CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2006年11月11日

インフルエンザの金額

かっこつけマンと注射インフルエンザの予防接種に行ってきました。


医院ではいろんな方が来ていました。おやこ劇場の事務所でも今、注射の話題が多い。
赤ちゃん連れのお母さんを見て・・あの時期ほんとたいへんだったぁ〜困ったと思い出しました。

でも、 0歳代に受ける予防接種は重要なものばかり びっくり
0歳児に受けることが勧められている予防接種は、BCG(結核予防)・DPT三種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風予防)、ポリオ(ポリオ予防)の三種類。最近、予防接種くらいでしか病名を聞かない病気だが、かつては命を落とす子どもが多かった深刻な病気ばかり。

予防接種スケジュールを立てても、病気したりで大変!その上お金がすっごくかかるお金

こがちゃんが子どもの頃(30年前ぐらい)インフルエンザは集団接種で、誰が払っていたのはてな
今は、個別接種で、全然値段が違う
宮崎市内の会員さんから、一回 2000〜5000円と聞く。ちなみに今日は、○○内科でひとり1回2500円。一昨年まで行っていた○○整形外科は3000円

大病院は大量仕入れで卸値が安くなるらしい。
予防接種は、二人で1本使用だから奇数人数は半分破棄。まぁ破棄分も金額に上乗せかもね。
実勢価格は1ml製剤(2回分)が1300〜1400円と聞いたことがある。

卸金額も儲けも違う自由診療だから値段が違うとはわかっているが・・・なんか腑におちないアウト

家族全員で予防接種すると毎年思うけど、負担ダッシュが大きいぞ怒り
しょうがないのかな・・・