CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«次回、まんなかカフェ 3/12オーブンです! | Main | 映画「幸せの経済学」完成試写会&トーク»
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新コメント
杉浦
オーガニックコットンWS (06/04)
トランジション都留
まんなかcafe リニューアル (09/30)
最新トラックバック
映画「ミツバチの羽音と地球の回転」リレー上映会開催決定 [2011年02月27日(Sun)]

 みなさん、映画「ミツバチの羽音と地球の回転」という映画を
ご存知でしょうか?

公式HPはこちら


-----------------------------------------
 「ここで生きていく決意が世界を動かす」 − 鎌仲ひとみ監督

 エネルギーのその先に何があるのか?
どんな現実が進行しているのか?

 石油もウランも有限であると知りながら、
そこから降りることがなかなかできずに
今、世界は混乱し、相変わらず日本は原発を建て続けている。

 そのつけは瀬戸内海の小さな島、祝島にもおよび、
島の人々はもう28年も建設を阻止するために闘ってきたが、
巨大な経済が計画を加速してきた。

 誰かが、ではなく自分たち自身でエネルギーの未来を切り開く、
そんな決意を持って生活を守る人々がいる。

 脱石油・脱原発を決め、持続可能な社会へと舵を切ったスウェーデンにも、
同じ意思を抱いた私たちと同じ普通の人々がそれぞれの課題に取り組んでいる。

 では、今、私たちの選択はどこにあるのか、
 私たち自身はどうするのか、新たな扉が開かれる。
-----------------------------------------

 つい先日、2月21日からこの祝島の上関原発の工事が
始まってしまいました。
 連日、地元では工事に反対する地元住民や支援者と
工事関係者の対立が続き大きな騒ぎになっています。
 しかし、ほとんどのメディアで放送されていないのが
現実です。

 私たちはマスメディアだけに情報を頼るのではなく
実際に何が起こっているのか、なぜ起こるのか
ひとりひとりが受身ではなく、
自ら情報を選択し受けとり、何をすべきか考える時です。

---------------------------------------
 これは原発反対ドキュメントでも、
生物多様性キャンペーンでもありません。
21世紀に、ヒトがどんな文明を志向するのかを
一人ひとりに問いかける、気付きの『いのち』の映画です
 野中ともよ(ワールドシフトネットワークジャパン)
 (公式HPより)
---------------------------------------


 トランジション・タウンでもリレー上映が決定しました。
 4/9(土)に開催します。
 主催:トランジションたま
 映画「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会in八王子


 そのほかの地域の情報も決まり次第ブログ等で案内します。

 また、2/19(土)から渋谷ユーロスペースにおいて
 ロードショーが始まっております。
 詳細はこちら
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント