CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年04月30日

代理と学び

今日はドキドキの一日でした

なぜか?

宮崎県NPO活動支援センターの電話番をこがちゃんが担当
なんと朝いちばん
黒電話

こんな時、かかってくるんですね
相談事

NPO法人で理事変更は手続きがいるのか?

こが)もちろん!

軽微でないのか?軽微であれば届け出しなくていいと手引きに書かれていましたが?

こが)軽微でないですよ!所轄庁に届けてください。

ここだけでいいのか?

こが)法人ですよね。新しく理事にはいられる方、辞任される方がいらっしゃるようなので
登記変更も必要ですね!

じゃー所轄庁と登記どちらが先?

こが)あなたの法人の定款で、理事変更はどのようにして認められるんですか?
総会が決議ですか?こちらの確認のほうが先だと思います。
そして、なるべく同時期にお願いします。

などなど・・おこたえできました
実は、知らないことや答えに自信がないこと
宮崎県庁NPO担当のツンツンにアドバイスをいただいたんですね
ありがとうラブ
こがチャンにとって本当に勉強になりました。

こがチャンが事務局している法人も理事交代を考えているんです。
だから少し知ってましたが・・
経験がほとんどないので、一つ一つ勉強。

これで、この件はばっちりかな!

経験に勝るものはなし
いくつになっても学びです。

でもね・・・いま新たな勉強が必要?な状態に突入しつつあるこがちゃん
自慢じゃないが、生まれてこの方経理という仕事に就いたことがない
家計簿も三日坊主
どうにか生きてこられた。

そんなこがちゃんがよ!
簿記を知らないのに
振替伝票などの書き方を教えてもらいながら
会計ソフトに入力しています初心者
自分ではすごいと感心している。
ただね・・・教えていただくかたに申し訳なくって
パソコンも得意でない、簿記も知らない、借方・貸方など知らないのに
数字を打ち込んでいる???
汗汗の数日を過ごしております
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック