CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年01月13日

保育園の謎

子育てネットワークのメンバーは、・・現役のママから、お孫さんがいる方までと幅が広い年齢層。
昨日の反省会の中で出た話・・・を紹介。

ちょっと聞いて〜メガホンみんなに問題提議したいんだけど・・・


私の娘が今度3人目を出産するのよ〜
娘は上の子を帝王切開。他市に住んでいます。
年末、破裂するかもしれないと言われ・・・入院の一歩手前になったみたいです。
年子の子ども2人置いて入院なんて出来ない娘さん。
無理したら危ないから、実家に里帰り出産してもいかなぁと、実家に相談。

娘さんは働くママで今、育休中。でも無理できない状態になり、保育園に上の子二人預けていらっしゃいます。
実家は子育てネットワークのメンバー=忙しいパワフルおばあちゃんバラ
仕事はどうにかする!
昼間、保育園に孫二人預ければ、娘と生まれてきた子どもの世話と姑の世話と仕事が出来るかと思われOKの返事をされたそうです。

大変な事態で短期間の里帰り出産なんですよ。

手続きを始めたら・・・・
延岡市の保育園をやめないと、宮崎市では保育園に入所することは出来ませんと返事。

「どうしたらいいのかな?」「悩んでる・・・」
この事態になって見えてくる子育て支援。


宮崎は、子育て支援ナンバー1と言ってるけど・・
  何処がナンバー1の子育て支援なの怒・・・


現場の正直な感想として聞いて欲しい。
自分がこの立場になったらとちょっと考えて欲しい。


ほんとうに必要な時、役に立たっていないような子育て支援・・・

これじゃ〜、子どもは3人以上産めないよね・・・産める環境がある=選ばれたひとだけ産めるに等しいとこがちゃんは感じた。
今は、みんないそがしい。昼間子どもを預けないと生活できないのが実態です。
おばあちゃんも働いてます。その中でご自分の親の介護も大変な問題です。これで娘の出産も助けてあげたい・・・
娘さんも育休明けは、仕事復帰だと思います。今度は3人の子どもを預けることになります。いったん保育園をやめると、保育園を探すことが大変。ないかも・・・順番待ちかもしれない
保育園がないと仕事には戻れない=続けられない。

今、子育て緊急サポート等出来てはいるが、全て登録制なのをご存知ですか?
緊急時に登録がどうのこうの言ってる場合でない。

こんな時に・・・問われる。

住みやすい・子どもを産みやすい・子どもを育てやすい・・と、いえる宮崎なのか?

こがちゃんは、子どもを保育園に預けたことないからわかりませんが、

宮崎の働くママ達は、こんな辛い体験をたくさんして、涙しているそうです!


こがちゃんにも娘がいます。いつかは孫が見られるかもと楽しみなのに・・・
これを聞くと、子どもは宮崎では産めないよと言われた気がしました。
こがちゃん自身も宮崎で子どもを産み育てるのを2人であきらめました。働くことも諦めました。
誰も助けてもらえない・・・と、あきれめざるをえなかった。本当は4人ほしかった〜

こんな問題ってどなたに、何処に相談すば、解決の糸口が見えるんでしょうか?・・・是非、皆さんからのいろんなコメントがほしいです。

付き添いBバスカ事件

宮崎市敬老バスカ事件のお話を・・・

このバスカは便利
宮崎市が宮崎交通に業務委託して発行している。県内発着の宮崎交通の路線バス利用でき、1乗車につき1回100円です。本人しか使えませんが、このカードお金のチャージ機能が付いていて、あらかじめバスカにお金を積み増ししていると、自動的にカードから100円ずつ引き落としになる。

先日、この「敬老バスカ」の受け取りが出来ていないと市役所 介護長寿課から通知あり。
えっ!何で受け取り出来ないの?とこがちゃん。
歯科に連れて行く途中に舅ネズミに、バスカの事聞くと、ごそごそバックから取り出した。
「あるぞ〜」ネズミ  
何であるのはてなじゃーこの市役所からの連絡ははてなわけわからんはてな

物に固執する舅から「バスカ」を受け取るのは至難の業
巧みな(こがちゃん流)話術で、舅から「バスカ」を預かりそのまま市役所に行きました。
市役所の間違いではないかと思ったからです。


職員から「何でもっていらっしゃるんですか?」と逆に質問された。
届けられなかった封筒を渡され・・封を開ける同じカードが入っていた。
「何はてなこれっ困った

パソコンで色々調べてもらった結果、舅ネズミがどうにかして手配したみたい。すいませんと謝り、それから宮崎交通の営業所に一枚破棄に行きました。

帰宅後、主人に今日のネズミ事件を話していて・・うっそー困った
なんと主人がネズミを宮崎交通に連れて行っていました。主人はただ連れて行けとネズミに言われ待っていたから、何も知らんぞ!状態困った
ネズミが、紛失再発行したみたいです。
3ヶ月前の話。よくここまで頭が回り、処理したなぁと感心したこがちゃん。
思いもよらないことをしててくれる舅ネズミ。油断も隙もない舅です。

こんなことって市役所ではめったにないことのようです。
どうも・・・
1.こがちゃんちの引越し日に届いてるようです。舅の転送先が旧住所で判明。
2.期限が切れた古いカードをネズミは持っている。
3.新しいカードを市役所でなく宮崎交通で買うんだと信じて行ったはず。
4.宮崎交通の方が説明しても舅は理解できなかった・・・。
5.認知症と分からない舅に宮崎交通は、紛失届けとして処理してカードを再発行したのかもしれません。

てなわけで、紛失も何もしてないから、カードが2枚出てきて・・不正されたら困るから1枚は破棄してくれと市役所から言われました。
舅は自分がしたことさえ覚えてなく、「送ってきたぞ」の一点張り怒り こがちゃんが市役所ですいません謝っていたら、俺は間違っていないと真っ赤になって怒り出す怒り・・・もうハイハイってなります。私が一番悪いんですと帰りました。

ほんとにわけのわからん世界に迷い込んだ不思議な国のこがちゃんです。
早く夢から覚めたくなるときがあります・・・続きを読む・・・

付き添いA歯科事件

心も体も、ヘロヘロ〜落ち込みの付き添い3日間(歯科・年金の現況届け・敬老バスカ・・手続きで走る

こがちゃんの舅
突然歯が痛いと、夜遅くに騒ぎ出した・・

ようは・・・歯を磨くことが出来なくなり、口の中は歯垢だらけ・・・歯槽膿漏になっていた。
その上、隠れて大袋の柿の種を1人で焼酎と一緒に食べていた。
こがちゃんでも、これだけ食べればあごが痛くなる汗

(認知症の症状として進むと、自分のことが出来なくなってきます)

2回にわたって歯科で口腔洗浄

まだ椅子に座ってられるから・・・治療は出来ます。
でもね。
1回目の治療がトータル2時間ぐらいかかり、本人も苦痛だったはず!
昨日が2回目。

終了後、支払いをこがちゃんがしていると
「今日は上の歯を綺麗にしてもらったが、下の歯はいつするとかびっくり
受付嬢、からかってるのはてなと言う表情。
舅はまじめ顔・・唖然困った

あれだけ大変な思いをした治療が記憶の中からすっかり抜けてます
舅の策話=作り話は天下一品キラキラなので・・・
その場の雰囲気読み取り「だったかの〜」とうっかり忘れたかのように、受付嬢に策話する。

辛い短期記憶は消える。これは家族でしか見抜けない症状。
だから・・・誰も舅が認知症とは信じない。

舅に歯磨きしなさいともう言ってもしょうがない。本人へ歯科医から歯磨き指導もない。(家族にはある。)
だったら・・・どうする電球
@食事をお世話になっているケアホームやデイケアなどで、歯磨き指導をしてもらえないかとケアマネージャーに相談。⇒歯ブラシ預け、可能にOK
Aデイケアで訪問歯科を相談したところ、ネットワークで「よかよか=小規模多機能旧宅介護施設」で探してくださいました。来月から月一回、歯のケアが可能になりました。散髪も頼んでおお助かりしています。
(家族が連れて行くと、突然舅は、しなくていいダメと文句タラタラだけど、みんなと一緒だとおとなしくしてくれます。)

ほんとうに助かりました。

それから、もう一つの「敬老バスカ事件」もおちが分かる笑えるけど・・・
すったもんだ落ち込み怒り。 パート3で今度書きますね。