CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年01月04日

人と人がつながるのが一番

昨日、ブログで書いた女の子の悩みのお題は・・
自分の体験を元に多文化交流について考えを述べなさい!」

こがちゃん、青木保著の「多文化世界」岩波新書を読んだ。
娘の書いた文を却下した手前、間違っていなかったか少々不安・・・女の子がいない間に、こっそり本を読みました。
ほっ笑顔
娘に言ったとおりでしたOK

なんて言ったかって?

9・11事件。アメリカ的な科学技術の枠をこらした文明の世界と宗教的価値を中心に生活を律している文化の世界の違いで起きた事件ともいえる。これにはさまざまな面があり一律には捉えることはできない対立です。
さまざまな人間が異なる地域に住み異なる文化を持ち、それぞれ違った価値観の世界に生きていることを無視は出来ない。日本の価値観つまりアメリカ的な世界観で文化まで構築してしまうようなのは身勝手なことだ。文化の多様性はあってあたりまえのもの。それぞれを尊重し、相手を深く捉える方がこれからの国際社会では必要と感じる。
これに、本人が行ったイギリス・マレーシア・タイ・中国での文化体験を元にまとめさせた。

国内でも小さな文化の違いがある。文化ってベースです。
冠婚葬祭でずれが生じる、そんで摩擦がでる・嫁姑問題も同じ
み〜んな そうなんです・・・・
人と人がつながるのが一番の解決法だし、早道だと、おばチャン的には思う。

皆さんはどう思いますか?

大淀川河川敷

自然いっぱいの宮崎
全然やる気なしダメのかっこつけまん男の子と、大淀川の河川敷を散歩しています。
自宅から5分も歩けば、宮崎県の一級河川、大淀川です。
この川が昨年の夏、氾濫して大災害になったんです。

いつもの川は穏やかです。曇りですが、風はなく、あたたかい。
川には、渡り鳥鳥がいます。
鳴き声はガーがーと、お品がないけど
羽の色はなんともいえない緑色で、きれいよ〜キラキラ
泳ぎかたも優雅だし・・・
(水面下はバタバタと足動かしているんだろうけどね・・・)

河川敷はたくさんの人が散歩しています。
魚釣りのおっちゃんもいます。フナ魚がつれるのかなぁ?
堤防にはモグラが顔出した穴らしきものが、ぼこぼこしています。

かっこつけマン男の子どこからならったのか・・・
盛り上がった土を全部踏みつけています。
こうするとこの穴からもぐらが顔を出すことがないらしい・・
母曰く、
「で、どうなるの???こんだけ広いんだよ・・・ブタ
男の子無言・・・

かわいい子犬犬が近寄ってきましたラブ

男の子「犬が、買いたいなぁ〜」
母曰く
「犬を飼ったら、あなたが犬に飼われるよ〜」
男の子うんなぁことあるかぁ〜ダッシュ
母 「ご主人様は分かるんだから・・ゼッタイ犬からも馬馬鹿にされるって・・・」
男の子ふん怒

くだらん会話が続く散歩でした。まだ、男の子ぼーっとしています。

仕事始めファイト

おっはようございます笑顔笑顔笑顔
さぁ〜今日からお仕事です

今日はお休みボケで少々きつい頭と体の方もいるかも・・
もちろん、こがちゃんファミリーも入っています。

ぼーっ〓とせず、気持ち入れ替え力こぶ
今日一日頑張ってねブタ

ファイトメガホン いっぱ〜つびっくり
                 こがちゃんからXクジラ