• もっと見る

«災害時の避難者理解 | Main | 巻きずしを作ろう!by OTAとも»
<< 2023年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

伊賀の伝丸さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント

書き描き展でロゴ発表 (02/20) MORIMOTO
書き描き展で新ロゴ (01/22)
https://blog.canpan.info/tsutamaru/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tsutamaru/index2_0.xml
「空き缶でコンロ&防災ビンゴ」 [2013年01月21日(Mon)]

2013年1月20日(日)に、小田町公民館で 「防災ワークショップ」を開催しましたexclamation
外国出身者約30名、日本人住民約20名、それに通訳さんと伝丸スタッフ、総勢60名近く!

まずは自分の家で災害にあった時に逃げる避難場所の確認。
グループには外国人と日本人が混じっていて、日本の方が外国の方に
「あんたの逃げるとこはここやで〜」と説明されている姿が見受けられました。

そして次に、災害時身近にあるもので、ガスや電気が止まってしまったときに役立つ物を
作るということで、空き缶を使ったコンロと、簡単なランプを作りました。
WS2.JPG
これらの材料はどの家庭にも必ずあるもので作成しています!!
空き缶、アルミホイル、ティッシュ、爪楊枝、サラダ油等です。
WS1.JPG
みなさん一生懸命作業していただいていたので、
いざという時に思い出して役立ててほしいと思います。

最後に「防災ビンゴ」をしました。
ただのビンゴではなく、災害時の備えで何が必要か?というのを考えて、
防災グッズカードを使ってビンゴをするのです。
WS4.JPG
賞品がかかっていたせいもあり、みなさんビンゴの当たりカードが出るたびに、
一喜一憂されていました!!
また自分たちで書いてない物のカードが出てきたら、「そういうものも必要よね・・」
と確認することもできました。

防災について学び、そして同じ地域の住民同士で話し合えたことが、
今回のワークショップの大きな成果です。
WS3.JPG

コメントする
コメント