CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年01月30日

手作り菓子

ブタ久しぶりにシフォンケーキを焼きました。う〜ん幸せな香り・・


夜10時過ぎるとそれぞれの部屋で過ごすから居間は静か。
我が家のかっこつけまん男の子用事があって母が呼んでも生返事、
ドアをノックしても背中向けたまま「な〜んびっくり
用事があるから呼んでるんでしょう、返事ぐらいしなさい怒」と言うと・・
男の子はい・はい・・」(怒鳴らんでも聞こえと〜と小声で言ってる)
返事は一回怒」と言われても部屋から出てこない

なのに・・
用事もないのに部屋からかっこつけまん男の子が出てきた
「何作りようと〜?いい匂いやね〜!」
「すぐ食べれると〜?」
「腹減った〜?」
焼きあがったケーキの横をウロウロ・・・

母から、「冷えないと食べられない」と言われて・・いったん諦めて部屋に戻るが
また出てきて
「お腹すいた・・まだ食べちゃいかんと?」
「だめ」
手はケーキ型を触って、「まだ冷えんね〜」としつこい・・

また1人部屋から出てきた女の子
何でこんないいにおいがしようと?」と娘も部屋から出てきた・・

「二人とも今何時だと思ってるの?夜中の12時前よ・・・早く寝なさいよブタ!」


子供たちもいつかは大人になり社会で働きはじめます。
もし、一人ぼっちで悩んだときや、疲れたとき
どこかで焼きたてのケーキの香りがしたら・・・
今晩のような何気ない家族とのおもいでを・・ふっと思い出してほしい。
そして「1人じゃないんだよ」と気付いてくれるといいなぁ〜

手作りのお菓子は、母の想いでいっぱいです。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック