CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年08月26日

温泉じゃー

夏休み最後の日曜
家族で宮崎市の青島の温泉でリフレッシュ。
ここの温泉は塩味よ・・海の側だもん!お肌すべすべ

風呂上がりにジョッキで生ビールは最高・・・とは旦那の言葉
こがちゃんとかっこつけまんは・・もちろんソフトクリーム!


ここはNPO(宮崎文化本舗)が指定管理者になった温泉ってご存知でしたか。
以前に比べ館内がすごく明るくなったし、お料理も充実。
来るたびにあちこち手が加えられている。


そうそうここの詳しい案内は・・
宮崎市自然休養村センター 神話の里の温泉

成年後見はポジティブに

昼から、旦那とお友達の税理士さんの事務所に遊びに行ってました。

へ〜とか、ほ〜とか、さすが・・とか・・
税理士さんって、ほんとすごい職業なんだと改めて感じちゃった。
こんな人が親戚にいるといいよなぁなんて思っちゃったりして・・・。

今日は、舅の家のことが話題になりました。

ご存知のとおり舅は認知症で、
旦那が舅の成年後見の保佐人。
だからといって何でも出来るわけではない
逆になんにも出来ない。表記されていないものは、本人の意思以外手を出せない。
しかし本人認知症でしょう。忘れちゃうのよね・・・
この意思がどこまで通るか精神科医の鑑定でしかわからない。
不思議の国の中にいる舅です。


何でこんな話しになったのか・・・というと
入院中に舅宅をリフォームしようかという話しがでて・・
工務店に相談して話しが進んでいる中
ちょっと待ったーダメが家裁から入った。
舅のためになるんだけど、本人が住まない限り舅のお金は使えない

なんかおかしくないかい?
でも・・おかしくないんですよ!
舅の財産を守る法の上では・・・正しいといわれてます。

なんか・・にゃろめ・・困った


まぁ今現在の財産(土地)は守られているということをポジティブに考え
成年後見の保佐人の権限に表記されている、行間を読み取ってかんがえることにした。

遺贈・相続になると、これまたいろいろだってね・・・・
事前にいろいろ聞いておくとほんと勉強になる。

しかし・・なんで家裁の答えは白と黒しかないんだろうね
グレーゾーンなんてない
ここを認めさせようとしたら・・裁判を起こすしかない。

NPOはグレーゾーンの話しばかりなのに・・・ね。







時が解決



美味しそうでしょう!荻上氏や脇坂氏と講座の前にランチした時の写真。
今日は、いや日付が変わったから昨日・・・
こがちゃんにとって夢のような特別な一日だった。


ランチは美味しかった〜。辛かった〜。
カレーフェアー中で、辛い度 最高の5を選んだ
汗が出てくる。体が熱い・・・「お水くださ〜い汗

でも・・
こがちゃんの心にはいい風が吹いていた。
舅の介護でずっと困っただった気持ちが、嘘のように消えてるんだもん。

後で気がついたんだけど・・
講座中、舅のこと 忘れてた!わけではないけど
集中できたのよ。 快感〜。

なんか不思議な気持ちでいっぱいです。

突然ブログ見た方は・・何が?どうしたんだぁ?と思われるかな・・・
じつは舅の介護のことで
昨年、勉強初めたNPOすべて・・・無理やり上から蓋をしちゃったのよね。
病院の付き添い等忙しかった・・でも精神的に疲れちゃったら何もかもできなくなっちゃった。


すべてをなくしたと思ってけど・・・大事なものは無くしていなかったかもキラキラって・・・
思えたとき・・・

残暑厳しい一日でしたが、激辛カレーと一緒に熱い心が戻ってきました。
こがちゃんにとって・・・一生忘れられないランチになったかも