CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

東日本大震災3年目に向けて大洗町でのワークショップ [2014年02月18日(Tue)]
Cruise around Tsunami Havens in大洗
3月、東日本大震災3年目の時期に、茨城県大洗町にてCruise around Tsunami Havens in大洗を開催いたします。

大洗町は震災当時、4メートルを超える津波に襲われ、町内面積の10%が浸水されて破壊的な被害を受けましたが、津波による死者は奇跡的にも1人も出ませんでした。その後、住民による自主的な復興事業を行い、7月にはほぼ復旧させました。
ツナミクラフトは津波で被災した大洗リゾートアウトレットで、震災後の営業再開となる7月よりタイでインド洋大津波の被災者が手がけた、日本支援のさをり織りリストバンドを販売し、累計で3,000本以上売り上げております。その資金を使って、岩手県宮古市での自立支援プロジェクトの運営資金としました。そのご縁から、今回、このワークショップを大洗町で実施することになりました。
多くの人に自由に織り込んでもらい、震災を忘れない大切さを知ってもらいます。また、これだけでなく被災地で手がけた作品の展示や販売、日タイの被災地の復興を伝える写真パネルの展示も予定しています。

「Cruise around Tsunami Havens in大洗」 参加無料
【日時】3月7日(金)〜16日(日)11:00〜19:00(土日は10:00〜19:00、最終日は18:00まで)
【会場】大洗リゾートアウトレット(茨城県東茨城郡大洗町港中央11-2、029-264-9123)
North water garden 2F(N-213) 会場の詳細はhttp://www.oarai-outlet.com/
★実施時間内であればいつでも参加できます。織る時間は一人当たり10〜15分が目安です。事前申し込み不要です。

会場となる大洗リゾートアウトレットには復興記念ギャラリーがあり、施設と大洗町・鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の震災被害を伝える写真展を常設展示しています。ワークショップのご参加と合わせて、こちらにもぜひお立ち寄りください。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ツナミクラフトさんの画像
https://blog.canpan.info/tsunamicraft/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tsunamicraft/index2_0.xml