CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年08月08日

キャナルシティ

帰省した際、久しぶりに娘とキャナルティに遊びに行った。
目的は・・別になし
娘は、ガラス細工の店

どこに行っても歩かないといけない。6時間も歩いた
ではキャナルシティを案内します。ここは4階から見た風景です・・


スターコートで水遊びが出来る。遊んでいるこどもを見ていると笑いが出る。
紙おむつを穿いた、小さな子がとてもかわいい・・
突然出てくる水に驚き・・・固まる。出なくなるとその穴をのぞいている。と・・ツルッと滑った
娘とあまりのかわいさに・・笑った笑顔


しかしこの暑さたまらない。子どもはいいよなぁ〜と思いきや
突然霧の街に・・・びっくり
2階にいたけど、一階に行ってミストを浴びたくなった。

これはいい〜涼しい。こんな体験初めてキラキラ
気を取り直して・・あちこちのお店を見て回りました。お店の中はクーラーが入り涼しい。

とサンプラザで噴水のパフォーマンス(ダンシングウオーター)が始まった。
音楽に合わせて噴水が踊る。ものすごい高さまでパンと言う音で噴水が上がる。
お見事です・・・世界初らしい
娘と見惚れてしまったびっくり


買いたいものはゲット。見たいところも一応全部見ました。ここにきて6時間たってる。
さすがに疲れた。そろそろ帰ろうかな・・・
帰る前にシーコートで娘とジェラードをダブルサイズでで食べた。
ちょっといい感じの場所です。足がジンジンしてる。水の中に足をつけたい気分でした。

少し疲れが取れてきた。
どこからバス乗るんだっけ?またうろうろ。もう歩きたくない汗

やっとバス停にたどり着き、博多駅までレッツゴー電車

ところがどっこい博多駅でも乗り場を間違えたようで・・一時間次の電車が来ない???。
アナウンスを聞いてここ違うじゃん汗3分後に電車が来る・・走れーとまた娘と階段を上ったり下りたり
なんでこんなにホームが広いのよ・・・嫌になる。
ほんとに疲れてしまった困った


夜、こがちゃんの足は、湿布だらけになりました。

歯科治療打ち合わせ

明後日・・舅は入院してから初めて、歯科治療のために外出します。

病院の主治医と歯科医と介護タクシーと再度、確認。
準備万端

後は、本人がどうなるかです。
認知症になると・・口をあけなかったりする。
さて・・舅はどんなでしょう。
病気になると・・歯を忘れてしまう
けど、きずいたら大変なことになっているのが今の現状。
舅も一歩手前。

もうぼろぼろの歯
やるっきゃないで・・明後日、こがちゃん一人ですが!歯科治療行きを
決行しま〜す力こぶ

年をとって歯があることがいいのか悪いのか
自分で自分の歯が手入れが出来なくなると・・人にしてもらうしかない。
でもしてもらえない場合が多い。
逆に総入れ歯のほうが管理しやすくて・・口腔内の衛生に関してよかったりするのかな?なんて・・歯科医と話しちゃいました。

篠栗四国参りパート3

山の上にさらに上がっていきます。バリアフリーなので車椅子でもおまいりできます。



仲良し銅版がたくさん奉納されていました。3500円でこのトンネルに自分の名前が彫られた銅版が両脇に貼り付けられます。

トンネルを抜けると涅槃像の下にある納骨堂があります。厳かな場所です。
香やろうそくのお店も出ていて・・
こがちゃん赤いろうそく購入。ここでいつも香やろうそくを買います。すごく種類が多くてきれいで・・穴場です。

ここから階段を上がると・・世界1の涅槃像が


いつ見ても大きい・・

涅槃像を見ていると親やおばから・・いつも言われていたこと思い出します。
篠栗さんに来ると・・からだが軽くなる!
霊場だからかな?でも気のせいか軽くなる感じはある。ほんとよ!

逆に悪いことをしていると、足がすごく重かったりは入れなかったりするらしい・・・
こがちゃんはまだこの経験はない。

それからこの霊場に若杉山という修験の山がある。
大きな2つの岩盤の間を抜けるところがあるのよ!
おば達からわるい事すると、通った時はさまれる場所と脅されドキドキしながら小学生の頃、通ったこと思い出しました。
無事と通った時ほっとしたことも思い出しました。子供なので、ほんとにはさまれると思ってたのかもね。(ローマの休日と似たようなことだよね・・)

霊場参りは一人で行ってもかみ様と二人で参るから「守られている」とよく言われた。
お遍路さんの白装束には同行2人って書かれているのがそれみたい。

こがちゃんの子供の頃って・・・
悪いことしたらお上様がちゃーんと見てて、バチかぶるし、いいことするといいことがあるという教えを常にさせられていた。
ふん!そんなもんあるか!なんていってたら・・ここにつれてこられ
鬼や地獄絵見せられた。
で・・しばらくは、おりこうさんになります。

皆さんのところではどうですか?
ばちあたりとか、お天とうさんなんて言葉つかわなくなったなぁ〜




篠栗四国参りパート2

篠栗さんの写真撮ってきたので・・再度アップ

篠栗の南蔵院 1番札所に着きました。
谷川のせせらぎで涼を感じます。右側には怖い不道明王が立っています。
子供が小さい頃これを見たら・・・必ず泣き叫ぶ場所。
悪いことしたら、鬼が動き出してがぶっと食べられる・・なんて脅され育ちました。
そうそう・・この近くに年に1度地獄のかまどのふたが開くところもあるんですよ。
かまどの周りには、地獄絵が書かれいて・・
悪いことしたらこんなとこにいくとよ!・・・と親は子供に言い聞かせる場所です。


ここが南蔵院です。いつきてもお参りの方でいっぱいです。


お線香の煙をかぶるとご利益が・・
娘はせっせと頭がよくなりますようにと煙をかぶっています。


横には・・願い抱き地蔵がありました。
重いと感じると・・努力が足りないそうです。
めちゃおもっ汗とお地蔵さんを抱っこさせてもらっています。

こがちゃんは・・水みくじをしました。みくじを水に浮かべると・・あらっ不思議!字が浮き出てきました。


ここからさらにトンネルをとおり、世界1の涅槃像を拝みに行きました。
続く・・・