CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年03月24日

娘と挨拶まわり

夕方、娘と卒園した幼稚園に行った。

宮崎カトリック幼稚園

母も子もたくさんの思い出が出来た幼稚園でした。
そして、母も子もここで育ちました。何よりも大好きな先生がたくさんいらっしゃいました。

伺ったとき、ちょうど先生方が帰られるときで・・ばったり
こがさ〜ん!○○ちゃん!
顔も名前を覚えてくださっていることに感激です。
「おおきくなったね〜」「もう大学生になるの?」
「幼稚園の頃は、いつもニコニコしておっとりした女の子だったよね〜」と温かいまなざしでたくさん話してくださいました。

2年前。娘の心が疲れた寒い冬の夜。どうしたらこの子が元気になるんだろうと悩み続けました。
クリスマスに生まれた娘。卒園した幼稚園の玄関のマリア様をみたらげんきになるかなぁ?と、娘女の子を連れて行ったことがありました。
寒い中、私たち親子を見つけた園長先生が、わざわざ出てきてくださり・・いろんな話をしてくださったこと今でも忘れられません。
毎日辛そうな娘の顔が、以前のこの子らしい かわいい顔に戻り、園長先生と笑っている・話している・・・
この子は元に戻れる!なんか母の直感みたいなものを、マリアさまの前で感じました。ものすごくうれしかったこと、今でも覚えています。


宮崎を出る前に・・お世話になったところへ娘をつれて、ご挨拶に行っています。
皆さん、とても温かく、そして当時の話をニコニコしながらたくさん話してくださいます。
その頃を思い出すといろいろとあったなぁ〜。おもいっきり子育てしたなぁとあらためて思いジーンとする毎日をすごす こがちゃんです。

ほんとうに、たくさんの方に温かく見守られ、宮崎で子育てしてきたんだなぁ〜と、今になって感じます。心から感謝する日がつづいてます。
県外への大学進学まで、あと5日です。


続きを読む・・・

「組織を育てる12のチカラ」

今日は、宮崎県子ども劇場おやこ劇場連絡会の会議に出席したこがちゃん。

IIHOE の川北氏の講座を昨日受けて・・力こぶ
購入した「組織を育てる12のチカラ」を昨日の今日で、使用させていただきました。

この本、すごい・・何がって?
30年活動続けている宮崎県のおやこ劇場。活動するから次々悩みがでてくるんです。
この悩み解決が、また分からずにまた悩む・・・私たちの団体でした。
それがこの本、どうしたらいいのか分かりやすく書いてあるんですよ電球
ワークも所要時間までのっていて・・みんなの意見を引き出せるんです。
NPOの活動の教科書みたい。

昨夜、会議に使える事に気づいたこがちゃん、帰宅してから勉強しましたよ〜メモ

いま、「思いのたな卸し」と「思いの分布図づくり」のワークをしています。

ワークを実際した感想はどうだったかって?
「自由に意見をいってください」なんてムリな話。
一部の大きな声の大きなメンバーだけでなく、会議に関わる全員の思いを集められたんじゃないかなぁ〜。目的を共有することは、基本なんだと思いました。


余談ですが・・ちょっと自慢したいこがちゃんブタ
昨日、川北氏のサインも貰っちゃったもんね〜キラキラ
愛用のお料理のレシピ本のように、ぼろぼろになるまで「組織を育てる12のチカラ」を使い込みそうな感じがします・・ラブ