CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

入会案内

マリーナ会員

海域情報

2020年02月19日

新型コロナウィルスを防ぐには

海上保安庁交通部から、『厚生労働省から新型コロナウイルス感染症の防止対策』が発表されたことから、会員の皆様に対しても、本件情報について広く周知していただければ幸いです。



新型コロナウイルスを防ぐには.pdf

新型コロナウィルスを防ぐには新型コロナウィルスを防ぐには

今後も安全運航にご注意いただくとともに、海上保安業務へのご理解とご協力をお願いいたします。

2020年01月25日

衝突事故連続発生 警報発令中

1月に入り、第四管区海上保安本部管内(愛知県・三重県の沿岸域等)において、12日、22日と相次いで小型漁船とゴムボート、遊漁船とプレジャーボートの衝突事故が発生しました。
両事故ともに、乗員の負傷を伴う事故となっております。
原因については現在調査中ですが、衝突事故は一歩間違えれば、人命にもかかわる大事故となりますので、自分は大丈夫だと油断することなく常に周囲への厳重な見張りが重要です。
これらの情報を周知していただくとともに、関係箇所に掲示していただければ幸いです。



安全対策推進ネットワーク第13号.pdf

令和元度 安全推進ネットワーク(第13号)


今後も安全運航にご注意いただくとともに、海上保安業務へのご理解とご協力をお願いいたします。

2020年01月14日

河崎海事からの伊良湖水道航路調査のお知らせ

令和2年という新しい年を迎え、謹んで新春のご挨拶を申し上げます。
会員皆様におかれましては、お健やかに初春をお迎えのことと存じます。
遅ればせながら、本年も「安心で秩序ある海洋レクリエーションの普及と発展」に、
変わらぬご支援ご協力を賜りますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

先日、岐阜県の荘川村が雪不足という放送がされておりました。
豪雪も困りますが、四季のある日本には、その折々を愛でる風情があることで、厳しい自然にも耐えてこられたかと思います。
自然の姿に贅沢は言えませんが、いつも通り、普通の地球に戻ってほしいと強く祈ります。


さて、「伊良湖水道航路第一号灯浮標復旧工事のお知らせ」がございました。
皆様方のご協力とご理解のほど、よろしくお願いいたします。

※詳しい説明・地図等は下記資料をご覧ください。
令和元年度 河崎海事からの伊良湖水道航路調査のお知らせ R1.7.8.pdf
工事作業期間
2020年7月10日(金)
日出から日没まで
(予備日:2020年7月11日〜2020年7月20日)
作業概要
損傷を受けた伊良湖水道航路第一号灯浮標に接舷した潜水士船から水中部調査を行います。
おおよそ南側200m及び北200mの位置に、国際VHF搭載の警戒船を1隻配備します。
@エアポート2 090-2183-6679(国際VHF)

お問い合わせ先
●株式会社 河崎海事
TEL 0569-72-1203     FAX 0569-72-4320
携帯 090-3150-9659(担当者 河崎金徳)     

2019年12月26日

小型船舶の事故原因で最も多いのが機関故障です!!

小型船舶の利用者の皆様に、第四管区海上保安本部管内(愛知県三重県沿岸域等)において、小型船舶の事故原因で機関故障が最も多いことを知っていただき、定期的な機関整備と出港する前はしっかり発航前検査を実施していただきたいと思います。
また、万が一の機関故障の際には、トラブルシューティングを活用していただければと思います。

これらの情報を周知していただくとともに、関係箇所に掲示していただければ幸いです。

安全対策推進ネットワーク第12号.pdf


令和元度 安全推進ネットワーク(第12号)

今後も安全運航にご注意いただくとともに、海上保安業務へのご理解とご協力をお願いいたします。

2019年12月19日

乗揚げ事故多発警報発令中!!

第四管区海上保安本部管内において、今年11月30日、12月5日、12月10日と相次いで小型船による浅瀬や漁業施設への乗揚げ事故が発生しました。

海へ出るときは、海図等で浅瀬の場所を確認しましょう。

また、愛知県及び三重県沿岸では、毎年秋から春にかけて、海苔網等の漁業施設が多数設置されますので、海苔網等の設置場所を確認して乗揚げ事故防止に努めてください。

これらの情報を周知していただくとともに、関係箇所に掲示していただければ幸いです。

安全対策推進ネットワーク第11号.pdf


令和元度 安全推進ネットワーク(第11号)

今後も安全運航にご注意いただくとともに、海上保安業務へのご理解とご協力をお願いいたします。

2019年12月04日

名古屋金城ふ頭岸壁築造に伴う地盤改良工事のお知らせ

名古屋港金城ふ頭岸壁築造工事に伴い金城ふ頭南側において、以下のとおり地盤改良工事を行いますので、北航路及び付近海域を航行する船舶は十分ご注意のうえ、ご協力をお願いします。

※詳しい説明・地図等は下記資料をご覧ください。
金城ふ頭岸壁関連工事のお知らせ.pdf
工事作業期間
2020年1月6日(月)〜2020年3月11日(水) 
24時間体制
(予備日:2020年3月12日〜2020年3月27日)
区域設定
工事は、16個の灯浮標及び2個の標識灯により設定した工事区域内で作業を行います。
また、工事区域内には垂下型汚濁防止膜を設置します。
作業概要
工事区域内で、深層混合処理船(CDM船)1船団により地盤改良を行います。
安全対策
(1) 警戒船の配備
工事作業中は、工事区域北側に中型警戒船(VHF搭載)、南側に小型警戒船を配備して、一般船舶に対し、工事区域内の侵入及び工事作業船への異常接近防止の注意喚起、問い合わせに対する情報提供、ならびに、工事作業船の誘導を行います。
(2) 工事区域への小型船の誤進入防止
プレジャーボート等が誤って工事区域に進入し、汚濁防止膜に接触しないよう、工事区域南北側の出入口部(本工事では南側のみ)には、工事区域の灯浮標間を50m程度の間隔で補完する位置で汚濁防止膜上に灯浮標を設置します。
(3)金城ふ頭58号〜62号岸壁利用船舶への安全対策
工事区域北側法線と対岸の59号岸壁間は、200mの可航幅を確保します。
また、59号岸壁と57号岸壁間の護岸前面の浅瀬部は、灯浮標により明示します。
(4) 工事作業船の運航
工事作業船は、一般船舶の運航を妨げないように運航します。
その他
警戒船を含む工事作業船は、作業船旗を掲げます。

工事作業に関するお問い合わせ先
●国土交通省 中部地方整備局 名古屋港湾事務所 保全課
TEL 052-651-6594(平日昼間)  FAX 052-651-6287
●名古屋みなと建設工事安全連絡協議会
TEL 0567-68-5628(平日昼間)   FAX 0567-68-5629
●東亜・大本特定建設工事共同企業体 金城CMD作業所
TEL 0567-69-8820(平日昼間)   FAX 0567-69-8821 
携帯 080-3022-0141(夜間、土・日・祝日)

2019年11月28日

12月は漁船事故による死者行方不明者の最多月です!

漁業者の皆様には、12月は漁船の船舶海難や漁船からの海中転落による死者、行方不明者数が最多月であることを知っていただき、今まで以上に安全航行、安全操業に努めていただくとともに、救命胴衣を適切に着用し、万が一の海中転落に備えましょう。



安全対策推進ネットワーク第10号.pdf


令和元度 安全推進ネットワーク(第10号)

今後も安全運航にご注意いただくとともに、海上保安業務へのご理解とご協力をお願いいたします。

2019年11月12日

飛島ふ頭被害岸壁整備関連工事のお知らせ

名古屋港飛島ふ頭R1岸壁耐震補強に伴い金城水域において、以下のとおり岸壁既設構造物撤去工事を行いますので、金城水域、西航路及び付近海域を航行する船舶は十分ご注意のうえ、ご協力をお願いします。

※詳しい説明・地図等は下記資料をご覧ください。
飛島ふ頭被害岸壁整備関連工事のお知らせ.pdf
工事作業期間
2019年11月20日(水)〜2020年9月15日(火) 
日出から日没まで
(予備日:2020年9月16日〜2020年9月30日)
作業概要
工事作業は、起重機船等1船団により桟橋構造物の撤去、浚渫船1船団により桟橋部の床堀、潜水士により基礎石均しを行います。
なお、撤去した構造物は起重機船等により弥富ふ頭の解体ヤードまで、また撤去した石材は起重機船により、土砂は押航式土運船によりポートアイランド西側まで運搬します。
安全対策
(1) 作業区域の設定・明示
作業区域は、工事作業船のアンカーワイヤー先端と陸域に囲まれた範囲を作業区域として設定し、浮標により明示します。また、アンカーワイヤー入水部には、簡易浮標を設置します。
(2) 警戒船の配備
作業中は、作業区域北側に中型警戒船(VHF搭載)、南側に小型警戒船を配備して、一般船舶に対し、作業区域内の侵入及び工事作業船への異常接近防止の注意喚起、問い合わせに対する情報提供、ならびに、工事作業船の誘導を行います。
(3)夜間・一時待機停泊時の対応
工事作業船をR1岸壁に横付け係留しアンカーを使用する場合には、隣接バース利用船舶航行ルートのクリアランス50mを超えない範囲に投錨し、錨位置に灯浮標を設置するとともに係留アンカーワイヤーを照射することで展張方向を明示します。
(4) 隣接バース利用船舶に対する対策
R2・R3岸壁利用船が入出港する場合は、工事作業船の退避またはアンカーワイヤーを緩める等により、航行ルートに支障がないよう対応します。
(5)工事作業船の運航
工事作業船は、一般船舶の運航を妨げないように運航します。
その他
警戒船を含む工事作業船は、作業船旗を掲げます。

工事作業に関するお問い合わせ先
●国土交通省 中部地方整備局 名古屋港湾事務所 保全課
TEL 052-651-6594     FAX 052-651-6287
●名古屋みなと建設工事安全連絡協議会
TEL 0567-68-5628     FAX 0567-68-5629
●東洋建設株式会社 第2飛島作業所
TEL 0567-31-9121     FAX 0567-31-9122

2019年10月09日

10月は全国漁船安全操業推進月間です!!

漁業者の皆様には、10月の全国漁業安全操業推進月間を通じ、第四管区海上保安本部管内(愛知県・三重県の沿岸域等)で発生した事故の統計から、乗組員の不注意による事故が多いことを知っていただき、より一層安全航行・安全操業に努めていただきたいと思います。


また、救命胴衣を適切に着用し、万が一の海中転落に備えましょう。



安全対策推進ネットワーク第9号.pdf


31年度 安全推進ネットワーク(第9号)

今後も安全運航にご注意いただくとともに、海上保安業務へのご理解とご協力をお願いいたします。

2019年09月26日

海苔網シーズン到来 海苔網への乗揚げに注意!!

愛知県、三重県の沿岸部においては、本年も海苔養殖が始まる季節となりました。
沿岸部を航行する際には、事前に見第四管区海上保安本部のホームページなどで、海苔網等の漁業施設の場所を確認するとともに、航行中は見張りを厳重に行って絡網や乗揚げ事故を防止しましょう。


海難防止カード第8号.pdf

31年度 安全推進ネットワーク(第8号)

今後も安全運航にご注意いただくとともに、海上保安業務へのご理解とご協力をお願いいたします。