CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年03月23日

川北氏in宮崎 協働講座

平成18年度の 宮崎県NPO活動支援センター の協働講座を受講してきました。
 

講座受講風景です。一番前にいる素敵な男性は、宮崎県庁でNPO担当 頭が切れる ダンディT氏ですラブ

講師:川北秀人(かわきた ひでと)氏
 64年大阪生まれ。87年に京都大学卒業後、(株)リクルートに入社。国際採用・広報・営業支援などを担当し、91年に退職。その後国際青年交流NGO「オペレーション・ローリー・ジャパン」の代表や国会議員の政策担当秘書などを務め、94年にIIHOE設立。NPOや社会責任・貢献志向の企業のマネジメント、環境・社会コミュニケーションの推進を支援している。

な・なんと、こがちゃん講師の川北氏とお昼ごはんをご一緒出来、舞い上がってしまいましたブタ

午前中は講義でしたが、昼からはワークがありました。協働について、考えを持ち寄っています。NPOと行政の混合チームです。

NPO側は、文化本舗(西都原考古博物館)のTさん ひいらぎのT氏 そして こがちゃん 
行政側は、商工政策課Fさん 西都土木事務所のS氏 県立図書館のSさん

こがちゃん難しいことは書けない・考えられない汗素朴なNPO側の感じた感想を書き込んだ。何となく恥ずかしくて、そろりと出す。隣の方から、「そうなのね!」と行政とは違うこがちゃんの意見に反応してくださり嬉しかった。こちらも・・たくさんの気付きがありました。

講座が終わり講師と、宮崎県NPO活動支援センター長が楽しそうに話しています。


10時から夕方4時半まで・・・あっという間の講座でした。
いろんな事例をもとに講義が進み・・ほんとうに勉強になりました。
官民お互いを知らないこと、準備が足りないこと、そして何よりもおやこ劇場の組織に何が足りないのか、こがちゃんなりにみえてきたようです。
個人的にはNPOについて一から勉強しなおしたい炎と思う一日でした。
日本を代表する講師の講座に参加できたこと、とても感謝しています。
NPO活動する市民として、今日感じたこの思い。この思いをもつ人たちの輪を広げたいと思いました。

この後・・・楽しい懇親会にハートそのまま突入乾杯 なんとこがちゃん、雲の上と思っていた川北氏の横に座り、たくさんお話でき、幸せいっぱいの夜星でしたブタ 
この記事へのコメント
都城市から一時間近くかけて講座を受講すること・仲間と共に参加すること・・すごいことだとほんとうに思います車
こがちゃん、仲間と参加される「ひいらぎ」のみなさんと話すと心から羨ましいんですよドキドキ小
こがちゃんもRYUさんとおんなじで、勉強あるのみメモ
Posted by 返)⇒RYUさま at 2007年03月24日 20:40
お疲れ様でした落ち込み
疲れた汗

でも勉強びっくり勉強初心者ですわメモ
つか、すごいブログ音符書き込み早いダッシュ
いいなぁ〜て思いながら読んでました笑顔
そんなことよりもう1時半だ汗
寝ないと・・・おやすみなさいZZZ




Posted by RYU at 2007年03月24日 01:28
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック