CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 香良洲支部 | Main | 一志支部»
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

津市社協さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
くすり
○室の口福祉講演会○ (02/03) 日本財団CANPAN 山田
第3回津市社協ふくしまつり (11/25) 大村ひろこ
街頭募金! (01/30) 川内
ブログはじめます☆ (12/06)
最新トラックバック
津市身障者福祉連合会 美里支部 お花見会 [2017年04月21日(Fri)]
4月5日(水)に美里地区民生委員児童委員協議会が主催し、津市身障者福祉連合会 美里支部のみなさんをお花見に招待され、津市社協美里支部の職員も同行支援をしてきました。


場所は錫杖湖水荘。


桜はどうかな?
とみなさんドキドキしながら現地に向かいましたが。。。


今年の桜はすこしのんびり気味で満開の桜の下でのお花見は叶いませんでした。


代わりに会員さん同士交流することができ、笑顔は満開のお花見会となりました。




DSCN0784(加工版).JPG
家族介護教室を開催しました [2016年06月29日(Wed)]
6月8日(水)に津市社会福祉協議会介護予防事業として
「寄せ植え教室」を開催しました。
津市美里社会福祉センターに講師の川井綾子氏をお招きし、
29名の方に御参加いただきました。


色とりどりのお花に参加者のみなさんもうっとりぴかぴか(新しい)


DSCN6013.JPG


サルビアシズラー
ペンタス
イソトマ
金魚草
日々草
ジニア・リネアリス
を思いのままに植えていきましたexclamation


色には人の心を癒したり
元気にしたり
さまざまな効果があるそうです。


今回は家族介護教室ということで
介護保険の利用方法についても触れました。
DSCN6026.JPG



少しでも不安が軽減されれば幸いです。


現在御家族を介護中の方、将来の介護に不安をお持ちの方にも癒しのひと時をお過ごしいただくことができました。
『ペープサートを学ぼう!』 [2015年11月19日(Thu)]
ペープサートを学ぼう!

 11月2日(月)津市美里社会福祉センターにて、ボランティアスクール『ペープサートを学ぼう!』を開催しました。
 今年のテーマ『ペープサート』は、昨年の『パネルシアター』に続く、子育て支援プログラムの一環として取り上げました。

(*ペープサート(paper puppet theater):紙人形劇)

 講師には、民生委員・児童委員の辻岡良子さんと辻井秀子さんの二人をお迎えし、幼児用絵本を題材にした登場人物を、家庭にあるうちわの両面を利用して描いたり貼ったりし、ストーリーの展開に応じた動かし方や幼児に向けた表現方法などの基礎を学んでいただきました。


DSCN4770.JPG


DSCN4771.JPG


DSCN4776.JPG


DSCN4777.JPG


DSCN4786.JPG


DSCN4782.JPG


DSCN4790.JPG

 昨年の成果である『パネルシアター』は、子育てサロン『ころころ広場』で大変好評で、今回の『ペープサート』も今後の美里地区の子育て支援に役立てていただくことを期待しています。
 今回の成果は、さっそく12月7日(月)の『ころころ広場』で初お披露目されます。子どもたちのキラキラと輝く瞳が楽しみです。みなさんの参加をお待ちしております。

 
ブンバボン! 美里子育てサロン ミニ運動会開催! [2015年10月23日(Fri)]
 平成27年10月5日(月)秋の運動会日和の中、みさとの丘にて美里地区社会福祉協議会主催の子育てサロン「ころころ広場」「プチころ」のミニ運動会が開催されました。子育てサロンは、民生委員児童委員さんとボランティアのみなさんのお世話で子育て・子育ち支援事業の一環として毎月開催されています。ミニ運動会には、ママやパパ、おばあちゃんも来ていただき、保健師さんや栄養士さんたちによる乳幼児健康相談もあり、約50名の参加がありました。


DSCN4075.JPG
       
       すくすく健康相談中。


ママやパパ、おばあちゃんがいなくても僕らだけで遊べるよ。

DSCN4073.JPG
       
      ボール遊びは楽しいなわーい(嬉しい顔)

 
さあ、ミニ運動会の始まりだよ。その前に準備体操からね。

DSCN4083.JPG
   
NHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」で大人気のブンバボン体操。上手でしょ、私exclamation



1 一緒におでかけ

DSCN4092.JPG
  
 ママ、あまり急ぐとひっくり返ってしまうよー。


2 玉入れ

DSCN4093.JPG
      
  籠の中にたくさん入ったでしょ!


3 障がい物競走
DSCN4096.JPG

箱の上に上手に乗ってピョーン。一等賞位置情報


最後は、参加賞の風船だよ。どの色がいいかな?

DSCN4101.JPG
 
いっぱい走ったから、ぼく、もう疲れちゃったよーもうやだ〜(悲しい顔)


 参加者のみなさん、ミニ運動会お疲れ様でした。
美里子育てサロンは、美里地区社協が気軽に・無理なく・楽しく・自由にをモットーに、概ね、毎月第1月曜日に「ころころ広場」、第3月曜日に「プチころ」を開催しています。楽しみながらの子育てと仲間づくりを一緒にしてみませんか?みなさんの参加をお待ちしています。
4地区ごとに楽しい敬老会が開催されました。 [2015年09月29日(Tue)]
平成27年9月14日(月)〜17日(木)津市美里社会福祉センターにて、美里地区社会福祉協議会による敬老会が4地区に分かれ、各地区ごとに趣向を凝らして開催されました。第1部は、心和む大正琴の演奏で幕開けし、カラオケや民謡、舞踊や詩吟等の地域演芸ショー、昼食を挟んで第2部は緑川恵子歌謡ショーを楽しんでいただきました。

【高宮地区】
美里つつじ会のみなさんによる大正琴の演奏。わらべ歌メドレーでは、懐かしい歌をみなさん口ずさみ童心に返りとても楽しそうでした。


thumb_IMG_3550_1024.jpg

五百野カラオケ同好会による「あゝ人生に涙あり」では、水戸黄門様が大きな御紋を抱えて登場。「ハハー!!」

thumb_IMG_3626_1024.jpg

DSCN3974.JPG

【家所地区】
真っ白な衣装での優雅なフラダンス。津市美里社会福祉センターのホールが別世界のハワイにいるかのようでした。


IMG_2373.JPG

緑川恵子さんとのデュエット。息がぴったり合って甘ーいムードに酔いしれました。

IMG_2416.JPG

DSCN3998.JPG

【長野地区】
美里には、たくさんの趣味の会があり、美里輪踊り友の会もその一つ。みなさん楽しそうに踊りを披露してくださいました。


IMG_2492.JPG

誰もが知っている「夕焼け小焼け」・「ふるさと」・「月の砂漠」をハーモニカ演奏に合わせ合唱し、昔懐かしい風景を思い出されたことでしょう。

IMG_2506.JPG

DSCN4011.JPG

【辰水地区】
穴倉琴城会による「夜明けの歌」・「君恋し」・「箱根八里」の大正琴の演奏。音楽は、いつの時代も人の心を癒してくれます。大正琴の音色が懐かしさを倍増し、若い頃の思い出を甦らせてくれたことでしょう。


IMG_2608.JPG

ホール一杯に響き渡った歌謡吟詠・民謡・カラオケ。年季の入った透き通った声に思わず拍手喝采!

IMG_2648.JPG

DSCN4036.JPG

高宮小学校の4年生から6年生の38名のみなさんによる息の合ったマーチングバンドは見事な演奏で、割れんばかりの拍手がおくられていました。高宮小学校のみなさん有難うございました。
また、自治会長さん始め、民生委員児童委員のみなさん、地域演芸出演者のみなさん、音響・照明その他のボランティアのみなさん、4日間本当に有難うございました。

美里夏まつりに出店! [2015年09月04日(Fri)]
 8月8日(土)、恒例の”美里夏まつり”に津市社協美里支部ブースを出店しました。

 当日は、好天に恵まれ、津市美里庁舎の駐車場を埋め尽くす約2千人の参加者に津市社協の活動や事業内容の広報、啓発を図りました。

 ブースでは、子どもを対象にしたゲームコーナーを設置し、ゲームを楽しんでもらう中で、保護者のみなさん等に地域福祉活動のPRを行い、ゲーム終了後は記念におやつをプレゼントしました。たくさんの人出の中で、おやつは日没までになくなってしまう盛況ぶりでした。

夏まつり3.jpg

 また、ブースの一角に古本バザーコーナーを設置し、古書の活用を促しました。古本は、美里地区小・中学校の児童・生徒、教職員のみなさんから提供いただいたものです。ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。

夏まつり2.jpg

 このほか、介護・福祉何でも相談窓口を設置し、相談機関としての津市社協の存在をみなさんに訴える機会となりました。

夏まつり4.jpg
 美里夏まつり
家族介護教室を開催しました [2015年08月04日] [2015年08月31日(Mon)]
 8月4日(火)、津市美里農業研修センターに管理栄養士の白山弥寿子先生をお迎えし『心も体も満足する食卓にしましょう』をテーマに家族介護教室を開催しました。

08.31 ブログ用1.jpg

 介護食の基礎知識について講義を受けた後、冷凍食品やジュースもトロミ剤を使い一工夫することで、簡単に介護食に加工できることを学習しました。

 参加いただいた地域のみなさんのほか、看護実習中の学生5人も加わり、先生から調理の指導をいただき、出来あがった介護食を参加者で食べ比べ、栄養面や食感に配慮した食事の在り方を学ぶことができました。

 今回のメニューは、あんかけ炒飯・マンゴージュースゼリー・ポテトサラダでした。
 あんかけ炒飯は、卵のふわっ・トロッ感を出すトロミ剤の使い方について、入れるタイミングや溶き卵の煮詰め方にみなさん四苦八苦。マンゴジュースゼリーは、かんてんとゼラチン、それぞれを加えて作ったゼリーの食感の違いを確認しました。とちらも、のど越しがよいのかと思いきや、それぞれ舌触りや食感に違いがあり、嚥下(えんげ;呑み込み)の悪い人には注意が必要なことが体感できました。


08.31 ブログ用2.jpg

食べることは喜びの源
 美味しく食べることは、生きる意欲にもつながります。工夫次第で簡単に食べやすい料理が出来あがります。

 参加された方から、「毎日、介護に明け暮れて、こんな集いに誘っていただき、外出するだけでも気分転換になりました。先生のお話も、とっても参考になりました」とうれしいコメントをいただきました。
避難訓練を実施しました [2015年07月27日(Mon)]
 津市美里高齢者生活福祉センターにおいて、津市社協通所介護事業所(美里)と生活支援ハウス合同で避難訓練を実施しました。

 当日は、震度5強の地震が発生し、建物の一部倒壊被害が出たとの想定で、デイサービス利用者と生活支援ハウス居住者が建物の外へと避難をしました。
 防災ずきんをかぶり「本当やったら大変や!」と言いながらも、みなさん真剣に避難訓練に参加されていました。

DSCF2622.jpg


 これはデイサービススタッフがバスタオル等を縫い合わせて作ったバスローブです。地震発生時に入浴中の可能性もあることから、今回の訓練では生活支援ハウス居住者の方に着ていただきました。縫った糸をほどくと、バスタオルやフェイスタオルとしても使えます。
DSCF2626.jpg
美里地区ボランティア連絡会が美里地域(辰水)防災訓練に参加しました! [2014年10月21日(Tue)]
平成26年10月19日(日)津市立辰水小学校グラウンドにて、防災訓練が開催されましたexclamation×2

この防災訓練は美里地域(辰水地区)自主防災会が主催し、美里地域の地域住民・関係団体・学校・行政が協力して開催していますぴかぴか(新しい)

美里地区ボランティア連絡会は22名が参加し炊き出し訓練として、カレーを作りましたるんるん

P1090342.jpg

米は4つの羽釜を使って炊き、
カレーは大釜を使って1度に350食つくりましたexclamation

P1090344.jpg

また、ぴかぴか(新しい)杉の丸太ぴかぴか(新しい)で作ったコンロで湯を沸かし、
ぴかぴか(新しい)生の茶葉ぴかぴか(新しい)でお茶を淹れ、とても良い香りがしていました目

カレーを食べた方の中には、「おいしいです、ありがとう黒ハート
と言っておかわりをされている人もありましたレストラン

東海・東南海・南海地震などの発生が心配されていますが、
自然災害に備え、防災について考え直すきっかけとなりましたexclamation×2
家族介護教室を開催しました! [2012年09月26日(Wed)]
 9月19日(火)に津市美里農業研修センター(社会福祉センター隣)において家族介護教室を開催しました。

 今回は、男性料理教室として開催したところ美里町内在住の男性20名が応募してくださいました。

 当日は、津地域活動栄養士会から講師2名に来ていただき、男性でも簡単に作れるレシピをコンセプトにわかりやすくご指導いただきました。

 参加者の中には、日頃からされているのかなと思えるほど手際のいい方もみえたり、慣れない手つきで悪戦苦闘されている方もみえたりと様々ではありましたが、あちらこちらの調理台から笑い声わーい(嬉しい顔)があがるなど、とてもいい雰囲気で実施することが出来ました。



P1050298.jpg

P1030096.jpg
| 次へ