CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年02月05日

悪そう坊主

こがちゃんが知っている悪そう坊主男の子の話

小学6年生で体格が良くて・・口悪く・・まぁえっらそうにダッシュほざく怒りといった言葉が、ぴったりの子がいる。
こがちゃんもこの子の口の悪さを知っている。かち〜ん怒とくるほど!
大人を馬鹿にしたような・・人をなめたような言い方
わが子なら、ぶったたくほど・・・

でもね・・・
今日あるところで、まぁいいたい放題あたり構わずわめいていたら・・よそのおばちゃんから怒られた。
ちょっとはアララ・・と可哀想になったが、こんくらい言われたほうが、この子のためだ!なんて傍から見ていたこがちゃん。

怒られた後何処に行くかと思ったら・・・こがちゃんの横に来るではないですか・・・汗
えーっびっくり

ブスーッとした顔で、どかっと横に座り・・体には似合わなくなったランドセルの中から・・プリントを出して、なにやら書き出した。
そーっとのぞいてみたら・・・
「卒業まであと何日」の日記帳みたいなプリントでした。

こがちゃん、わが子も卒業でしょう・・
「卒業式まで何日なん?」と思わず聞いてしまった・・

すると「うっせい」「うざい」と言う言葉がでるかなぁと思ったら・・
「何日だったけ〜?」と数えてた。「うーん忘れた!」と小学生らしい答えが返ってきた。
「春から中学生なんだぁ!制服着るんだね!似合いそうだよ。」
なんて話すと・・照れてる・・・仕草がかわいい笑顔

いい子じゃん!男の子

そのプリント日記に書かれた字もきれい。
こがちゃん、またまた「字がきれいだね!中学生になったら勉強難しくなるけど、字がきれいなことはとっても大切なことだよ。」「がんばってね!」な〜んて肩さわってる!

本当は、とっても素直で優しい子なのかもしれないと、思った。

何でかなぁ・・・悪そう坊主どもが、最近こがちゃんに寄ってくる。がきんちょも寄ってくる。
遠慮なしに、わが子同様「うるさい怒りぞ」と叱るこがちゃんなんだけど・・・

道ですれ違ったら、「おう!」と手を振る悪そう坊主!「何がおう!よ」と思いながら・・・手を振ってるこがちゃん。顔が笑ってる・・・・

自慢のチケット

おやこ劇場では、お芝居やコンサートを子供達と一緒に見てるのですが・・・

ちょっと他と差をつけてるいる、「おやこ劇場のスペシャルチケット」 初公開キラキラ
昨日のバレンタインコンサートのチケットです。

オープン・・・

Lucky to have meet youハート矢の字が出てきます。


もう一つ紹介・・・

マジックと腹話術がお芝居の中にたくさんあった舞台劇のチケット

もぎりの部分を抜くと・・あらっ・・おまわりさんが出てきます電球


みんなが喜んでくれたら・・夢が与えられたら・・・と素敵なハートのママ達が、一枚一枚色をぬったり、切ったり貼ったり素敵なチケットを作ってくれています。
今回は、事務局長Hさんと事務局のAちゃん作成。ほんとうに夢があるチケットを考え作ってくださり、ありがとうございます。

いろんな団体と同じようにお芝居やコンサートをみるんだけど・・チケットを手にしたときから夢を与えたい。
いろんな企てで・作る人間ももらった人間も、2倍にも3倍!楽しむ「おやこ劇場」。


ちょっとどころか・・このチケット、ものすごく自慢メガホンを したかったブタこがちゃん。