CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年02月18日

アタラコ?

今日は行きたいところが重なってちょい多忙〜
西都原考古博物館のお仕事が終わり、宮崎市へ走りましたがだいぶちこくしちゃいました。




寄附を集める視点・手法を教えます「寄附プログラム構築講座2012」
と き: 2012年2月18日(土)午後1時30分〜4時
ところ: みやざきアートセンター4F多目的室
主催:宮崎文化本舗



寄附を集めるためのノウハウに関する勉強会、そして宮崎県の新しい公共支援事業「寄附文化醸成事業」で取り組む「ATARACO」の仕組みに関する説明会。


寄附を集めることは、事業内容の充実もさることながら、社会に対しどのようなアプローチを行っていくかという手法。
韓国・希望製作所の事例と東京おもちゃ美術館を基に様々な手法を 参加者と一緒になって議論を深める「寄附を集める仕組み」 について学びました。






こがちゃんは、ファンドレイズと言えばすぐお金とおもっていましたが・・・
違うのね!
お金・時間・ものもファンドレイズ
財布のひもをあけさせるのでなく「こころ」をあけさせることを考えないといけない。
損得だけでなく夢やワクワク感、信頼感などで寄付をどう引っ張ってこられるか?

めっちゃ大事なことなのに忘れていました。

それから、おもちゃ美術館の多田氏が言われた「サテライト勘定」という考え方
これは!!!!!!


やっぱり動くといいよね〜
だんだん元気になってきて今日のような講座に参加でることうれしい限りです。
参加するごとに気づきやアイデアがたくさん浮かんできます。
そして・・・
ダメだったわけでなく動かなかったこともあると反省
ずっとあたためている思いを 体の復帰具合とあわせて動いてみようかな笑顔
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック