CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年08月31日

退院まであと一月

さて・・舅の話。あっという間に3ヶ月半がたちました。
振り返ると・・・ほんといろんなこと凝縮して勉強させてもらった。
旦那とも3年分くらいを3ヶ月もの間に話したかも・・・

5月12日に入院して月末にはリハビリ病棟に転院。丸3ヶ月たち・・何とかあと一月この病院でリハビリが続けられるようにはなったものの・・

あと一月で、今入院している病院を退院です。(=退院させられるとも言う)

いろんな準備が9月になったらすぐはじまる。

@介護認定の取り直し。

(今まで、病院で入院していたので老人保健を使っていましたが、ここを出ると介護保険適用になります。要介護度で1割負担でサービスを受けられる枠がだいぶん違う。
半身麻痺になり、オムツになっちゃったから・・以前よりは要介護度が上がってます。
この審査を市職員が病院にきてします。こがちゃん立会い)

A障害者手帳の申請

(脳梗塞で半身麻痺と失語症になり障害者の申請が出来るようになりました。初めての申請で・・ようわからん??)

B独居していた自宅には残念だけど、ひとりでは戻れません。終の棲家を・・・きめないといけない。

舅には、病院みたいなところでなく、日々の生活を感じられる「場」をというこがちゃん夫婦の思いで今、検討中。
舅は認知症で判断できることが少ないので変わりに時間かけてひとつひとつ探しています。料金もサービスもいろんな体制も考慮していかないと介護する家族も長続きしないみたいね。)

C施設が決まると、準備するものを購入

(例えば、今車椅子を病院からレンタルしているけど・・どうするのか?などなど
簡単なお引越しになると思う。なんかこがちゃんさぁ昨年から引越しに縁がありすぎてます。要領はいいよ!)

他にまだまだ・・契約することや準備・申請することが山盛り。
ボチボチ旦那と頑張りはじめてます。

おっ!病院から電話です。
診断書を取りに来てくださいと、主治医から経過報告の日程打ち合わせ
はい・はい!です。


大事なこと忘れてた・・「法」とけんかしても負けるんだけど、ちびっとブチ切れた例の家裁から、成年後見のことで提出&呼び出しもあるんだった。

旦那のストレスがピークをそろそろ迎えそう。自分の親だと・・・ほんときついと思う。
体調悪いのは、このせいもあるのかも!

こがちゃんまでが一緒になってダウンしたら、家庭崩壊じゃ〜

でも、こがちゃんは大丈夫!
3週間ブートキャンプで鍛えたこの体???(3段腹)、フットワーク軽いよ〜(体重は変化なし)・・
手続きなどは任せなさい!
(といっておきながら毎回わからん汗・・・と、こがちゃんが市役所で絶対うろうろしてる)

すべてがスリムにこなすママでなく、こがちゃんは、「すったもんだママ」!
考え悩んでも知らないことはわからないし、教えてもらうしかない。
やるっきゃない力こぶ

母は手伝わんぞ

今日の宮崎は・・パラパラ雨が降るときもある怪しい天気
でもお陰で、涼しい

勉強日和とも言っていいかな!
きゃ〜困ったかっこつけまんの夏休み。
あと1日しかないって

しかし・・・
あと1日もあると構えてるのんきなやつ
男の子もいる

お! 8時に起きてきた。
いつものように、食パン2枚にいろんなものはさんでパクパク食べ、大好きな桃を食べ・・

お〜!勉強体制になってるまる

母は・・手作りのおやつを特別準備!(シフォンケーキ&砂糖たっぷりのお紅茶)

昼は好物の炒飯・・・(炒飯&エビフライ&スープ)


がんばれ〜!母は手伝わんぞ〜〓