・他人が・・・自分のために、何もないのにしてくれるという老後はないとおもう
50歳 人生の折り返し 自分を考えるいいチャンスかもしれない
それが見えている人からは・・・なんか人生楽しんでいる魅力が出ているのでしょうね。

こがちゃんも素敵な50歳を迎えられるように・・・がんばろ〜っと力こぶ

あと何年あるの?って・・・
まだまだあるよまる