CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年03月28日

子育てに共感

昨日と今日・・おやこ劇場は会員さん向けに、チラシ配布をしました。
こがちゃん、毎月出す情報紙「中央ひろば」に今回エッセイを載せた。

こんなこと初めてです。
いろんな会員さんからコメントをいただけた。それもはじめての方から・・

「エッセイよんだよ〜いいわ〜」
「ほろりときたよ。いいお話だった!うん、とってもよかったよ!このエッセイを読んで、勇気付けられたのは、私だけではでないとおもうなぁ〜」
「エッセイ読んだよ。涙が出ました。私もその時が来るでしょう。だからこそおやこ劇場を大切にしたいです。それまでおせわになりますね。」
等など・・

こがちゃんの、ほんとうにつたない文章で伝わったこと・共感できたことが嬉しくて・・。
なんて書いてない毎日の子育てのいろいろ・・・
ご自分の思いと重ねてブログを読まれている方が多い事を最近感じる。

「なんかよく分かると涙声で電話してくださる方もいた。」

みんな子育ては悩んで、一生懸命なんです。
机上で行政や男性が子育てもしていないのに、育児論でアーダコーダ言われても・・・
現場は毎日火事場なんです炎

育児は正解なんてないと思います。
迷ってあたりまえだし、恥ずかしいことはない。
初めてのことは、いくら年齢が上でも分からない。

だから・・・悩むんです。辛いんです。
分かっているんですよ。でも弱音も吐きたくなります。
でも母は頑張るしかないんです。一番分かっているのは現場のママです。

そんなママたちの集まりがおやこ劇場なんです。

だからこそ・・
みんなで一緒に子育てしようよ!
NPOの講座で伝えると言う事と、伝わると言う事の違いを学んだこがちゃん。ものすごく心に落ちた講座でした。
このブログでも・・いろんな事を学んでいる。

どんなに下手でもいい、心が伝わるように書くこと、こがちゃんが今まで一番きずいてなかったこと。そして今一番大切にしていること。

会員さんからのコメントがどれだけ嬉しかったことか・・たまたまだったのかもしれない。
でも一回でも心が伝わったこと・・・嬉しい。

だっておやこ劇場で、出会った友人から
いっぱい・いっぱい優しい心を頂いたこがちゃんなんだもん。
その心を共感したいし・伝えていきたい。

おやこ劇場の「場」    ほんとうにいいとこだねドキドキ小
みんな ありがとうラブ
この記事へのコメント
伝える努力と伝わる努力・・・。難しいですね。伝えたい相手に対しての心構えの差でしょうか?自己の姿勢では伝わらないですね。

エッセイも今回の話もすごく伝わりました。

いろんな講座を企画してますが、コガチャンのブログを見るとやって良かったと思います。
感謝です。ありがとうございます。
Posted by おいちゃん at 2007年03月29日 00:42
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック