CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«トランジション都留 メルマガ2010/05号 | Main | 地域に根付く10の切り口 「3.学校や保育園との関係」»
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新コメント
杉浦
オーガニックコットンWS (06/04)
トランジション都留
まんなかcafe リニューアル (09/30)
最新トラックバック
5/1,2 かとうさんちの援農日 [2010年05月15日(Sat)]

農繁期に入りかなりなかなかブログがアップできない日々が
続いていまいました。

というわけで、大変遅くなりましたが、
5月1日〜2日は恒例のかとうさんちの援農日の報告です。

今回はトランジションメンバの田んぼの畦塗りです。
まず初日は4反(5枚)の田んぼの畦塗りをすることにしました。

その前日(4/30)は準備です。事前に耕運機をかけておきます。


■作業前の田んぼ。白く見えるのがわらの山。


この田んぼは、耕運機を提供してくれるメンバの家から
約8Km離れています。
この長い道のりを耕運機に乗ってかけつけてくれました。

田んぼには前年のわらの山がたくさんありました。
これらを耕運機に絡まないようにばらまいていきます。
わらは表面は乾いていますが、少し下はぐっしょり塗れ
とても重くなっていて、なかなか思うようにばらまけません。
なんとかそれおをばらまいて水を入れその傍らから
耕運機をかけていきます。


■田んぼに耕運機をかける


2枚の田んぼの準備を終えてこの日は終了。
明日は参加者が畦塗りしている間に残りの耕運機をかけていくことにしました。


そして、5/1当日!
今月はGWということもあったせいか2日間とも20名を越える人たちが
参加してくれて大賑わいです。


■みんなで畦塗り

最初は慣れない田んぼで歩くこともままならなかったり
水をたっぷり含んだ土の重さに四苦八苦していたみなさんも
1枚、2枚・・と作業が進んでいくうちにだんだん手馴れてきて
畦もどんどん綺麗にぬれていくようになりました。


2枚の田んぼの畦が完了したところでおまちかねのランチです。



■作業の後のランチはおいしさ倍増。みんなすごい食欲!



■黒米&小豆&玄米のおむすび、春巻、ふきの煮びたし、きんぴら、
梅干、そのほか、たくさんたくさん・・!すべて自家製♪

これらはすべてトランジションメンバの自家製ランチ。
とても暖かく気持ちのよい五月晴れの下、
ヘルシーで、しかもとてもおいしいランチ。
もう最高です!

そして、一息ついたところで午後残りの3枚も一気に完了して
この日、1日で5枚の田んぼの畦塗りが完了してしまいました!

その後、近くの温泉に直行。
作業のあとの温泉は疲れたからだを癒してくれます。
そして夕食。もう、すでに寝てしまう子供も。。


翌日も朝9時から作業開始です。
この日は別の田んぼ1.5反(3枚)の田んぼの畦塗りでした。
前日と同様に水を入れながら耕運機で田んぼをかきまぜていき
その傍らで畦塗りをしていきました。
この田んぼは石がたくさん入ってしまっていて
何度も耕運機を止めてしまうほど大きな石もあり
その都度取り除いていきました。

この日も3枚の田んぼすべての畦が完了。
この2日間で5.5反(8枚)の畦が完成できました。

ぴんと水を張った田んぼにまわりの水が映りとても美しい風景です。

大勢で作業をするとただ手が増えるだけでなく
とても効率がいいし、なんといってもわいわいと楽しい!!
都留にいるメンバだけでこれをやろうとしたら何人かかることか。
そして大勢の料理をまかなってくれたメンバにも感謝です。
またしても、人の力のありがたさを感じることができた2日間でした。

みなさま、本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント