CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

トランジションタウン したまちさんの画像
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ttshitamachi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ttshitamachi/index2_0.xml
ガーデン部2010年8月 [2011年01月21日(Fri)]
2010年ガーデン部まとめレポートその6。



8/13、まだまだ収穫は続きます。ミニトマトとゴーヤが旬をむかえてきました。
いつのまにやら、シソ、唐がらし、ハバネロまでありました。


8/22、にんじんと茶豆の収穫です。そろそろ夏も終わりに近づいてきました。
Posted by かとしゅん at 00:22
ガーデン部2010年7月下旬 [2011年01月21日(Fri)]
2010年ガーデン部まとめレポートその5。


7/25、猛暑真っ盛りの中、夏の収穫祭を開きました。(^v^)
ここで週末に、何人かで作業する時は、大抵、一品持ち寄りでのランチパーティをやってました。


密集したところにいろいろ植えたせいか、成長につれてだんだん収集がつかなくなってきています。ツタは隣のエリアまで伸びていってるし、トマトの枝葉はこんがらがってきました。とはいえ、都会のこんな場所であっても、豊かな実りはうれしいものですね。



菜園周りの全景です。こうやってみると、都会のオアシスって感じもしますね。
Posted by かとしゅん at 00:15
ガーデン部2010年7月上旬 [2011年01月21日(Fri)]
2010年ガーデン部まとめレポートその4。



7/4, トマトとキュウリの収穫が始まりました。ミニトマトはもう少しです。


7/10、ししとう、エンドウ豆もいい感じです。
Posted by かとしゅん at 00:02
ガーデン部2010年6月 [2011年01月20日(Thu)]
2010年ガーデン部まとめレポートその3。



6/3、ミニトマトの実がなり始めました。予想以上に順調です。芽かきはマメにやっていますが、追肥や特別な処理はしていません。




6/8、ゴーヤも少しづつ伸びてきました。
チンゲン菜、おかひじきなど、葉物は旬を過ぎているものもあり、収穫しつくされてきました。
この後、空いたスペースには、チンゲン菜、中華春菊、愛媛県祝島のビワなどの種をまきました。
Posted by かとしゅん at 23:49
ガーデン部2010年5月 [2011年01月20日(Thu)]
2010年ガーデン部まとめレポートその2。


5/8、10日前に種をまいた畑の様子を見にきたところ、ちゃんと芽が出てました。
ビルの谷間で、力強く芽吹いて根付いていく植物の力には感激します。

種は主に、固定種・在来種を多く扱う野口種苗さんで調達したものです。トマト、キュウリはホームセンターで、連作障害に強いという接木苗のものを選びました。


5/16、空いてるスペースへ、コンパニオンプランツの苗を植えました。トマトの間には、パセリとバジル、隣にはししとう、東端にはニラ、手間の端にはマリーゴールド、というふうに配置。コンパニオンプランツ(共栄作物)は、一緒に植えると成長が促進されたり害虫避けになったりするそうです。この畑でどんな効果があるか。


5/23、葉物が育ち間引きが必要になりました。収穫もできるものもあります。

春の作付がすべて済んだ所で整理しておきます。

 北端: ゴーヤ、きゅうり、えんどう豆
 西側: 小松菜、ルッコラ、二十日大根(ラディッシュ)、青梗菜(チンゲンサイ)、岡ひじき、黒洲人参
 東奥: トマト、ミニトマト、ししとう、バジル、パセリ、イタリアンパセリ
 東前: だだ茶豆、シカク豆、赤豆スナックエンドウ
 西端: 小葱
 東端:  ニラ
 手前端: マリーゴールド、かすみそう

Posted by かとしゅん at 22:46
ガーデン部2010年4月 [2011年01月20日(Thu)]
2010年の春から、ひそかに活動していたガーデン部。去年の分をまとめてレポートします。2×4メートル程度の、家庭菜園の延長のようなどうということのない畑です。シロウトばかりなので特別な農法は何もしてないです。ただ、場所が東京の街のど真ん中のビルの屋上、という点がちょっとめずらしいです。


4/29、まずはミーティング。作付計画などについて話し合いました。家庭菜園での経験、練馬の白石農園での体験や、『やさい畑』春号、『金子さんちの有機家庭菜園』、『コンパニオンプランツ』などの本(いずれも家の光協会)を参考にしました。


土づくりは、3週間ほど前に、ホームセンターで調達したパーク堆肥と腐葉土を、確か4キロずつ入れて、天地返ししてあります。屋上菜園とはいえ、4〜50cmほどの深さがあり、結構大変でした。ちなみに、この後、夏の収穫が終わるまで、追肥はいっさいしませんでした。


この日は、作付計画に沿って、種まきと苗の植えつけをします。まずは、土を耕して畝を立てました。葉物の種のまいた所には、寒冷紗をかけ、苗を植えつけたところにはマルチをひき、支柱も立てました。


今日の作業は終了です。奥の柵側が北、手前の通路側が南です。畑の中央に人の通路をつくって、区画を半分にわけました。一番奥の柵の近くには、キュウリ、ゴーヤなどのツタをはわせるものを植えました。東側の奥にはトマトを植え、東側の手前には豆類の種をまきました。西側には葉物の種をまきました。


Posted by かとしゅん at 21:31