CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年01月06日

できるやんけ

たまった原稿打ち込み、やっとパソコンパソコンから解放〜びっくり

先日も、おやこ劇場のママ役員からこんなメールメールが来ました。

おやこ劇場MAMAの台詞
「やったらできるやんけびっくりさっさとやれーって感じ」
こがちゃんも同じ・
「やりゃーできるじゃん。追い込まれないとしない汗

ふと窓星をみると真っ白・・・
めちゃ寒そう。明日は冷え込むみたい雪

明朝9時には、2月のミニコンサート会場の件でホールを見学。そして交渉VS
昨年、NPO講座で学んだことが役にたつかも。
うまくいったら、報告しますね力こぶ

冬の大淀川

今日の宮崎市内は、久しぶりにいい天気。朝寝坊もしたかったが・・


すっぴんの顔ブタで河川敷の散歩。


今日も、モグラの穴発見 この木は桜。まだつぼみが硬い

気持ちいい〜。散歩して正解OK


自宅に戻り、美味しくコーヒーを飲んでいます音符
ふと視線・・・花や野菜達が私達もおなかすいたぞーと言っている。水やりします。


今日は今年初めての土曜日。明日は七草・・・
ふ・ふ・ふ・・・
ドライブして、七草探してこようかな。分かるものだけね・・・
あたったら大変汗 わんちゃんのおしっこ付きも、いただけませんダメ


その前に男の子女の子起して、洗濯干して・・まだまだ、遊びにいけませんダッシュ

@まさかの認知症

こがちゃんの舅は介護認定1の認知症です。

1年前に認知症と診断された日からのことを、書いてみようと思います。

愕然としたのが、丁度一年前の今日。
正直、舅がまさか認知症って信じられなかった。
ただ、ものすごく頑固で、大酒のみ・・・。
その頑固さと酒の量で、親子喧嘩が絶えなくなり・・・
とうとう主人の弟を県外から呼んで、家族会議ひらくことになったのが去年の今日
親子で、かっか怒かっか怒りきて怒鳴る状態での言い合いをしていた。

そのとき、弟が「もしかして?」といった言葉が・・・
「おやじ、呆けてない?」・・・・・・・・
こがちゃんと主人は「まさか〜」とほんとに思ったのを今でも覚えている。
だって一人で住んでいるし、受け答えも、へりくつもいえるんだもん。

まあ健康診断と思って受診したらいい!と、軽い気持ちだったのが・・
その日に「アルツハイマーでしょう」とドクターからいわれた。
息子である主人は、ドクターが診断した結果を疑った。これだけで分かるはずがないと怒っていた。
信じられなかったのかもしれない。受け入れられなかったのかもしれない。
だってね・・診察って・・・
親と子・本人だけ・息子だけの3回別々のカウンセリングと、本人の簡単な検査だけだった。
舅は借りてきた猫状態で、おとなしく病院でちょこんと座っていた。
本人目の前にして診断名を言われ、舅が傷つくととっさに思った。
・・・が他人事のような顔で、何も反応せずに座っていた光景が今でも忘れられない。

その翌朝、舅と二人で脳の画像診断を別の病院で受けた。
その日も舅宅にお迎えに行くと、あたりまえで、こがちゃんと会話もできている。
画像をとり、それをもって舅とクリニックに戻った。

ドクターからその画像を見せられ愕然としたこがちゃん。
記憶をつかさどる海馬の部分が,見事に萎縮して両方無くなっていた

そういえば・・・
着替えをしなくなった。(ひと月同じシャツを重ね着し白いシャツが茶色に変色している)
着替えを極端に嫌がるようになった。
風呂に入れなくなった。
髪を切らなくなった。(必ずカットに行き、染めるまでしていた。)
ゴミが捨てられなくなった。(分別どころか手がつけられない状態)
一人閉じこもり外出しなくなった。(怯えているように見受けられる)
お金の使い方が尋常でない。(借金を平気でしている)
お酒を浴びる様にのんでいる。(一日に一升瓶からにしていた)
とにかく部屋の中が荒れている。
あたりまえの人間の生活でなくなっている。


それから認知症の病気と分かっても・・・舅にどう接して良いのか分からない。
舅は一人で悩んでいたことは理解できる。
でもすぐには家族も変えられない。

これからが舅と家族と認知症との付き合いが始まります。

介護認定審査・ケアマネージャー選び・デイケア・デイサービス探し・成年後見制・小規模多機能型居宅介護入所・認知症の人と家族の会との出会い・・・・
ほんとうにいろんな方に助けられ、たくさんの経験をしました。そしてまだまだ現在進行形でこれからが、本番だと思います。

こがちゃんが所属している「おやこ劇場の事務所」がみやざきNPOハウスでほんとうに救われました。
こがちゃんは地縁・血縁のない一人ぼっちの宮崎で、認知症の悩みをこのハウスの住人・団体に聞いてもらいました。助けてもらいました。今もお世話になったいます。
認知症の介護で悩んでいる方たちにNPO団体の紹介にもなるので、体験したことしか書けませんが、素直な感想をこのブログで話してみたいです。