CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2008年01月13日

同じ釜の飯を食う仲間

鏡開き ご家庭でされましたか?

旦那の職場・・・
若くてかわいい子が多い
ところが
ぜんざい?何?状態。
受付に飾った鏡餅は、「じゃんけで勝った人が持ち帰ればー」
と言うらしい。
確かに、仕事は忙しいかも知れない。けど大事にしたい行事だと思うんだけど・・・

そんな時代でないのかな?
こがちゃんが年寄りになったのかな?
わが子女の子だけは、まさかこんなことは言わないだろう・・と信じたい。

こがちゃんがOL時代(かわいかったのよ〜別にいいか・・落ち込み
鏡開きの日は、職場の若手女性は朝からエプロンしてぜんざい作りしてました。

こがちゃんが働いていたところは
営業マンから総務・経理マンまで総勢100人ぐらい いただろうか?
大なべで、作っていたなぁ〜

餅を次々焼いて
小豆は缶詰10缶ぐらい買ってきたんだろうか?こがちゃん味見役でお腹いっぱいになっていた。
沢庵とセットで各課に分けて配膳した記憶がある。

そうそう スタイルのいい、K課長は「お餅は太るから、体にいい小豆だけにしてくれる!」とこっそりいわれたり
甘党のM部長は「お餅いっぱいね!」といわれたり
今でも顔とそれぞれの好みが思い出される。

会社とは同じ釜の飯を食べる仲間の集まりと聞いたことがある。

COMPANYを初めて日本語に訳したのは、福澤諭吉先生ってご存知?
その著書、西洋事情において、「会社」という言葉を生み出されました。
「会」(=会う・集まるという意味)と「社中」(=同じ結社の仲間)を合成して、会社と言う言葉を作られたと言われています。

少し脱線しますが、
「会」を使った言葉に 会所=集合する所というのがありますね。
また、「社中」には、坂本龍馬さんが作った「亀山社中」があります。
(亀山社中は、海援隊の前身です。)

ところで、このCOMPANYですが、もともとの語源をたどると、com=ともに、panis=(ラテン語で)パン から来ています。

つまり、ともにパンを食べる仲間という意味があり
もっと、日本語らしい表現にするならば、「同じ釜の飯を食う仲間」ということになります。

職場で仕事が出来るのは当たり前なんだけど、仲間なんです。チームワークは大事

たかが行事、されど行事。
職場でいろんなコミュニケーションが取れるいいチャンスだと思う。
お年頃の若いお嬢さん、「相手がいない・結婚したい」というばかりでは・・・・
出会いというものはいつどこから降って沸いてくるかわかんない
めんどくさいで片付けるのもいいけど・・・

こがちゃんはこの職場で、経験と勉強をものすごくさせていただいたと
今、感謝しています。
社会人として、大人として大切なことを学んだ基礎の5年間でした。

しかし・・こがちゃんの新人研修担当の方は・・・きっと・きっとご苦労されたはず汗
(あまりにも社会常識がなさすぎのお嬢様でした)


すったもんだ主婦にエールを

おはよう・・・という時間でないか!
もう11時半
宮崎はうす曇ですが、暖かな一日
昨日の異常なほどのあたたかさで梅が一気に開花
今日も暖房なしですごせます。

今日は、久しぶりのお休みといった感じ
旦那と美味しいコーヒーを飲み
大好きな音楽を聴きながら
いろんなおしゃべりを楽しむこがちゃんです
(昼からは息子の学友=ダチが来るのでうるさくなる・・・・)

そんな中で、旦那から「今年は何をするの?」「何かしたいことみつかったか?」という話がでてきました。
というのは、今しているお仕事は今月でおしまいにしたから・・。

大学生の娘女の子の引越しや定期健診など、宮崎⇔大分 片道4時間車を行ったりきたり・・・
息子男の子は春から高校生になるのでこれまた卒業式・入学式
制服や本購入など結構呼び出しが多い
舅は・・・週1回の用事のほかに年金の現況届けや3月確定申告があるので、代行で書類作成。
サボってためているから・・大変汗という言葉がでてくる
勿論我が家の分も・・・

こがちゃんに、なんとなく余裕がなくなる時期です。
あれやこれやは経験がないと回らない(脳みそも少々足りない)なので、ちょっと自分を整理しとかないと
すーぐパンパンになる注意 それもあり・・で、お仕事辞めることにしました。

でも旦那と話していて
整理できるのは幸せなのかなぁ?と思った。
収入を得ないと生活ができないなら、こんな事は言ってられないもんね。

でも・・・主婦ってさぁ〜 家族のことでほんと振り回されるんだから
何でもかんでも、臨機応変にこなさないといけない。
時間もお金も振り回される。自分が働くことも制限される。

こんなことまだ続くよなぁ〜と話してると
早速、郵便で舅の手続きや、支払いの書類が届いた。
はぁ〜 また市役所に行かなくちゃ
ナーンダァ手続きでしょう!大したことないジャンと言ったあなた
長男のお嫁さんは、すべて委任状がいるのよ!
つまり役所には2、3度通わないと手続きが終んないのよね。
それもいっぱいたらい回され、待たされて・・・

ため息とにらめっこの1.2.3月になりそうです。
報酬もありがとうもなんにもないダメすべて、手出し

こんだけがんばっているこがちゃんキラキラ
ブログを読んだあなた・・・
「こがちゃんえらいよ!がんばれ〜!」っとエールを送ってねラブ
あなたの一言でこがちゃん頑張れます力こぶ

この言葉は大事よ!
職場や子育て・・・「ほめて育てる」 ほんとに大事なことだと感じます
ボランティアもおんなじ・・・・。