CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年03月10日

久しぶりのホルン

我が娘・・・半年振りにジュニアオーケストラでホルンを吹いた困った

吹けたよ〜女の子と練習が終わり元気に戻ってきた。
大学受験でお蔵入りしていた楽器ホルン

吹けるもんですね音符

こがちゃんが中学でクラリネット吹いてた話をしたでしょう。
1年近くたって吹いたら、全然音が出ずにものすごいショックを受けた。
このことが忘れられなくて心配で・・友人にこの件を相談したこと思い出した。

そうしたら・・・
「自転車と一緒で、一度乗れるとすぐ乗れるように、すぐふけるよ」
「吹き方が変わり、音も変わって面白くなるよ・・・」と言われ、ほっとしたこがちゃん。

今日、いきなり本番にたちます。ファーストの補佐するらしい、宮崎で吹くことしばらくないだろうから・・思いっきり音楽を楽しんできてほしい。

娘にとってのジュニアオーケストラ(小4〜高校生までの子どもたちのオーケストラ団体)
ほんとうにいいところだったようです。精神的にぼろぼろになったときでも連れて行くと、吹いてました。そこには、この子の居場所があったからでしょう。
これからはOBとして参加することになります。
指揮者から「よっ!」と頭を撫でられ、小さい子が自分に手を振ってくれるのが嬉しいようです・・
宮崎に帰ってきても、迎えてくれる場所がある。
娘は幸せものです。

ひとつひとつ、宮崎とのお別れのときが近づいているようです・・

人の為と書いて偽

しいと言う字は心を亡くすというのを以前ブログで書いたけど・・・
今日、テレビ見てて、人の為にと書いてりというのを知りました電球

みんなー知ってたぁ?
人の為とか、人のせいにして逃げずに・・自分がどうなのか!見つめなおさないといけないなぁと感じてた今日この頃。

人の為にと書いて偽りと言う字になる・・・こがちゃん、これもらったOK

人の為に・・・と思いながらはじめたボランティアが、いつの間にか自分の為のボランティアになる。これが真のボランティア なのかなぁ〜とも思ったびっくり

裏目的

ただいまぁ〜
マンション管理基礎セミナーに参加してきました。(主催は宮崎県 宮崎市 財マンション管理センター)

何でこがちゃん、参加したの〜?
これって管理組合の理事さんの話じゃん・・

こがちゃんが講座等に参加するときには、裏目的があるのをご存知ないんですね!
講師がNPOハウスの2階住人 NPO法人宮崎県マンション管理組合連合会 会長 N氏
この方、宮崎県内でのNPO法人の中で急成長の団体の会長。

もちろんマンションのことも勉強になったけど、裏目的の部分でものすごく勉強になりました。
自治会や管理組合に無関心。管理費も滞納しても知らぬ顔 マンションの規約なんて知らぬ存ぜずの人たちを、いかにまき込むか・・・自分たちの問題なんだと気付かせるのか?
ノウハウたっぷりの話で、PC・ビデオ使いわかりやすい講演でした。

Nさん、誘っていただきほんとうにありがとうございましたラブ 勉強になりました。

ところで、こがちゃんの裏目的・・分かりましたかブタ

「金土日」ってお店

今日、宮崎は小雨・・・昨夜のへろへろから少し元気復活。
昼から夜までお出かけなので、午前中は好きなことしてました。・・・(ブログ書きウインク

 こがちゃんのお薦めのお店を紹介しま〜す。


    「金土日」(きんどび)

名前からしておもしろいでしょう。



ここの店主、絹川さんも ものすごく不思議な方なんです。

このお店とにかく一度行ってみて!

そして店主とお話しするとわかるって!
宮崎の観光地 「綾」のなかにあります。足を是非伸ばして見る価値 大有りよ。















ちなみに今日お買上げ品を紹介 焼きたてのパンとか入れるのにいいと思いませんか?(虫よけがいい)















スプーンとフォークはなんと「銀」
こがちゃん銀食器大好き!普段近いのが欲しくて・・・ここのオーナーに、「今度バリに買い付けに行った時買ってきてください」と注文した品。満足ラブ 値段も、ひとつ○千円で買えるよ


情報宮崎のお店紹介のHPで紹介されたいたので・・紹介。

バリ島の雑貨が並ぶ店内。形はいびつなものも多いが、これもバリのおおらかさだ

 宮崎県のほぼ中央に位置し、世界有数の規模を誇る照葉樹林と工芸で知られる綾町。町の観光名所の一つである、お酒と工芸のテーマパーク「酒泉の杜」に隣接する、小さな住宅地の中にあるのが「金土日」。その風変わりな名前の通り、金曜日から日曜日までの週3日間のみ営業している雑貨ショップだ。一軒家を利用した店の1階はインドネシアのリゾート地・バリ島で作られた雑貨や家具が置かれたスペースとなっている。小舟や農具の廃材を利用して作られた家具からは、どこか懐かしく温かい雰囲気が漂う。奥の部屋にある雑貨コーナーには、バリで神の使いとして大事にされている猫をモチーフにした置物や、手づくりのアクセサリー類が所狭しと並べられ、眺めるだけでも楽しくなる。一方2階は、県内外の作家が手がけた、陶器や染織、彫刻などの工芸品の展示場となっている。大テーブルが設えられた1階の大広間はティールームとして利用でき、年2回程度のペースで、作家に焦点を当てた作品展も開催されている。
 石川県で生まれた店主・絹川賢治さんが宮崎に移り住んだきっかけは、ほとんど偶然と言ってもいい出来事だった。
 絹川さんは、関西の大学を卒業後、東京の編集プロダクションに就職し、企画、調査、編集といった仕事を精力的にこなしていた。折しもバブル経済の入り口、仕事は次第にコントロールできる範囲を超え、精神的にも追いつめられた時期が続き、1987年のある日、ついに全てを振り捨てて車で東京を後にした。「今までの生活をきっぱりやめて、元気になりたい」という思いで西日本を放浪し、たどり着いたのが宮崎市の白浜海岸。ここで朝の日向灘の景色の美しさを見て、いっぺんに宮崎が好きになったという。
 やがて、「好きなものも嫌いなものもほどほどに受け入れながら、自由できつくならない程度に暮らしたい」という思いが、週3日営業の「金土日」として結実。心と体の健康と環境にも優しいライフスタイルとして静かなブームとなっている、“ロハス”(*1)的生き方を実践しているようにも見える。しかし、「確かにロハスに近いけど、全てロハスである必要もないと思う」と、絹川さんは言う。「生活の一部分として取り入れることで、価値観がいい方向に変わったという人が増えればいいんじゃない」。
 このような生活をしているからと言っても、週3日だけ働いている、いわば世捨て人というわけではない。宮崎の空港ビルや百貨店などでの展示会や、ジャズコンサートなどのイベントを仕掛けたりといった活動も手がけるほか、バリ雑貨についても、日向夏ネコや完熟マンゴー人形などオリジナル雑貨の開発にも乗り出している。
 緑豊かな綾の地で、生活と仕事をバランスよく操りながら自然体を貫いている絹川さん。「世間が週休3日や4日になると、全てうまくいくんじゃないかな」。そんな店主のいる「金土日」。週末にはゆったりとした時間が流れている。
* 1 ロハス:「Lifestyle Of Health And Sustainability」の頭文字を取った略語。健康と地球環境への意識が高い、ライフスタイルを指す。



ズラリと並んだ置物などの雑貨。南方系の彩りが鮮やか 時間をかけ心を込めて丁寧に作られる作品が癒しを誘う

宮崎名物の日向夏や太陽を釣り上げているネコの置物 バリで作った看板。「金」の字が間違っているのもご愛嬌


[プロフィール]
1955 年石川県生まれ。1987年宮崎に移住。綾町にてバリ雑貨や工芸品を中心に扱う雑貨ギャラリー「金土日」を開くほか、イベントや展示会なども展開している。



〒880 -1303 東諸県郡綾町大字南俣1689-9
TEL:0985-77-3150 
FAX:0985-77-3741

春の花3点セット


こがちゃんの大好きな県庁前の楠並木通り。
交差点で車止まっていたら、赤いものが目に付いた。

たぶん・・・「つつじ」だと思います。宮崎の花は一気に満開になり、夏を誘います。

やっぱり・・南国宮崎では「つつじ」といえば・・・「桜」がセットでしょう。
山桜が咲き始めています・・

ちょっと郊外まで足をのばすと・・・のどかな風景が延々と続きます。
まだ、畑の香水?が臭わないから・・車の窓全快で走ると最高〜
どこでも菜の花が咲いていて・・いいなぁ〜

以上笑顔 宮崎の春の花 三点セット 報告でした。

ゴルフの旗みっけ!

2月21日のブログで登場した「旗」覚えていらっしゃいますか?

こがちゃん・・この旗妙に気になる
今回は、ゴルフの旗みたいですね!


宮崎市民でありながら・・・知らない汗
こんなおばちゃんは、多いと思う。地元の人間にも周知するのにいいかもなぁ〜なんて思う。

これって・・いつからはためくようになったんでしょう?この旗は宮崎市が作ってるのかなぁ?誰が取り付けてるんだろう。何となく疑問・・・
ご存知の方こがちゃんに教えてください。