CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 一志支部 | Main | 美杉支部»
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

津市社協さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
くすり
○室の口福祉講演会○ (02/03) 日本財団CANPAN 山田
第3回津市社協ふくしまつり (11/25) 大村ひろこ
街頭募金! (01/30) 川内
ブログはじめます☆ (12/06)
最新トラックバック
※地域サロンでレクリェーション※ [2011年12月19日(Mon)]
                          白山支部

白山支部では12月の地域サロンで
講師に筧 晴(かけひ はるる)氏をお迎えし

「いきいき楽しくレクリェーション体操」
を行っていただきました星

「生から死に向かっていく中で
病・老ともうまく付き合いながら
離床(とこを離れ)離家(家を離れ)
サロンなど、外へどんどん出て、いろいろな人と交流する機会を持ちましょう」



そのあとは、先生の掛け声にあわせて体操!
みんなで大きく掛け声を出して元気よく行いました走る



次に先生とジャンケンゲーム!
たかがジャンケン怒りされどジャンケン笑い
一勝負一勝負に一喜一憂です(笑)



さらに、仲間とジャンケンをして、賞金(紙を賞金に見立て)を
奪い合うというゲームを行いましたラブ



「笑う」ことは、心にも身体にもよいですね!
皆さんの楽しそうな笑顔に、スタッフも心が和みましたハート
※学校募金 倭小学校共同募金活動※ [2011年12月19日(Mon)]
                           白山支部

平成23年12月16日(金)
津市立倭小学校〓の児童会のみなさんに
赤い羽根共同募金の募金活動で集まったお金を
届けていただきました太陽



倭小学校では、児童会のみなさんが
赤い羽根共同募金をわかりやすく解説したチラシを作成して
児童のみなさんへ協力を呼び掛け、
12月8日(木)〜14日(水)の間
朝の登校時に児童会の役員のみなさんが玄関に立って
募金活動を行っていただきました〓


  

赤い羽根共同募金は、津市社協の福祉協力校推進事業として
学校で行う事業にも役立てられていますラブ




みなさんの心のこもった募金、地域のために有効に使わせて
いただきたいと思います星
認知症川柳入選作品の紹介 [2011年11月29日(Tue)]
11月中旬 津市白山町の大三出張所において、白山地区社会福祉協議会が実施する、地域支え合い体制づくり事業(徘徊・見守りネットワーク構築事業)第4回ワーキングチーム会議が開催され、津市社会福祉協議会職員も出席しました。


地域ぐるみで認知症に対する理解と関心を深めていただくことを目的として事業計画にもあります認知症川柳を募集し、この日は、その作品(地域の子どもから大人まで、125作品)の審査が行われました星





入選作品の選考については、ワーキング委員も悩むほど、大変素晴らしい作品ばかりでした。


笑顔入選作品は笑顔


最優秀

「そっと手を にぎるだけでも いいのかな」(小学生)

優秀

「あなただれ? 聞かれた時の 思いやり」(一般)

佳作

「笑顔して よく出来たねと 褒め言葉」 (一般)

「広げよう オレンジリング 心の輪」 (一般)

「あたたかく みまもる心 だいじだよ」 (小学生)




また、入選作品とワーキングチームの活動経過報告は、大三地区の文化祭において掲示され、たくさんの方に見ていただきました音符




今後は、地域の回覧版等において、認知症の正しい理解の普及啓発の為、各分野で活用されます拍手
※はくさんけんこうふくし子育てフェスタ2011 [2011年11月08日(Tue)]
 白山支部

平成23年11月6日(日) 津市白山総合文化センター
(しらさぎホール)において「白山けんこうふくし子育てフェスタ2011」
(主催:白山地区社会福祉協議会 協力:津市社会福祉協議会)が行われました

開会あいさつの後
はくさん作業所 音楽ぐるーぷ『うっふっふ・・・?』によるミニコンサートが行われ、
すてきな音色がホール全体に響き渡りました〓


その後、白山文化協会舞台芸術部の皆さんに
フラダンス・社交ダンス・車イスダンス・奇術で会場全体を
盛り上げていただきました


 

午後からは
男の子早ね早おき朝ごはん女の子」キャンペーン隊の
劇と○×クイズをして、子どもたちも大満足でした


会場内では、食生活改善推進協議会による「味ごはん」
会場の外では、男性料理教室による名物の「豚汁」が振る舞われ
すべて完売星し、皆さん舌鼓をうちましたラーメン

地域の皆さんが交流するとっても良い機会となりましたびっくり
※2011ふれ愛フェスタin白山に出店しました※ [2011年11月01日(Tue)]
白山支部


白山支部では、10月30日(日)
津市白山総合文化センターで行われた
「2011ふれ愛フェスタin白山」において
社協事業のPRと赤い羽根共同募金のイベント募金活動を行いました!!


★チラシ配布★ 
      社協事業のパンフレット太陽「Let'津 社協」太陽
      ボランティアセンターの木「津ながり」木
      白山地域のボランティアを紹介したチラシ
      津一志地域包括支援センターのチラシ
      11月19日に行われる家族介護教室のチラシ
      そして「味カレー音量
      300枚近く用意しましたが、午前中ですべて配布終了しました〓

★共同募金とバルーンアート★ 
     なんと、マスコットキャラクター「愛ちゃん」も登場ドキドキ大
      
      他のゆるキャラ(しろもち君・みすぎん他)と一緒くらいの人気がありましたハート矢
      バルーンアートは、「ボランティアスクール」でお世話になった
      【飯村初美さん
】と白山地区のボランティアグループさくら会が中心と
      なって作ってくれました。風船をもらった人は、子どもから大人までみんな
      大喜び笑顔
      共同募金では、来場者の皆さんから温かい心のこもった募金をしていただく
      ことができました拍手

★スカットボールと回転輪投げ・電撃イライラ棒★
     多くの方に楽しんでいただきました・・・が、特に子供さんに大人気でしたペンギン
     「なかなかうまいこといかんな〜。」と
     皆さん何回もチャレンジされていましたよ泳ぐ


 
★津一志地域包括支援センター(介護機器展示)★  
     福祉用具専門相談員の方にご協力いただき、電動カートやシルバーカーなど
     展示を行いました。早速「これはおいくらですかはてな
     「どこで売っているの?」
という質問もありましたロケット

朝から雲行きも怪しく、昼前には雨傘も降り出しましたが、地域の高齢者や子ども、親子連れの方などたくさんの方にきていただきまし。また、私達が日頃お世話になっているたくさん方にもお会いすることができました月



 これからも 「ささえあい ともに生きる 地域づくり」
 を目標に、地域にねざした活動を続け、
 皆さんにとって身近な津市社会福祉協議会でありたいと思いますびっくり
※防災訓練(避難訓練)を行いました!※ [2011年11月01日(Tue)]
                                   白山支部

白山支部では、10月27日(木)午後2時から3時まで
白山保健福祉センターにて防災訓練を行いました。

当日は津市白山消防署員4名の方に来ていただき、
訓練前に防火設備と訓練の流れについての打ち合わせを行いました。

緊張感が高まる中、訓練開始
厨房から出火したという設定です炎
火災発生の周知→消防署通報→避難誘導
無事に全員が避難を終了しました! 星 


その後は、デイサービスの利用者の方が消火訓練を行いました走る



改めて、日頃の訓練の積み重ねが実践に役立つことを実感笑顔

また、白山消防署員から、非常灯や火災報知機、緊急放送の
機器の説明を受けました。大いに勉強になった防災訓練でした。
サロンで3B体操♪ [2011年10月23日(Sun)]
                                   白山支部

白山支部では、10月の地域サロンで
3B体操を行いました

大三地域では山下講師 川口・八ツ山・佐田・倭・家城地域では岡講師が
参加者のみなさんと明るく、楽しく、元気よく体操を行いました

3BのB(ビー)ってなんでしょうか・・・

ボール(ボールを上手につきましょう) 


ベル(リズムに合わせてトントン〜♪)


ベルター(無理なくしっかり伸ばしましょう)



の事なんですウインク

それ以外にも楽しいレクリエーションをご指導いただきました拍手


参加者の方からは
「楽しく体操できたびっくり」「結構な運動で、かえったらよく眠れるわ〜ZZZ
と話されていました
スポーツの秋ですからね!しっかり体を動かしましょう星
共同募金(街頭募金)活動 [2011年10月08日(Sat)]
                                           白山支部

10月1日から12月31日までの3か月にわたって全国一斉に

赤い羽根共同募金運動を展開します。


白山地域では
白山地区社協と白山地域の福祉団体
 (白山地区民生委員児童委員協議会・白山町老人クラブ連合会
  津市身障者福祉連合会 白山支部・白山町手をつなぐ親の会・
  津市母子寡婦福祉会白山支部)
の御協力のもと

10月1日(土)10月2日(日)の午前11時から午後1時まで
マックスバリュ川口店笑顔





マックスバリュ白山店笑い



10月1日(土)10月2日(日)の午後3時から午後5時まで
猪の倉温泉星
 
 


上記3か所にて街頭募金活動を行いました太陽
両日とも天気もよく、多くの皆さんの心のこもった募金をいただきました!

募金に協力していただいた皆さん
また、快く場所を提供していただいた
 マックスバリュ川口店さん
 マックスバリュ白山店さん
 猪の倉温泉さん
本当にありがとうございました!
津市立家城小学校 校外車いす体験 [2011年09月15日(Thu)]
                           白山支部


9月15日(木)津市立家城小学校で「ふくし体験教室」
「校外車いす体験」を行いました車



津市立家城小学校の児童13名がAコース・Bコースの2手にわかれて
家城地区での車いす体験をしました走る

家城小学校の先生3名と
「つUDかるがも」のみなさん
ボランティア「民児協OB会」のみなさん
津市南警察家城駐在所のみなさんにお世話になりました笑い

車いす体験は2つのコースに分かれ
AコースはJR名松線家城駅を見学BコースはサークルK家城店と家城郵便局を
見学しましたダッシュ

途中、道の途中での段差を越えます・・・
体育館で経験したよりもかなり難しそうです汗



Aコースは、家城駅での見学です
家城駅では、車いすに乗ったまま車いすを4人で持ち上げて
階段を乗降する体験をしました

感想は 「不安だった、怖かった」 困ったと話していました
車いすにのった状態で持ち上げられるのは大変不安なんですね困った


ホーム上で、点字ブロックに沿って目をつぶってあるいた児童の一人は
ホームは切り立っているし、雨水を逃がすために
線路側に向かって傾斜しているから怖さが倍増した
困った
と話していました。

帰りは、家城郵便局からの組と合流し
三重県立一志病院の見学を行いました病院

職員の増田さんから、施設内のユニバーサルデザインについて
説明を受け、最後は車いす駐車場へいきました。
(なぜ車いす専用駐車場は通常の駐車場より幅が広いのかな?)



学校へ到着後、児童の皆さんと同行されたみなさんの感想をお聞きしました
これまでの車いす体験で気付いたこととはまた違った
実際に町に出てみないとわからない感想を述べていただきました星



自分たちの住む町が今後だんだんよくなっていくように
今回の学習をいかしていただけると嬉しくおもいます月
ボランティアスクール(白山地区 その3) [2011年09月08日(Thu)]
                                白山支部 

星ボランティアスクール(その3)です星

23日(火)は
「英語で遊ぼう」 田原 ちかよさん
拍手英語でリズム遊び音符


24日(水)は
ボランティアさんたちによる
レクリェーションゲーム乾杯

ジャンボジャンケン 熊が出た
など、子どもたちと一緒になってゲームで盛り上がりました音符


25日(木)は
「寺子屋」最終日
流しそうめんと白山地域のボランティア「ひまわりの会」さんの協力で
カキ氷をおいし〜くいただきましたアイス


最終日27日(土)は
高田短期大学 ボランティアコーディネーターの
杉谷哲也先生拍手
寺子屋代表 波尻浩子さんをおまねきし
ボランティアスクールの反省をおこないました。
先生からは
飛行機地域の色々な方と交流し、地域と共に新しいボランティアを育成し
ともに成長していくことが大切」
とお話いただきました。
波尻さんからも「男の子子どもたちが若いお兄さんやお姉さん女の子といっぱい遊べて
色々なレクリェーションを行うことができ
とっても喜んでいました。ボランティアさんと子どもたちとの間に信頼関係がうまれ、
「来年もぜひきてください桃太郎といっていただきました。


そして最後に、スクール受講生を代表して
山本さん 山中さんに ボランティアスクールのパネルを作っていただきました。
すてきでしょ?
10月30日の「はくさんふれ愛フェスタ」
(9時開場 9時30分開演〜16時まで 会場は津市白山総合文化センター
津市白山町二本木1139−2)
で展示するので、ぜひ見に来て下さいねびっくり
バルーンアートに興味を持った方も、
ぜひ連絡をお願いいたします
ウインク