CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2006年11月10日

モンテッソーリー

子どもが1歳半の時出会った「ジョーイモンテッソーリ子どもの家」に何年ぶりかな・・・11/18開催「子育てネットワークinみやざき」の案内に行ってきました車 S先生が、覚えていてくださり感激まる

ここは、モンテッソーリ教育を取り入れた託児と幼児教室です。

子どもは動きながら学ぶと言われ、目や耳で感じたことを脳で判断し、運動神経を使って手や体を動かすので動くたびに脳が発達するそうです。
乳幼児期の運動の発達は、精神の発達と大きくつながっていて、動きと人格は関係がないように思われがちですが、運動は大脳、感覚神経、運動の神経を刺激し、人格の形成に影響を与えるといわれています。3歳までに80%の神経組織ができることから考えてもこの時期に脳を刺激することの大切さが分かると思います。
子どもが思いっきり動くための環境つくりは大人のしなければならない大切な大きな仕事です。子どもの刻々とした成長に合わせてよい環境を作ることを大切に、ひとりひとりの成長のお手伝いをしてくださった
のが・・・この「ジョーイモンテッソーリ子どもの家」でした。

今日も男の子女の子子ども達が「お仕事」をしていて・・・とても懐かしかったです。
ただ、「今はね・・・子どもの様子が様変わりしたのよ」と現状を話され、すごくショックを受けたこがちゃん悲しい
発達障害児がものすごい数で増えている話でした。
その子ども達を受け入れる為、S先生はさらに2年間専門に勉強されたそうです。お部屋にはいろんな事を取り入れられ、子ども達が楽しくすごせる工夫がありました。

なんかお友達となじめないとか・・・なんでも・・・悩んだら、是非ここに行かれてみては・・親子にとっていい出会いになるはずですクローバー
宮崎市大字恒久字横町-5057-1(こうそ産婦人科横)黒電話0985―54―1184 休日・・日・祭・火曜日
ここは、子どもの王国キッズランドの横。インターネットで横のお店が見れるよ電球http://www.kidsland-fan.com