CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 外国人住民向けセミナー・講座 | Main | 子ども若者サポート»
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

伊賀の伝丸さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント

書き描き展でロゴ発表 (02/20) MORIMOTO
書き描き展で新ロゴ (01/22)
https://blog.canpan.info/tsutamaru/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tsutamaru/index2_0.xml
最終★図書館検討委員会会議 [2013年12月26日(Thu)]

今年の4月から取り組んできた
「多文化共生型図書館で夢をはぐくむ事業」
が無事終了しましたひらめき

今日は最後の検討委員会会議を行いました。
PC261901.jpg

伊賀市上野図書館さんとの初めての取り組みでしたが、
検討委員会の皆様のご協力もあり、在住外国人への周知、外国語絵本の購入、
読み聞かせ会や図書館ツアーの開催等が滞りなく進みました。

今年は読み聞かせ会を1回開催しましたが、来年も無理のない範囲で
「読み聞かせ会」を開催できればと思います。
読み聞かせの際に自分の母語が出てきた時の子どもたちの目の輝き方を見ていたら、
是非1回で終わらせてはいけないexclamationと思えました。


「多言語読み聞かせ会」開催♪ [2013年11月26日(Tue)]

11月24日(日)伊賀市上野図書館で「多言語読み聞かせ会」を開催しましたかわいい
PB241921.JPG
★O Encontro de Leitura estava muito bom !★

当日はお天気もよく、約17家族、54名の外国人が参加してくれました。
国籍はブラジル・チリ・ペルー・中国・タイ・インドネシア・日本と
言語も文化も違う国の人々が集まりました。

また、上野ロータリークラブさんから上野図書館へ、外国語絵本の
贈呈式も行われました。上野RCさんからは、全部で約150冊の
外国語の本をプレゼントいただける予定で、この日は、今届いている
約25冊の外国語絵本を手渡していただきました。
また今後も少しずつ絵本が到着する予定なので、とても楽しみでするんるん
PB241912.JPG

その後は「紙芝居」「手遊び」などを日本語でし、
「おおきなかぶ」の多言語交えての読み聞かせをしました。
おおきなかぶカット.JPG
「うんとこしょ!どっこいしょ!」の部分を多言語で読む手法を取り入れて、
日本語・ポルトガル語・中国語・インドネシア語でみんなで掛け声をかけましたexclamation
最初は小さい声でしたが、子どもたちはお話に夢中になり、掛け声にも力が
こもっていました。

その後は言語ごとに分かれ、各言語と日本語で読み聞かせをしました。
PB241931.JPG

絵本には、「子ども」も「大人」も気持ちを豊かにしてくれるパワー
があることを今回すごく感じました。
外国語の絵本が増えていき、図書館を今までより身近なものに
感じてもらえたことがとてもうれしいですぴかぴか(新しい)
これからも多言語の読み聞かせを続けていけたらと思いまするんるん

★Quem não pode comparecer, venha no próximo.★
「図書館ツアー」開催!! [2013年11月06日(Wed)]


「美術の本はどこにあるの?」
「図書館で、のどが乾いたら何か飲んでいいの?」
「外国語の本はもっと増えるの?」

この日外国人23名(中国・ペルー・ブラジル人)の
図書館ツアー御一行様からでた
図書館に関する素朴な疑問ですひらめき

図書館ツアー1.jpg

図書館に初めて来た人、すでに来たことがある人
等様々でしたが、みなさん図書館スタッフの
「やさしい日本語」を織り交ぜた説明をよく聞いてくれていましたかわいい

図書館内には以前から少しずつ取り組んできた
「やさしい日本語」表記もありますぴかぴか(新しい)

図書館ツアー2 表記.jpg

また、ツアーの最後に「プチ読み聞かせコーナー」を設け、
日本語での紙芝居の読み聞かせを、読み聞かせボランティア
をされているTさんにしていただきました。
すると・・・・exclamation×2

図書館ツアー3.jpg

かぶり付きで見ている子どもの姿がありました。
やっぱり子どもはお話が大好きで、読んでもらうのが大好きなんですね!
こんな素敵な時間を、是非外国人のママパパたちにも
味わってもらいたいでするんるん
図書館でやさしい日本語講座 [2013年11月06日(Wed)]


外国人が図書館を利用するときに
「貸出しはあちらになります」と案内されたら…
頭の中が「?」でいっぱいになるかもあせあせ(飛び散る汗)

日本人は丁寧な対応を心掛けて、外国人にとって
「難しい日本語」になってしまいがちです。

この場合
「本を 借りるところは あそこです」
なら伝わりやすいですねるんるん

少し砕けた言い方なので、慣れないと戸惑いますが、
そこは慣れるしかない!ということで
今回伝丸が上野図書館のスタッフの方々に
「やさしい日本語講座」をしましたひらめき

図書館やさ日講座1.jpg

「閲覧」「休館日」「書名」 などを、やさしい日本語に
変換したり、あいまいな表現をさけ、意図が伝わる文章
に変えたり、ゲストの外国人と受付のシュミレーション
をしてみましたよ。

日本人への対応と同じでは伝わらない事も
多いことに気付いてもらえ、「受けてよかった」
とスタッフの方に言ってもらえましたexclamation

外国人にもやさしい図書館に、
どんどんなっていますハートたち(複数ハート)
外国語の絵本がふえました [2013年10月25日(Fri)]


ただいま、特別図書館整理作業及びシステム更新等のため
休館中の伊賀市上野図書館ですが、
新しくスペイン語の絵本がふえましたひらめき
(数冊ですがポルトガル語の本もあります)

Chegaram livros infantis em espanhol na Biblioteca Ueno da cidade de Iga
スペイン語絵本.JPG

また ご存じの方もいらっしゃると思いますが、
大型絵本が、子どもコーナーにあります。
Também estão a disposição alguns livros infantis em português e em japonês em tamanho maior.
大型絵本.JPG

子どもコーナーには紙芝居(KAMISHIBAI)もたくさんあって
大人も、子どもも楽しめる図書館になっています。かわいい

また図書館内の案内表示も少しずつ、
分かりやすく なってきています。ぴかぴか(新しい)

As placas em japonês estão sendo escritas em hiragana .
Queremos fazer uma biblioteca mais acessível a todos !

図書館内に多言語表記! [2013年10月02日(Wed)]

9月26日第2回検討会(多文化共生型図書館で夢をはぐくむ事業)を開催しました。
以下の報告や秋以降のイベントについて検討しました。るんるん

 ■夏から秋にかけてとったアンケート結果について
 「外国語の本」や「語学の学習教材」がほしいという回答が多く寄せられました。

 ■図書館内の案内表示に関して
 外国人に分かりやすい「伝わる表示化」を進めています。↓こんな感じですひらめき
図書館圧縮.JPG

ポルトガル語の表示と、さらに言葉や年齢を問わないユニバーサルデザインの表示に
図書館さんと協力して行っていければと思っています。

箕面市立多文化交流センター視察 [2013年07月19日(Fri)]

7月6日(土)今年の5月にオープンした大阪府の
箕面市立多文化交流センター小野原図書館」に視察に行ってきましたexclamation
箕面多文化センター.JPG

「小野原図書館」は、赤ちゃんから大人まで楽しめる図書館というだけあって、
館内の表示もひらがな表記だったり、多言語の新聞や雑誌、小説、絵本もあり、
この図書館に行けば、世界中の色々な文化に触れることができまするんるん

また同じ建物で、一体となっている多文化交流センターでは、外国出身の
こどもたちの学習支援が行われていたり世界の家庭料理を日替わりシェフが
提供する「コム カフェ」も併設されていました。
事務局長さんはじめ、スタッフのみなさんが、いきいきお仕事していらっしゃる
姿も、いい空間である証拠!チャンスがあれば、是非、訪れてみてください。ひらめき

この日のランチは、タイの麺料理です!
タイ料理.JPG

また午後には、梅田の大阪市総合生涯学習センターで、多言語読み聞かせの
活動をしてらっしゃる「多言語絵本の会RAINBOW」代表の石原弘子さんの
講座に参加しました。

実際に目の前で多言語の読み聞かせを聞かせていただき、これなら
子どもたちも色んな言語に興味を持つだろうし、自分の母語に誇りを持つ
きっかけになるのだろうなと感じました。わーい(嬉しい顔)
絵本.JPG

伊賀にも箕面市のような多文化交流センターがいつかできたらいいな・・・
とスタッフ全員夢を膨らませています揺れるハート

図書館 第1回検討会開催 [2013年06月05日(Wed)]

本日は第1回目の 検討会を開催しましたるんるん

会議には伊賀市在住外国人、図書館のスタッフさん、読み聞かせグループ代表の
方々に集まっていただき、事業の説明やこれからのスケジュールについて皆さんと
確認しました。

図書館写真.JPG

本日第1回目の会議ということもあり、色々な情報交換や意見交換ができました。

また、今日はかわいい布の絵本等も見せていただきハートたち(複数ハート)
是非今後の「多言語での読み聞かせの会」
にも活用できたら楽しいだろうな〜と思いましたexclamation

上野図書館で説明会 [2013年05月23日(Thu)]

今後、協力しながら事業を進めていただく 上野図書館のスタッフさんに、

伝丸が今回の事業内容&伝丸の取り組み等について説明会をしてきました耳

staff説明会2.JPG

パワ―ポイントを使って説明したのですが、スタッフの方々はとても真剣に聞いてくれて、

説明の最後には、外国人の来館者に関することなども話していただけました。

現状では外国人の来館者も少しはいるそうですが、今後図書館が今よりも外国人にとって

利用しやすい場所になるよう、皆さんと協力して進めていきたいと思いますかわいい
「多文化共生型図書館で夢」始動 [2013年05月08日(Wed)]

今年度より新しく「多文化共生型図書館で夢をはぐくむ」事業本 が始まります。

伊賀市の上野図書館を、外国人にも利用しやすくし、また外国語の図書の整備や、
絵本の読み聞かせの会などを通して、多国籍の子どもたちの夢をはぐくもう!
という事業です。

具体的には、図書館アンケートにて外国人の図書館利用状況の把握や、
大使館や多言語NPOとの連携で外国語図書の整備などをします。
また職員対象にやさしい日本語講座、館内の案内表示の多言語翻訳等を
行っていく予定です。

随時ブログに活動状況をUPしていくので是非チェック!!してくださいぴかぴか(新しい)