CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2006年11月26日

ジャズ

久しぶりに主人とジャズを聞きに綾町まで出かけた車
やっぱり、ライブはいいなあ音符・・心が久しぶりに戻ってきた感じ〓。

実は・・・このコンサートにすんなりと行けたわけではない困った
溜めにためこんだ仕事(自分が悪い)がありまして、行きたいが為に・・
な〜んと徹夜で仕上げたこがちゃん力こぶ
やりゃ〜できるじゃんと本人びっくりびっくり気持ちもすっきりびっくり

そこで、とっても不思議な体験をしました。
曲を聴くたびに体がビリビリ・・・足の先から電流が走る雷

とっても寒い日、凍えた体でお風呂温泉にはいったら…ビリビリして、
あ〜いい湯だなぁと感じるまでに時間がかかる。まるでこんな感じ

休憩後には、音がスーッと体に入ってくる。体も動くし、涙まで出ちゃう・・・
本物の持つ力ですねキラキラ

コンサートは期待以上のものでしたまる
こがちゃんは、続木力さんのハーモニカが大〜好きラブ

しちゃいけないことを・・・やっちゃえ〜メガホンと遊び心満点のユニット。
こがちゃんも仲間に入れてもらった気分で・・のりのり〓

でも皆さんとても繊細で優しい。
ボーカルの“さが ゆきさん”が、
「a happy new year あなたにたくさんいいこととありますように」を歌われた。
この歌の前に、最愛のお母様を亡くされ、相次いで今年一月、お父様を亡くされた話を聞いた後だけに・・・
心をこめて、いいことありますように!と会場のみなさん一人ひとりに贈るように歌われている姿に、・・・こがちゃんは、涙ぼろぼろ。

また来年も是非、聴きに行きたい。

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック