CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年02月25日

主人も参加

コンサート中の一場面。

いろんな楽器紹介で・・これはホルンの楽器紹介中をパチリカメラ
今日は、女の子大学入試試験日 かっこつけマン男の子期末試験中・・・
おやこ劇場の鑑賞例会日だけど・・・子どもは残念ながら欠席ダメ
その代わりに・・・・こがちゃんの旦那様サルが、聞きにきました。

たま〜に見にくるサル
いつもはサルお留守番で・・ブーダッシュたれてますが、帰宅後・・今日は優しいラブ
夫婦で話が盛り上がっているから・・・行かなかったかっこつけまん男の子は、つまらん風

サルは、今日の司会者をほめてました。
話が面白く・・「なにものなんだぁ?」と思ったらしい。芸能人みたいだねと言ってました。

そうそう・・曲紹介で「ありがとう」があり、司会者が、年齢が上の方にこの曲はと聞くと? 
 マイクを持って客席に移動。すると「水前寺清子です」と客席から声が・・・
ありゃ、主人ではないですか・・・ウインク
若い方の答えは、もちろんスマップ。

みなさんは、どちらを想像しましたか?

まあ本人サル、答えられて楽しかったようですよ。

司会者のOさん。
とても心があたたかく・・周りを楽しくさせること天下一品。ご一緒しているとこがちゃんまで楽しくなります。その上、素敵なトロンボーン奏者。

今日は主人が聞きに来てくれてよかった。
おやこ劇場でのこがちゃんを、見てもらうのも・・いいものですねラブ
続きを読む・・・

コンサート中

今、コンサート中
おやこ劇場で宮崎のアマチュアバンド 「アカデミックブラス アンサンブル」バンドをお迎えしてます。
今年度は、今日のコンサートで舞台は終了。
今日は、会員以外の方もご招待し、おやこ劇場の活動を見ていただいています。

会員の子供たちが、いろんなお当番(受付係りや会場整理などの役)をしたり、いい顔して聞いている姿を見て・感じてほしい。
もしかして・・・将来宮崎を代表する演奏家や作曲者がこの舞台をきっかけに生まれるかも!

2007年02月15日

会議中泣かせてしまった


きょうは、みやざき中央おやこ劇場の運営会議。
最近、みんなが会を良くしようという意見を持って参加する「素敵なママ達の会議」になって来たことが・・とても嬉しいこがちゃんです。
会議の回数が年度末になると、どうしても多くなり、たいへんだろうなぁと感じています。
でもおやこ劇場ママ、いろんなことを調整してこの「会」に参加してくれてます。やむえず欠席の方もかならず連絡が入ります。掛け持ちでかけつけるママもいて・・・もう感謝の気持でいっぱいです。

今日は、こがちゃんが講座に参加してパクッてきたことを使いました。
「伝わる」事を再度考えてもらい、いろんなアイデアを出してもらいました。

2つのグループで話し合ってもらいましたが・・・
すごいよ・・おやこ劇場のママたち!チラシなど良く見てる。これがいいんじゃないと出てくる、出てくる・・・
こがちゃんが、へ〜とかホーっと思うアイデアを次から次に出してくれました拍手
是非、いろんな形で実現させたいですね。

内容は、ちょっと・・・企業秘密ウインク教えられません・・・


ところでなんで、写真の彼女が立っているのかと言うと・・・
こがちゃんが泣かせてしまった・・・というと誤解があるかな。

じつは、彼女のお誕生日月だったので、驚かせようかなと思っていたこがちゃん。
帰り際に「おめでとう」と言って驚かせてねと・・・サプライズOママに内緒話をしていたら

さすが!サプライズOママ
携帯で八ッピーバースデーの曲音符を彼女の横で流したんですよ。

本人びっくり!回りもびっくり!
「お誕生日おめでとう〜」と、みんなで祝福できました。
「せっかくだから・・一言どうぞ!」とふったら
じつは今日の会議に出てくるのが気が重くて・・・・でもこんな嬉しい事があって・・・・きてよかった!とウルウルしながら話してくれました。
Kママがウルウルしながら一生懸命話される姿に・・・・感染しちゃってママ達がウルウル・・・・


みんなすてきな方々です。
心と心がつながってほんとうに仲間になったように思えた瞬間でした。こがちゃん心から嬉しくなりました。
ハートで集まるからこそ、すてきな会だし・・すてきな会議になってきたんだと思います。





2007年02月08日

参加できる会作り

今日はおやこ劇場の会議
その会が始まる前に手作り名札を作りをしました。

名札には・・今日の気分の色を書いてもらい、今のテンション度が何%かを書いただけの名札です。
ワイワイ・がやがやにぎやか・・・みんな楽しそうに書いてます。
黄色に茶色に・パープルといろんな色で表現!さすがおやこ劇場ママです。
テンションも30%から100%まで・・理由は聞きませんが、低い方には配慮してあげましょうといいましたブタ
ちなみにこがちゃん・・・気分は黄色ブタ  どんな意味が含まれていたのでしょう・・・

すてきな名札を胸に貼り、会の開始です。

今日は、みんなの意見を同じテーブルにどんどん出していきました。
意見は、すべて名刺大の大きさの紙に書き込んであります。
まず一人が「こんな意見が出ています」とカードを読んでテーブルに出すと・・
それと似た意見や反対の意見をもった方が、トランプカードを出すように「はい!あります」とテーブルに並べていきます。
いろんなグループ分けもしていきます。

みんながカードを出すことで・・いつもはこんなこと言えないなぁ〜という意見もカードと一緒に出せたかな?

み〜んなこの会が、元気になってくれるように・・・いろんな意見を出してくれる・・・
ほんとうにすてきな仲間です。
ありがとう・・ドキドキ大

今日は、若いお母さんが、「広報部作りましょう〜」と新しい風を吹かせてくれた。
実は、宣伝下手のおやこ劇場

若い力と心、経験がたくさんあるベテラン組みのノウハウで動かしてみたいですね拍手
いいなぁ〜

会議準備

やっと出来た〜拍手  日が変わってしまった。

おやこ劇場の会議準備・・・ちょい頑張っていました笑顔

先日、いい話を県庁マンのS氏から伺い・・ずーっとあたためていたこがちゃん。
是非、おやこ劇場の会議でもやってみようかなと思ってた。
2月8日の会議で・・実践してみます力こぶ

会議の中でどんなことをするのかは、お楽しみブタ
またブログの中で報告しますメガホン

2007年02月05日

自慢のチケット

おやこ劇場では、お芝居やコンサートを子供達と一緒に見てるのですが・・・

ちょっと他と差をつけてるいる、「おやこ劇場のスペシャルチケット」 初公開キラキラ
昨日のバレンタインコンサートのチケットです。

オープン・・・

Lucky to have meet youハート矢の字が出てきます。


もう一つ紹介・・・

マジックと腹話術がお芝居の中にたくさんあった舞台劇のチケット

もぎりの部分を抜くと・・あらっ・・おまわりさんが出てきます電球


みんなが喜んでくれたら・・夢が与えられたら・・・と素敵なハートのママ達が、一枚一枚色をぬったり、切ったり貼ったり素敵なチケットを作ってくれています。
今回は、事務局長Hさんと事務局のAちゃん作成。ほんとうに夢があるチケットを考え作ってくださり、ありがとうございます。

いろんな団体と同じようにお芝居やコンサートをみるんだけど・・チケットを手にしたときから夢を与えたい。
いろんな企てで・作る人間ももらった人間も、2倍にも3倍!楽しむ「おやこ劇場」。


ちょっとどころか・・このチケット、ものすごく自慢メガホンを したかったブタこがちゃん。


2007年01月29日

1+1>2

おやこ劇場は全国組織
すごいと思われる方もいるけど、一つ一つのおやこ劇場は・・・
こがちゃんの所属している「みやざき中央おやこ劇場」のようにゆるやかな・・
でも子どもに対する親の思いや願いなど、心で動いている団体です。

みやざき県内には・・北から、

延岡おやこ劇場
みやざき一ッ葉西部おやこ劇場
みやざき中央おやこ劇場
みやざき南こどもステーション
みやこのじょう子ども劇場
日南おやこ劇場


6つのおやこ劇場があります。
そして九州各県にもあり、全国にもあり活動しています。

今日は、みやざき県内の代表が、みやざきNPOハウスに集まって、会の運営について考えています。こがちゃんも参加。
でもね・・
話していることは何も難しいことを話しているわけでもなんでもない!
子どもの為に親として、大人として・・・どうしたらいいのかなぁ?ということだけ。

ただ、ママの力こぶを甘く見てはいけません!
思う方向が一つになり力が集まると地域全てを巻き込むんだよ・・・
小さな集まりが手と手をつなげば・・・
1+1>2
にする、おやこ劇場ママです。
ネットワークを組んでいるからこそ出来る強さだと思います。

2007年01月28日

演劇は生きる力

ただいま〜びっくり
お芝居、楽しかったよ!子どもたちの嬉しそうな顔を見て、元気もらいました。
こがちゃんが元気力こぶなのは、毎回、おやこ劇場の子どものエキスキラキラチュ〜っと吸い取ってるからかもよ・・・ウインク

みんな大笑いしていましたね・・・終演後には、たくさんの子どもたちがいろんな感想や絵を書いていたようです。
明日、事務所でみんながどんなに感じたのか楽しみに見せてもらいます。また劇団にもみんなの感想として送りますね。

今日のお芝居をみて皆さんはどんな感想を持ったんでしょう?

こがちゃんは・・・・・
やる気がなくなった大人の社会を警告しているように感じた。
小さい頃いろんな夢があり、社会人となり職業を選んだり、いろんな活動をしているはずの大人。
大なり小なり、いっぱいかなった夢もあるはず。
なのに・・・文句ばかり言ってる自分がいませんか?
原点に戻り、忘れてしまった心を、自分の本当の心を取り戻してほしい
そして子どもたちにを与えてほしいと言われているように感じた。


ほんとうにお芝居を通して、それぞれのにいろんな生きる力を与えてくれる。
こんな活動こそ続けないといけないなぁ〜びっくりと、として強く感じさせられた一日でした。


今日の様子を携帯ブログからも送ったけど・・・伝えるって難しいですね。新聞記者みたいに簡単には出来ないと反省しましたすいません。再度今日の様子伝えますね笑顔

みんな会員さん。だけど、おやこ劇場ではお芝居を観るだけでなく主体的にいろんなことに子どもも、大人もチャレンジします。いま、劇団の方と打合せ中。(プロの方と出会えるなんて、貴重な体験です。)

先ほど打ち合わせに参加した子どもたち。お芝居が始まる前にみんなの前で、劇を楽しむためのルールを伝えるお当番です。人前で言えたという体験は、自信につながりますよ。

上演中の風景です。お父さんやおかあさんのおひざの中で観れるなんて最高とおもいませんか?おやこ劇場は、こんな風にして小さい頃からお芝居を親子で見て楽しんでいるんです。

上演中

素敵なお芝居で、みんないい顔してみています。

劇団到着

埼玉の劇団よろず劇場「とんがらし」
昨晩大阪からフェリーに乗って朝、宮崎に着きました。
船は揺れなかったんだって!劇団も体力勝負。こがちゃんも体力勝負。着々組み立てられます。ちょっとすごいよ!