CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年04月02日

旅行(2)

今回別府で、竹瓦温泉温泉で砂湯にはいるのが目的だった。

が、しかし渋滞・・・なんか街の中がにぎわってる。太鼓の音に妙に反応するかっこつけマン男の子とこがちゃん。

お祭りだぁ〜アコーディオン 桜も満開。「もうい一泊して〜」男の子 主人だけ車で帰して二人で遊びたかった。もう少し下調べしてくるべきでした。
てなわけで、道が歩行者天国になっている。竹瓦温泉あたりは祭りの中心、お昼ごはんにと決めていたお店(三つ葉グリルの鳥てん)も予約客で満席ダメ  温泉へも車が移動できないダメ あ〜不燃焼・・・

路地裏は歩いたよ。狭いけど、古い共同温泉や老舗が立ち並ぶ界隈を歩いているだけでタイムスリップしたかのような錯覚を覚えるよ。

ここで豚マンの店 幸崎発見。 一個70円。 早速購入 パクリ笑顔 美味しい〜


24時間入れる駅前のレトロ温泉「駅前高等温泉」玄関前に源泉がひかれ、通行人にもお湯が触れる。




4月1日は「温泉感謝の日」で1〜3日は温泉祭り。市内の温泉100箇所が無料開放になってる。
来年こそ、下調べばっちりで、はしご湯するぞ〜力こぶ

「温泉祭りとは・・」
別府では、古くから温泉の恵みに感謝する祭りが、町のあちこちで行なわれてきました。今では、別府市民および観光客のみなさんが、地球の贈り物「別府八湯の温泉」に感謝して、皆で楽しく盛大に温泉を楽しむお祭りになっているようです。なかでも、昭和51年から始まった「扇山火まつり」は壮大な行事で、冬の間太平山(扇山)で休暇を取っている温泉の神々に春を告げるお祭りなのです。 

いまどきの学生寮

学生寮・・というと汚いというイメージがあった。
なんのなんの
寮に入れた娘。今までの部屋の広さと変わらない。見晴らしは昼も夜も最高らしい。

5階建てが何棟建っているんだろう・・映画で見たことがあるような学生寮みたいバラ

エレベーターに乗ると汗 英語の案内「ふぃふす ふろあー」???5階に着いたのねダッシュ 玄関から部屋に行くまで迷路状態 あちこち関所があり、全てIDカードでロック解除しないと入れない。寮生は24時間出入り自由。外部生は10時以降入れず、親も泊まれない。

キッチンがきれい、。ここは自炊です。
娘がいる寮は、国際学生と国内学生が2名でシェアー(間仕切りアリ)し、18名のユニット単位で生活するスタイル。日常生活を共にすることで、異文化交流や語学力向上などできるみたいですよ。
お子ちゃまの娘はいきなり・・本場の辛いカレーでウエルカムをしてくださったみたいだけど、食べられず(舌がしびれた状態)に泣いたようです。
朝、シェアーしている韓国人のユジンちゃんに日本食「味噌汁」を作ってあげたら、気に入ってもらえたらしい拍手 なれない環境で喉が痛くなり体調崩しかけてるようですが、昨晩は、酢豚と納豆を作って食べたとか・・

洗面・トイレ・お風呂(プライベートシャワー有)・洗濯・乾燥機は共同

ここが娘の部屋。入居期間は原則11ヶ月間。海外留学時の寮生活のような暮らしを体験。
一人で暮らした事はない。大学の授業と英語のレベルアップだけでも大変だと思う。いきなり・・この寮では、ほんとうに大変汗と感じると思う。でもそれを乗り越えたときものすごく成長した娘が浮かぶようです。
楽して成長なんかないダメ がんばれ〜音量

こがちゃんでさえ・・数時間 寮内をうろうろしただけで、自然と「サンキュー」と言う言葉が出てくる。心から英語・韓国語で話してみたい!と感じた。
こがちゃんが部屋に入ったとき、娘が、シェアーしているユジンちゃんとその韓国人の友人に「マイ マザー・・・」と紹介してくれた。ブタは言葉が話せん。ものすごくつまらん・・最高の笑顔でニコニコするしかないダメ  勉強しようかなぁ〜

別府旅行(1)

おっはよう!
3月30日早朝から・・4月1日(2日になってたかなぁ)まで、旅行?(娘の引越・入学式出席その合間に旅行)にいっておりました自動車

30日は、娘が新生活を始める学生寮に食料や衣類等・・荷物をいれ2時間ほどで片付け終了。
それから、別府と福岡で遊び、4月1日、大学の入学式に昼から出席して・・・夜遅くヘロヘロで宮崎に帰宅しました。
今日は元気!旅行中、携帯の電池がなくなりかけて、ブログアップできずすいません


別府報告メガホン

こがちゃん大好きな別府の温泉にまた入ってきたよ!ここには8湯(明礬温泉・堀田温泉・観海寺温泉・柴石温泉・亀川温泉・鉄輪温泉・別府温泉・浜脇温泉)あるんですよ!
こがちゃん、今回 別府八湯スパポートを100円で購入。これが笑うのよ拍手

別府八湯温泉道のスタンプ帳。入浴の際に温泉に備え付けの入浴記念印を押してもらい88ヵ所をめぐる。8湯制覇するごとに段位が認定し、その都度タオルが贈られる。88湯制覇すると温泉名人として黒帯ならぬ黒タオルが贈られるらしいキラキラ

この中を開くと、心得なんかあったりして笑う笑顔 買うこがちゃんもこがちゃんですが、笑わせたこれはすごい。学ぶものが詰まっています。

こがちゃんは2湯制覇

今回お気に入りは、市営 北浜温泉(テルマス)

男女共用部で水着で屋外健康浴ができる。そこからの景色も最高。

別府湾が一望。別府タワーが見えます。
お風呂から上がって砂浜で、こがちゃんは、ボーっと眺めてました。
砂浜で主人とかっこつけまんが、遊んでます。これからこの二人サル男の子と生活が始まります。なんか・・・・のこがちゃんでした落ち込み

旅行記まだ続くよ・・