CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2008年05月31日

赤い糸in日南

「こがちゃんの誕生日 4月18日でしょう!」と・・突然
日南市協働制度設計懇話会が終わり声をかけられた。

ド・キ・ン・・・・
「僕と一緒なんですよ笑顔ブログで知りました」と言う話で盛り上がっちゃった。
もしかして、赤い糸で結ばれていたのでは・・・
な〜んて考えられたら幸せな人生をおくるかわいい女性になれるかも。

しかし、こがちゃんの頭の中では
同じ誕生日のいる人の確率を考えてましたメモ

ところで、確立の出し方(公式)覚えてる?

そんな同じ誕生日のいる人の確率を求めてみましょう。(1年は365日として考えますよ)
そのために、まず誕生日が異なる確率を考えます。
2人の場合は,1人の誕生日に対して
2人目の誕生日は残りの日だと考えると、2人の誕生日が異なる確率は
   364/365
3人のときは先ほどの2人と異なればよいので
   364/365×363/365
 このようにしていけば何人でも計算できます。そして,少なくとも2人の誕生日が一致するのは「全ての人の誕生日が異なる」の反対(余事象)ですから、100%、
即ち1からこの確率をひけばよいことになります。

先日参加させていただいた懇話会には14人います。
ということは計算して・・ほ〜こんなものなんだぁ!

まぁこれはこれで
ここで話はおわってない。
4月18日生まれのお誕生日会に、こがちゃんも仲間に入れて〜ラブとお願いした。

だってこんな誕生会って素敵ハート

いや〜来年が楽しみでわくわくする。
自分が生まれた日の新聞ってご存知?こんなの見比べられたまた面白いと思わない?
(わが子二人のは保存しているんですよ電球
ぜったい、日南までいくぞ〜走る

クロナンさまとの出会いを大切にしたいこがちゃんです。
今後ともよろしくお願いいたします。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック