CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年01月30日

いよいよ前期手続き(大学)

おはようございます。

受験生の女の子がいるこがちゃん。
まぁこの時期・・・振込みの紙を持って、銀行にいったり走る郵便局にいったり・・・
慣れない作業で、この日までにとか、何時までにと言われ、大変汗と感じてしまう。

何を振り込むかって?

大学の入学者選抜・入学検定料

ブタ 「いくらと思う?」  何千円でないんだよ!

私大は3万前後
国公立でも2万弱・・


ブタ何で受けるだけでこんなにかかるの?困った

プラス・・振り込み手数料も高い!

大学が指定した銀行が宮崎市にないと、他行に振り込まないといけない。
すると・・・すごく高くなる汗
千円以上、振り込み手数料を払いなれてないおばちゃんだから・・何か損してる感じがする。

主婦のこがちゃん、最近街の中を通る時、上向いて口開けてるおばちゃん化しています。
ビルの看板を見て、銀行名チェックしてるんです。

大学をたくさん受けようとしたり、、県外の大学受験だと前泊から含めてホテルに2〜3泊する。
交通費もいる。滞在中は食費もいる。
大学を受けるにあたり、何十万も使う。


子どもを育てるには、やはりお金は必要です。

ファイナンシャルプランナーの話を早い時期に、一度聞かれると為になります。
こがちゃん、娘が高校1年の時学校で講演会があり、聞いたんだけど・・
講師が「今からは、貯めるのは無理です。」と、はっきり言われた。

今からパートも無理があります。
(疲れて惣菜買ったり、外食したり、湿布やドリンク剤を買う。また洋服を買うなどで・・出費大になるそうです。)
堅実に家計をまわすことを意識しましょう。
奥様ランチや、衝動買い、食事のみなおしをすると・・パート代ぐらいは十分節約できます。と言われたこと思い出した。

皆さんの家計はいかがですか?

皆さんが受験した時はどうでしたか?親になり、いろんな苦労が分かります。
この記事へのコメント
返)→へんこつ侍さん
いつもコメントありがとうございます。そうなんです。
「親になり、はじめて分かる親のありがたさ」
を本当に感じます。親への感謝と日々頑張られている姿勢が素晴らしいです。へんこつ侍さん、すごい。
Posted by こがちゃん at 2007年01月31日 00:21
私が受験してから約20年ですが、受験料はもう少し安かったように思います。私の場合、高校受験で一度失敗したので、大学受験は絶対に一発合格しそうな国立を2校受験しました。実家が個人企業で、当時は大変経営が厳しい状態でしたが、何とか大学に行かせてもらえました。今親になって、子供が受験するまでにはまだ時間がありますが、両親には本当に感謝しています。なかなか恩返しなんてできませんが、今必死で頑張ることで報いたいと思うのです。
Posted by へんこつ侍 at 2007年01月30日 22:20
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック