CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
過去ログ
最新コメント
@@
ブログジャック!! (01/17) (o~-')b
爽やかな一歩を踏み出そう (01/03) 中王
光のページェント (12/07) 中王
気仙沼市の様子 (12/07) @@
三十周年記念誌完成 (10/25) (y_k)//
中東福祉会懇親会の続き (10/22) (y_k)//
芋ほり遠足受入 (10/12) @@
あたまの肥やしに (10/05) (y_k)//
芋ほり遠足の受入れ (10/04) @@
躍動 (06/23)

お別れ会

[2011年09月30日(Fri)]
新潟県障害者地域生活支援センター(相談事業)の派遣職員Mさんのお別れ会


 今日、9月30日をもってMさんが契約満了で派遣業務が終了しました。昨年10月から来ていただいたのですが、相談業務の資料整理など色々とお手伝い頂き大変助かりました。
 週3回でしたが相談担当者は本当にありがったかったと思います。
 また、機会があれば是非お願いしたい人材でした。本当にありがとうございます。
 








全国居宅介護・相談支援等サービス研究大会

[2011年09月28日(Wed)]
平成23年度
 全国居宅介護・相談支援等サービス研究大会開催要項


 標記、研修会開催要項がでました。日本知的障害者福祉協会HPから入手可能です。
 昨年度の「おれんじぽーと、小林所長」に引き続き、新潟県内の事業所 (福)りとるらいふ・片桐理事長さんが2日間に渡ってシンポジストとして登壇致します。おたのしみに!
 先日の新潟県居宅介護等分科会研修会のような元気が出るお話がまた聞けそうです。
 スペースの関係で研修の感想(A4で7枚)は載せれませんが片桐理事長の講演で元気がでた。感動した。難しい制度をわかり易く説明して頂いたという意見が沢山ありました。
 

私も北陸地区居宅介護等分科会代表者としての立場で、改めまして県内はもちろん多くの居宅介護事業所や相談支援事業所等の皆さんが、是非この機会にご参加頂きたいとお願い申し上げます。








交通安全週間街頭指導

[2011年09月28日(Wed)]



秋の交通安全週間



 今日は秋の交通安全週間の街頭指導に立ちました。地元、猿和田郵便局付近の踏み切り前の十字路に7時20分過ぎに到着、交通安全協会の案内では7時20分〜8時20分になっていますが、児童が通学する時間が終了すると早めに終わります。






園内研修会

[2011年09月27日(Tue)]
「トロミ剤の適切な使い方」


 嚥下障害のある方に対して適切なトロミ剤の使用方法について外部講師潟Lッセイ薬品工業のヘルスケア事業部 営業課 薄田氏を招き講演を頂きました。
 利用者の平均年齢も54歳になり老化(健常者に比べ非常に進行が早い上、平均寿命も短い)による機能低下で嚥下に障害がある方もおいでです。食事の形態も刻み、ミキサー、おかゆ等高齢者施設並みなってきました。トロミ剤も利用していますがこの度、利用しているメーカーより講師をお願いしました。 自主参加ということで27名の職員が参加いたしました。
 
終了後、第2部は先般南部郷総合病院で開催された「高齢者の嚥下について」の研修会に参加した係長より研修報告会が行なわれました。












水分100ccに対して2gが適量、4gや1gなども試しました。ジュース類は固まりにくい為つい多目に入れてしまうが、水に比べ少し時間がかかるが必ず固まるので入れすぎに注意です。

遅ればせながら…

[2011年09月25日(Sun)]
 kandataのブログ更新久しぶりです。
まおろしのブログでクワノさんが中東ツーリング倶楽部の更新ありました。
こちカメ(こちらのカメラという意味)で撮れたのを掲載しますて。


出発前(曇時々あめひゃくぱー)



13人中誰も知らずただずむチーム中東ツーリング倶楽部


以下、メンバーのMS(モビルスーツ)紹介↓

マツイ君HDパパサン



中央ウメダ氏刀(ハンスムートデザイン)し、渋い



カリタ氏エストレイヤ走りがいやらしい・・・


50枚アップするつもりでしたが今日はこれまで、
紹介しきれなかったメンバーのMSは今後更新していきます。

本日の走りの迷言「長岡まわりで距離かせぎますか」byマルヤマ

居宅介護等分科会研修会

[2011年09月22日(Thu)]
新潟県知的障害者福祉協会

第8回居宅介護等分科会研修会



台風15号による被害が各地で報告されていますが、幸い五泉市はルートが外れたので先日の新潟福島豪雨のような被害もなく済み、研修会も大盛況で予定通り終了いたしました。


初日、講演T おれんじぽーと 小林所長による講演
実践に裏付けられた講演は迫力があります。


講演U りとるらいふ、片桐理事長                                  
  淀みのないわかりやすい講演は聴衆を引き付けヘルパーさんを勇気付けました。



 初日 90名 二日目 93名 片方のみ出席の方々もいらしたので、実際の参加者は104名でした。






新潟県の相談事業をリードしてきた3名のベテラン相談員 
「三婆婆」と呼ばれているらしいです。(スイマセン)さすが、お話の内容には重みがあります。

研修会準備

[2011年09月20日(Tue)]
新潟県居宅介護等分科会研修会準備
 



明日は居宅介護等分科会研修会です。延べ参加者は102名の予定です。午前中に資料の袋詰めを行いました。同一法人内の「うずらはし」へお願いしていた看板や垂れ幕も出来上がりました。






三十周年記念誌

[2011年09月07日(Wed)]
いずみの里三十周年記念誌再校正です



 文字の校正は殆ど終了しましたが、30年分の写真の選考が大変です。






 皆さん、このパンフレット覚えていますか、30年前の国際障害者の年に新潟三越で開催された当時の新潟県心身障害児者作品展示即売会のパンフレットです。
 いずみの里が開設した年の9月30日〜10月5日までの開催でした。 
 隣の小さいのは、新潟県が作った国際障害者年のパンフレットです。