CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
過去ログ
最新コメント
@@
ブログジャック!! (01/17) (o~-')b
爽やかな一歩を踏み出そう (01/03) 中王
光のページェント (12/07) 中王
気仙沼市の様子 (12/07) @@
三十周年記念誌完成 (10/25) (y_k)//
中東福祉会懇親会の続き (10/22) (y_k)//
芋ほり遠足受入 (10/12) @@
あたまの肥やしに (10/05) (y_k)//
芋ほり遠足の受入れ (10/04) @@
躍動 (06/23)

救急法講習会

[2011年01月28日(Fri)]
今日は午後より救急法の講習会があり7名が参加しました。救急法の受講は昨年から10名程度に分けて数グループ単位で継続的に受けています。




 




甲子園出場が決定


新潟県からついに春の選抜甲子園大会に日本文理高校佐渡高校が出場決定です。
佐渡からはもちろん始めて快挙、本当におめでとうございます。

真柄福祉財団

[2011年01月27日(Thu)]
 真柄福祉財団さんの主催で、新潟県のミニコロニ−構想と言われる昭和50年代に建設された10ヶ所の知的障害系の入所施設の園長の皆さんの福祉懇談会が財団の事務所で開催されました。欠席された施設長さんもおいででしたが、日頃感じている事など闊達意見が交わされ大変参考なりました。

 真柄福祉財団さんには最近では毎年のようにケアホ−ムの家電関係の備品助成を頂いており大変助かっております。ミニコロニ−といわれる施設は大半が開設30年前後を迎え施設が老朽化し、特に居住環境が悪いことが問題となっております。10ヶ所中、当施設とみのわの里更生園がそれぞれ10名定員を下げてケアホ−ムなど地域移行を進めています。定員を落とすことで4人部屋や3人部屋が解消でき、少しは部屋が広くなりますが、完全個室には程遠い環境です。やはり、できれば街中への地域移行を進めたいと思います。

 新体系へ移行した入所施設も県内では大分増え始めましたが、ぎりぎりまで移行を遅らす施設もあります。いずれにせよ開設当初より入所している方々は高齢化が進み、特養対象者のような身体状態方もおいでです。新体系施設は介護保険の適用除外施設となっておりますが、介護機能の面では施設のハ−ド面が追いつかない施設が多く、今後の大きな検討課題です。

 今日は真柄理事長さんはじめ事務局の皆さんへは助成のお願いをした上に、中華のコ−ス料理の昼食までご馳走になり大変お世話になりました。そして、各施設長からは色々なお話が聞けて大変有意義でした。
 そうそう、佐渡の施設の園長さんが言ってましたが、明日午後は春の選抜甲子園大会の出場校がいよいよ発表です。日本文理高校は確実なようですが、21世紀枠の佐渡高校、島民の悲願、是非出場してほしいものです。 

連日の降雪

[2011年01月27日(Thu)]
例年にない大雪で、久しぶりに施設の屋根の雪降ろしを職員が行ないました。と、いっても軒先を中心に「せっぴ」を落としました。昨日の朝は中庭の松の木が雪の重さで倒れてしまいました。新潟県特有の湿った重い雪のせいです。




園舎の屋根の雪下ろしは久しく行なっていませんでした。20数年前に一泊で出かけた忘年会から戻って、当時の園長の命令で屋根に登って雪降ろししたことを思い出しました。


構内除雪の雪の山




体育館の屋根からせっぴがせり出しています。時々雪球を握りぶつけると「ストライク」どーっと落ちます。



正面玄関前の池も雪降ろしのせいでこの状態です。池の魚は大丈夫?

プレジョブ体験会パート2

[2011年01月26日(Wed)]
五泉市・阿賀野市・阿賀町合同フォーラムパート2


1月23日日曜日に五泉市福祉会館において合同フォーラムパート2が開催されました。今回は12月4日の第1回を受けて2回目、実際に仕事を体験してもらう企画です。初めに新潟市のプレジョブ連絡協議会、事務局の皆さんによる講演に引き続き、各事業所やグループワーク活動に別れて体験をしてもらいました。また、実際に働いている障害者の方のお話も聞けて大変良かったです。


新潟市の各地における活動内容、他説明の様子





阿賀野市コスモス活動所のヤスダヨーグルト保冷バックのシール貼り作業


五泉中央デイサービスさんの車椅子清掃作業


100円ショップ ダイソーさんでの商品陳列作業

講演会終了後、早速活動に興味のある方々が集まり話あいが行なわれ、阿賀野市には立ち上がりそうです。他の市町村も継続協議になりました。

合同新年会

[2011年01月26日(Wed)]
ケアホーム利用者職員合同新年会開催


21日金曜日に市内、赤海の清風園にてケアホーム利用者、世話人、いずみの里職員、自立就労センターいずみの職員総勢、93名による新年会が開催されました。今回はじめての試みで、いずみの里の職員もここ数年の採用者が多く、ケアホーム利用者も就労している方や、他の日中活動系の作業所に通う方は全く面識がない人も多くいます。そのような訳で今回の合同新年会が企画されました。利用者の皆さんによる会場受付、司会進行など一生懸命頑張ってくれ楽しい一時が過ごせました。











TEAM 絆 2011

[2011年01月18日(Tue)]
TEAM 絆 2011 〜繫げ心の襷を未来まで〜


勇気・感動・輝く未来へ


 新潟−佐渡 遠泳横断(往復)プロジェクト が7月30日〜31日(予備日8/1)開催されます。
このイベント事務局は、いずみの里地元の五泉市中川新の「マツケン」さんです。
 ダウン症の「れいちゃん」と自閉症の「ゆうたくん」が新潟ー佐渡の遠泳に挑戦するものです。
 
 れいちゃん、ゆうたくんのスイミングの指導は当、法人の高齢者施設「うずらはし」の職員がサポートしています。当日は地元のテレビ局もチャータ船に乗り取材を行うようです。また、知事も都合が付けば一緒に泳いでくれるらしいです。ちなみに知事は佐渡のトライアスロン大会にも参加したことがありますね。

 当法人、中東福祉会も全面的バックアップしています。是非成功して欲しいですね。

実は、このプロジェクトが明日19日(水曜日)BSN新潟放送で18時15分〜19時の間に紹介されるそうです。皆さん見てください!

レストランいずみ

[2011年01月18日(Tue)]
今日は、選択食です。主菜は「さかなの磯辺あげ」か「ハムポテトフライ」のいずれか、副菜は野菜の「からしマヨがけ」と「みそマヨがけ」から選びます。組み合わせは主菜同士選べないので4通りです。







構内の除雪

[2011年01月17日(Mon)]
雪も一段落か・・・
 週末から降り続いた雪も少し落ちついたので、朝早めに出勤し職員が来る前に駐車場の除雪を行いました。車が駐車し始めると一気に除雪車で押せないので30分が勝負です。
とりあえず駐車場の少し端し方に積み上げて後程、ゆっくり片付けてもらいます。










吉清水(よしみず)




さすがに今朝の出勤時は誰も水汲みの人はいませんでした




よく見ると「まーまぁカフェ」の宣伝(小さいですが・・・)があるのですが、皆さん知ってましたか?



大雪です

[2011年01月16日(Sun)]
寒 波 襲 来


土曜日、日曜日と続けて大分ふりました。2日間とも夜間より昼間に降ったので除雪車が職員の通勤時間には出動していませんでした。当施設では冬の間、自立就労センターの職員が順番を決め、時間外でホイルローダーを運転して除雪作業に対応しています。今日はセンター長が当番でした。この雪で喫茶店の方は、開店休業状態です。製菓工房の販売所でお菓子を買ってから施設の周辺の降雪具合を確認し、帰ろうと思って正門の方に行くと路肩に止めて雪山へ登ろうと準備していた人がいました。これから除雪車が来ると除雪の妨げになるのでセンターの駐車場へとめるようお願いしました。しばらく経っても助手席側に立ったまま移動しないのでもう一度声をかけたら側溝に脱輪((パジェロ、4駆動)しタイヤが空回り状態でした。第2いずみの里の構内を除雪作業をしていた除雪車を呼んで無事引き上げました。登山の方はたいそう恐縮し駐車場に車を移し山に向かいました。






除雪車で牽引して無事側溝から抜け出しました





製菓工場販売所の入り口付近




Mさんがパティシエールに教えてもらい全て一人でデザインし作ったクッキーハウス

ようやく戻りました

[2011年01月14日(Fri)]
職員もやっと戻りました


参加した職員も無事戻ってきました。開口一番、「疲れました」もう一回は無理だそうです。早速、トン汁を頂いて満足そうです。


道中にある滝です



こちらは沢です。冬ならではすばらしい風景です
新人職員の井上君、そして就労センターの柴沢さん



到着地点の水汲み場付近で参加者で万歳

当園関係の職員と利用者で記念写真

| 次へ