CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
過去ログ
最新コメント
@@
ブログジャック!! (01/17) (o~-')b
爽やかな一歩を踏み出そう (01/03) 中王
光のページェント (12/07) 中王
気仙沼市の様子 (12/07) @@
三十周年記念誌完成 (10/25) (y_k)//
中東福祉会懇親会の続き (10/22) (y_k)//
芋ほり遠足受入 (10/12) @@
あたまの肥やしに (10/05) (y_k)//
芋ほり遠足の受入れ (10/04) @@
躍動 (06/23)

職員集合写真

[2011年05月27日(Fri)]
30周年記念誌用に集合写真を撮影しました。本来85人いるのですが、世話人や一部職員が不在でした。

施設全景写真

[2011年05月25日(Wed)]
写真を撮りに山に登りました


 午後から施設の全景写真を撮るため裏の山に登りました。私は山育ちですが山は苦手です。そこで、山のぼりが大好きな菅名の里の園長に案内をお願いしました。一眼レフを2台持って事務員と3人で登りました。ほんの1時間程度、長靴で大丈夫と聞いたので気軽に後について登りましたが急な斜面にへばりつき、木の枝につかまりながら登ることに、身の危険を感じました。やっとの思いで登って撮った、その写真を紹介します。


 
足を滑らすと滑落しそうです。



新潟市まで一望できますが、残念ながら霞んでいます



案内された場所です。施設の裏側の杉林が立派になり建物があまり見えません



開設して2〜3年ほどの写真でしょうか、まだ現在の第2作業室(S60.12.2竣工)がありませんが、撮影場所はほぼ同じ場所だそうです



写真の真ん中あたりまで登り写しました


お茶作りの工程紹介

[2011年05月19日(Thu)]
2番目に、粗揉機は字の通り粗く揉みます


3番目、揉捻機は揉みひねります


4番目、中揉機で再度もみます


5番目、精揉機は針のように整えながらもみます


6番目、火入れ機もう一度乾燥してしあげます


最後はお茶のご指導を頂いている浅川園さんへお願いして袋詰めして頂きます。
例年、少量しかできないので職員はもちろんなかなか手に入らない「幻のお茶」です

茶摘始まる

[2011年05月19日(Thu)]
ようやく茶摘がはじまりました


 先週からお茶摘みが始まりました。今日は朝一番で利用者が来る前から職員が摘み始めました。つんだ茶葉は蒸し機に入れます。








それではお茶の工程を紹介します。


まずは、蒸し機です

コスト重視の安全軽視でよいのか

[2011年05月17日(Tue)]
コスト重視の安全軽視で本当に良いのだろうか・・・


 いつも災害が起きてから事故を予想し準備を進めておけばよかったという話がでます。今回の東日本大震災による福島第1原子力発電所の放射能漏れ事故もそうです。海外旅行の飛行機チケットなどはびっくりする程安いのがあるようですが人件費カット、整備の外注などによるものと思います。本当に安全面で心配はないのでしょうか・・・。280円のユッケもそうです。安すぎるのでは…? 私たちの身近なところでは横断歩道や信号機なども事故があってからようやく設置されます。なかなか予算が付けれないことが原因ですが、福祉施設においても厨房業務の委託などアウトソーシングが増えています。この夏、万一の計画停電も自家発電機で対応できれば良いのですが経費、実施の可能性を考えると躊躇します。私は学生時代野球をしてましたが、次のプレーを考えること、もしボールがフライ又はゴロで自分に飛んできたら次はどうするか、予測のプレーが大切です。常に次を想定をしておくことが重要です。


 耐震補強が必要な体育館、筋交いを太くしなくてはなりません

 今日は新潟市に住む次長に出勤前に県庁障害福祉課へ大量の書類(耐震診断報告書を一式、A4で重ねると25センチ程)の提出をお願いしました。その後、障害福祉課の職員の方と30周年記念誌の寄稿の件やこれからの入所施設のあり方なども話されて来たようです。利用者はもちろんですが、若い職員が希望を持てる施設作りを考えていかなくてはなりません。


消火訓練

[2011年05月12日(Thu)]
第二いずみの里の消火訓練に参加させてもらいました


午前中第二いずみの里の消火訓練がありました。新人職員を中心に一緒に参加させてもらいましたので紹介します。


消防署の職員から取り扱い説明を真剣に聞きます。初めて操作する人もいます。











第二いずみの里園長が見本を示します

連休も終わりました

[2011年05月09日(Mon)]
今日から4名の職員が加わりました


 五泉市の雇用対策事業で4名の職員を来年3月までの契約で採用いたしました。午前中はオリエンテーション、午後より先輩職員について研修開始です。頑張って早く仕事に慣れて下さい。




いずみの里は真ん中の鉄塔下付近にありますが見えません



チューリップ祭

[2011年05月06日(Fri)]
五泉市チューリップ祭にまーまぁカフェが出店しました


 ゴールデンウィークの3日〜5日は天候にも恵まれました。おかげさまで3日の出店売り上げは58,250円でした。チューリップ畑はとてもきれいでした。










歓送迎会

[2011年05月02日(Mon)]
送別会と歓迎会を一緒にしました


 ゴールデンウィークも前半が終了しました。事務職員は決算準備で休日返上で出勤です。連日御苦労さまです。後日ゆっくりお休みください。さて、4月28日に親睦会主催の歓送迎会を実施しました。当初、3月25日に送別会を予定してましたが東日本大震災の為に自粛をしてました。しかし、昨今の報道の通り自粛ばかりでは経済が活性化しないのでこの度、一緒に開催いたしました。異動、退職者は9名中、7名が参加されました。また、新たな職員は異動、採用を含め昨年の暮れから該当者が21名です。これでいずみの里グループは85名の大所帯となりました。一部写真を紹介します。