CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2012年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
過去ログ
最新コメント
@@
ブログジャック!! (01/17) (o~-')b
爽やかな一歩を踏み出そう (01/03) 中王
光のページェント (12/07) 中王
気仙沼市の様子 (12/07) @@
三十周年記念誌完成 (10/25) (y_k)//
中東福祉会懇親会の続き (10/22) (y_k)//
芋ほり遠足受入 (10/12) @@
あたまの肥やしに (10/05) (y_k)//
芋ほり遠足の受入れ (10/04) @@
躍動 (06/23)

家族会旅行

[2012年10月23日(Tue)]
日帰り温泉旅行


 21日日曜日は日帰り温泉旅行で咲花温泉の佐取館に行ってきました。2年に一度の家族旅行で前回は瀬波温泉に出かけましたが、保護者からバス移動は体力的にきつく遠いとの意見で今回は地元での日帰りとしました。利用者の平均年齢も55歳弱でその父母となると80歳以上が殆どです。利用者も車椅子移動の方々増えてきたので大勢での移動は確かに大変です。今回、記念撮影でも一苦労でしたが、利用者は「温泉にごちそう、カラオケ」で大満足だったようです。家族の皆さんお疲れさまでした。ちなみに家族の出席率は5割弱です。

DSC01315.jpg

ようやく集まった記念写真
DSC01291.jpg


DSC01297.jpg


DSC01305.jpg

カラオケ大合唱

全国居宅介護・相談支援等サービス研究大会

[2012年10月19日(Fri)]
平成24年度 全国居宅介護・相談支援等サービス研究大会


10月18日〜19日とホテルJALシティ田町において標記の研究大会が開催されました。居宅と相談が合同で始めた研修会ですが今回で3回目となりました。お互い単独で開催しても参加者が少なく予算的に厳しいのですが、合同開催すれば260〜280名程の参加になるようです。
 
 居宅介護の全国規模の研修会はこれ一つでしたが、今年度より協会の組織改革が行われGH,CHと宿泊型自立訓練(旧通勤寮)と居宅介護等分科会は無くなり地域支援部会に3つ統合されました。結果、居宅介護を冠した全国規模の研修会は最後になるようです。今後は地域支援部会の中で活路を見出していかなくては・・・
 
 今回、この研修会には私とフレンドのサビ提、塚野さんが参加しました。また、五泉市基幹相談センターの高橋センター長も相談部会に参加しています。それでは研修会の様子をどうぞ

DSC01255.jpg

厚生労働省社会援護局、障害保健福祉部障害福祉課地域移行・障害児支援室 菊池室長補佐による行政説明

DSC01256.jpg

今年3月までNHK教育TVで放送されていた「きらっといきる」のパーソナリティ、日本相談支援専門員協会副代表の玉木幸則氏、実はなんと第二いずみの里の矢部次長と大学で同じゼミだったそうです。懇親会で少し話しましたが2年程前に矢部次長にあったと言ってました。

DSC01259.jpg

山崎千恵美部会長と辻川弁護士、玉木氏による鼎談で一日目の合同研修会は終了、二日目は居宅と相談に分かれ行いました。山崎部会長は基幹相談センター高橋センター長と大学の同期、話が盛り上がり2次会にも参加しました。山崎部会長は県立大学の島崎教授も知っているそうです。

DSC01260.jpg

2日目、司会の東北地区委員の黄金荘、得田施設長とコーディネーターの関東地区委員の白樺園、山西理事長

DSC01276.jpg

シンポジストの4名皆さん、PCで名前が隠れているのは近畿地区(京都)委員のべテスタの家、中西氏

3つの施設、それぞれ障害の重い方々に特色あるサービスを提供し、地域での暮らしを支えていることを熱く語ってくれました。地域で暮らすには居宅サービスは不可欠です。GHやCHを運営している法人で居宅サービスをもたないことは不思議です。

みらいの卵

[2012年10月15日(Mon)]
ちょっと日が経ちましたが、

新潟医療福祉大学から相談援助実習で一か月間

学んでいきました・・・
P9240244.jpg

P9240246.jpg

P9240249.jpg

P9240250.jpg
ガンバレ!!未来の社会福祉士!

週末のできごと

[2012年10月14日(Sun)]
第25回酔星を楽しむ夕べ


 金曜日夕方から市内マリエールにて近藤酒造さんよりご招待を受けて、自立就労センターいずみ、佐藤センター長と二人で出席しました。大抽選会がありまーまぁカフェのシフンケーキや先日収穫したさつまいもを賞品として提供させて頂きました。近藤酒造さんの関係では寒九の水汲み等で、年に3回ほどご招待を受けます。蔵元なので日本酒オンリーは当然ですが、普段飲めないような高級な酒が多く気をつけて飲まないと後で痛い目に合います、というか以前転んで後頭部を強打、QQ車のお世話になりました。以来気をつけて水を適度に飲んでお酒を頂いています。
DSC01221.jpg


DSC01222.jpg


第9回新潟県居宅介護等研修会


土曜日は新潟県知的障害者福祉協会主催の第9回居宅介護等研修会に参加しました。みのわの里障害者地域生活支援センターさんが幹事施設ということでアオーレ長岡が会場でした。講師の北信圏域障害者生活支援センター所長、福岡さんの講演は居宅介護の大切さを再認識しヘルパーさんに誇りと勇気を与えられた研修でした。また、この研修会には五泉市障がい者基幹相談センターの高橋センター長も午後のセッションに相談事業者の立場で登壇しました。

DSC01228.jpg


DSC01227.jpg


2012阿賀町・五泉市・阿賀野市障害者合同フォーラム

今日、日曜日は第6回目となる新潟地域振興局と圏域3つの市町が主催し合同で開催しているフォーラムですが、今回は阿賀町のやまぶきの里で行われました。基調講演として黒川病院の児童精神科医、稲月先生から「巡回相談を通して見えてきたこと」と題して講演が行われ、続いて3つの市町の保健師、教諭、こども相談センターの職員により実践報告が行われました。児童福祉法については4月から大きく改正されているが、障害児支援の最前線戦の話を聞く事が出来大変参考になりました。幼児の時からの途切れのない支援の重要性、そして成長に伴う受け入れ先の連携の必要性を改め痛感しました。昨年までは五泉特別支援学校との連携も実習受け入れ以外なかったですが、今年度基幹相談センター発足を契機に色々始まっていますので良い方向に進んでほしいと願っています。

DSC01229.jpg

新潟地域振興局、安達健康福祉部長さんの挨拶
DSC01230.jpg

稲月まどか先生の講演
DSC01241.jpg

パネラーの皆さん
DSC01242.jpg

コディーネーターを行った基幹相談Cの高橋センター長
DSC01246.jpg

ポスターで施設紹介も行われました



改修工事途中経過

[2012年10月12日(Fri)]
24日には事務室の引越しが予定されていますが、現在の工事の様子です。15日に増築トイレ部分について土木事務所の竣工検査があります。

DSC01212.jpg

増築部分の全景


DSC01214.jpg

男子トイレ、冷暖房、脱臭装置完備です


DSC01217.jpg

女子トイレですが業者が掃除中だったので窓の外から撮影した為わかり辛いデス


DSC01215.jpg

車椅子用トイレ、脇には洗体スペースがあります


DSC01216.jpg

介護材料室も設けました


DSC01213.jpg

体育館脇に新たに設置されるスロープ

DSC01211.jpg

正面玄関、スロープになります

DSC01208.jpg

事務室はOAフロアーになり配線もスッキリします。照明は全てLEDになります、何より停電に強く電話やコピー機はもちろんですが、冷暖房も普段通り使えます。

54回目の誕生日

[2012年10月10日(Wed)]
皆さんから誕生プレゼントを
頂きました


 今日、10月10日は小生の54回目の誕生日です。帰り際に職員有志の皆さんから思いがけないプレゼントを頂きまして感激しております。そういえば昨年も頂きました。まーまぁカフェのケーキ、手作りのバースディカードそしてミニブーケです。折角なので紹介させて頂きます。

DSC01207.jpg


ありがとうございます

猿の生け捕り成功

[2012年10月10日(Wed)]
猿を捕まえたゾ!


 数年来、猿害で悩まされていますが、地元猟友会が設置した罠に2年ぶりに本日かかりました。2年前は親子で生け捕りしましたが今日は若い雄一匹です。

 ここ数年は、農作物の被害に悩まされています。自立就労センターいずみが行なっている「保育園児の芋ほり遠足」の受入も、作付けしても猿に掘り返されるので現在は作付け規模を縮小して受入も減らしています。施設が所有している大半の畑が作付けできず困っています、ホント猿に損害賠償したいくらいです。

DSC01205.jpg


DSC01204.jpg


DSC01199.jpg


発信機をつけて逃がし群れを退治するそうです


猿の生態について詳しくし知りたい方は昨年10月1日の猿害研修会のブログをどうぞご覧下さい

https://blog.canpan.info/tyutohukusi/daily/201110/01

金本選手引退試合

[2012年10月10日(Wed)]
21年間ありがとう


 昨夜は金本選手の引退試合をテレビで観戦しました。もう1打点で偉大なミスターG、長嶋選手に並んだのですが、届きませんでした。それにしても44歳まで現役を続けられた、練習量と体のメンテナンスには驚きです。
 
 東北福祉大野球部のOBがまた一人プロのユニホームを脱ぎました。今では一軍でスタメンで出てる選手はもう数える程になりました。一昔前は沢山いましたが、寂しい気持です。そういえば最近ナイター中継は見てないが、もっとも地上波でのナイター中継はすくないですが・・・

DSC01174.jpg


DSC01175.jpg


DSC01179.jpg


DSC01183.jpg


いつの日か指導者として再びユニホーム姿を見せてほしいものです


障害者虐待防止法研修会

[2012年10月05日(Fri)]
事業所・施設における障害者虐待とは

 4日木曜日、18時より第二いずみの里を会場に、今月1日施行となった障害者虐待防止法について基本的なことを学ぶ為の研修会を開催しました。いずみの里は圏域相談事業の貝沼相談員が昨年度、国の虐待防止研修指導者研修会に参加し、新潟県の虐待防止研修指導者になりました。本来は法律の施行前に研修を開催したかったのですが、大規模改修などでドタバタしており、7月頃より施設内外の改修が始まってしまいました。もちろん、現在も工事中です。そんな訳で、今回は折角の機会なので第二いずみの里にも声をかけて2施設合同、第二いずみの里を会場に開催しました。総勢70名ほどの参加でした。第1部は講演、2部は10グループに分かれてグループワークを行いました。

 定義されている5つ虐待の中で、知らずに行なっている不適切なケア、グレーゾーンは全てアウトということですが、参加された皆さんは大変参考になったようです。問題を一人で抱え込まないことが大切なのではないでしょうか・・・

DSC01151.jpg


DSC01153.jpg


DSC01154.jpg


DSC01155.jpg


DSC01156.jpg


DSC01157.jpg