CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年12月16日

早瀬氏との交流会


いや〜凄い講座でした

こがちゃん、早瀬氏から波動砲ロケットをぶち込まれた感じ
こころがゆらいでます

なもんだから、講師を目の前にして
「難しかった」と講座の感想をぽろり言ってしまった。
早瀬氏は「ごめんね〜」といわれたが、
ちがうんです。
内容は易しく噛み砕いているし、これだけのもりだくさんの内容を・・・この時間内でまとめる話術
さすがというしかない。まねができな
ただただすごいと感じた講座だった。

ここで、なぜ
こがちゃんが難しかったたと感じたのかって?
さっきもいったけど、これでもかと
大きなぶっとい課題を、ドンドン話されるので
脳みそが追いつかなかっただけ。
そんで疲れたのかもしれない


しか〜し
ここは飲みの席です。(この席大好き〜)
思っとこと感じたこと疑問に感じたこと
バンバン聞けます。

そうね、まず
寄付者確保のビジネスモデルで「?」

日本って寄付文化はあるのに
寄付をもらうのが難しい、どうしたらいいのか
そこを質問してみた

電球
なるほど!
そうだよね!

次に難しい問題だけに、だれもが苦労している志縁・地縁について
ものすごく興味がある分野
なるほどね〜

まぁいろんな方との話のなかからいろんなヒントが出てくる交流会
なんとNPO活動支援センター長
早瀬氏と何やら企ての作戦会議をもうやっちゃってます。
どんな企てをかんがえられたのだろうか?





シンデレラの時間が近くなると、こんな方もでてくる
いや普通はでてこない
今回はもの凄く美味しいお酒になったのかもしれない
気持ち良さそうにすやすや夢の中
お父さんは、一生懸命社会のためにお仕事頑張っているぞ!という背中です

そろそろお開きかな?

それにしてもバイタリティーあるどころか
パワフルな早瀬氏
その横でウーロン茶なのに、酔っちゃった感じになったこがちゃん。

一度、大阪ボラ協に行ってみたいなぁ〜
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック