CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2006年11月17日

子育てネット講師と夕食

いよいよ明日「子育てネットワークinみやざき

みやざき子ども文化センターで、ドキドキドキドキ大しながら講師の高山静子様との待ち合わせまで、お茶とお菓子ブタを頂きすごさせていただきました。

と・・おやこ劇場の和ませbPの副代表Sちゃんが、保育スタッフとしてここでも大活躍ヒヨコ
思わずパチリカメラ

「こんにちは〜」と入ってこられ・・・「高山です!」とペコリと頭を下げられた
エッ!勝手に想像した人物と全然違い・・若くてきれいキラキラ、おもわずこちらもペコリ。
「いろいろとお騒がせました古賀です」と名刺交換をいたしました。
高山様から、「怒ってないですよ!勘違いですよ〜」とニコニコ笑われほ〜っダッシュ

それから基調講演をされる谷内様と高山様を囲んで、実行委員との夕食会。
高山様と子どもの現状、メディアの害、発達障害児のこと、またその病が治ること、お母さんの力、子育て支援のこと、組織の事等・・いろんなことをたくさん話せて
凹んでた気持ちを、凸モードに切り替える元気をもらいました炎

11月18日昼の1時半から 分科会「子育て支援の現状と捉え方」講師 高山静子様

鳥肌が立つような話がきっとあるはず。いろんなことが心におちる「場」になると思います。

すっごく素敵な高山静子さんに出会えたことにばんざ〜いまる
頑張りまっす力こぶ力こぶ

子育てネット講師、来宮

なんか・・・緊張してきました。なぜかって・・・
11月18日(土)はひろがれネットワークみんなで子育てたのしいね「子育てネットワークinみやざき」があるから・・・・だけの事じゃないんです汗

いつものごとく、できるかもっウインクで、なんの自分の根拠もなく気軽〜に、この事業の実行委員を「みやざき中央おやこ劇場の代表」として受けました・・・

第一分科会テーマ「支援の必要性と現状の捉え方」 講師は福岡市の高山静子氏(ひだまりの会)
分科会担当として初めての連絡で、「テーマと方法の整合性が取れていないので再考してください」注意と返事が来ました。
ガビ〜ン困ったとんでもないことをしてしまった汗


こがちゃんは・・・今まで、外部の講師とこんな打ち合わせをしたことがなく、分科会を作り上げる作業すらしたことない初心者・・今、思うと、大変失礼なことを、それもメールで連絡しましたすいません。  反省と謝罪

もう、こがちゃんはパニクリ、主催団体のボスであり、こがちゃんの憧れのKさんにお休みの朝と分かっていたけど電話黒電話で相談するしかない困った
なんかとんでもないことをしたことはわかっても、何を言われたいのかさえも理解できない・分からない。

なんで?どうして?の学びがそれから本当にありましたメモ

うわ〜ぉびっくりびっくりびっくりその失礼なことをした高山氏が今日の昼に宮崎に入られ、こがちゃんは、夕方打ち合わせをします。
お会いするのも話すのもはじめましてになるんです。その後に夕食会。
いつも余裕のないこがちゃんですが、正直・・久しぶりにレベル5まで緊張しているかも

緊張はするけど11/18は子育て支援について考える本当にいい場にしたい気持ちでいっぱいハートです。今日は、その気持ちを自分の言葉で高山氏と話せられたら幸せです。頑張って行ってきます力こぶ

みなさ〜んメガホン是非びっくりびっくり 
11月18日(土)「子育てネットワークinみやざき」においでください。*詳しくは、みやざき子ども文化センターのHPで案内しています。リンク先で紹介