CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

都岐沙羅パートナーズセンターさんの画像
都岐沙羅パートナーズセンター
プロフィール
ブログ
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新コメント
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/tsukisara/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tsukisara/index2_0.xml
冬期休業のお知らせ [2018年12月27日(Thu)]
今年も残すところ4日となりました。
みなさん、お正月の準備などで忙しく過ごされていることと思います。

今日はようやく12月らしいお天気になり、鉛色の空と降り積もる雪が訪れています。
年末で、人の動きも多くなる時期ですので事故など気をつけてお過ごしください。

さて、都岐沙羅パートナーズセンター事務局は下記の日程で冬期休業となります。
休業日:12月29日(土)〜1月6日(日)

1月7日(月)からは通常業務となります。
何卒宜しくお願いいたします。

今年も大変お世話になりました。
皆様、どうぞ良い年をお迎えください。
2018.12.19 若者チャレンジプロジェクト「まゆアクセサリー作り」開催レポート!! [2018年12月26日(Wed)]
1月12〜13日に東京ビッグサイトで開催される
ハンドメイドジャパンフェス

養蚕農家のお母さんたちが立ち上げ、繭玉でシルクフラワーを制作されている
朝日村まゆの花の会が体験ブースで出展されることになりました!!

地域おこし協力隊として活動されている細井幹子さんの
このチャレンジを皆で応援しよう!ということで、
体験ブースで提供予定のメニューのモニター体験として
まゆのアクセサリー作り講座を実施致しました。

IMG_7417.jpg

まゆにはじめて触れるという人もいて、
まゆについての説明を聞いた後、作業に入ります!

まずはカラフルなまゆから自分の好きなものを選ぶところから。

IMG_7423.jpg

中にまだいらっしゃるお蚕様を取り出し、
何層にもなった繭玉を薄く剥がしてお花の形を作っていきます。

IMG_7439.jpg

IMG_7427.jpg

同じ繭玉を使っていますが、それぞれの個性が出たピアス(イヤリング)が完成しました!!

おしゃべりしながら、楽しくまゆのアクセサリーを作った後は…
皆でインスタ映えするまゆアクセサリーの撮影会!!

IMG_7445.jpg

グラスやキラキラする石、葉っぱなどを用いて
自分の作品をキレイに撮影しました!!

IMG_7447.jpg

ボリューミーだけど軽く、優しい風合いのアクセサリー。
東京でもたくさんの方に作っていただけると嬉しいです!!

参加してくださった皆様、ありがとうございました!
【参加者募集】2019.01.26 第3回地域づくり自慢大会 [2018年12月25日(Tue)]
平成30年度 新潟県地域づくり見本市in村上
村上地域・地域まちづくり組織 活動発表会(第3回)
地域づくり自慢大会 2019 冬の開催が決定致しました!!

スクリーンショット 2018-12-25 16.40.57.png

日本の人口減少・少子高齢化の進み具合は、世界でも最先端。
前例が無く、何が正解かわからない時代だからこそ、
お互いの取り組みから学び、活かしていくことが不可欠!

設立から6年が経過した村上市内のまちづくり協議会。
各々が独自の方法で課題解決に動き出しています。

実践者だからこそ、共感できることがある。
実践報告だからこそ、自団体の取り組みのヒントになる。
お互いに学びあい、交流を深める会場参加型の活動発表会です。

各組織の活動は年々進化しており、
最近は課題解決に向けた取り組みが増えています。

各組織の取り組みは、広報紙やインターネットで発信されていますが、
“関係者が一堂に会して情報共有する機会が必要だ!”という声を受け、
「お互いの活動からお互いが学びあい、お互いの活動を進化させる」
をコンセプトに、平成28年度から毎年開催しています。

各組織の取り組みをおおいに自慢してもらうこの発表会。
会場参加型のスタイルで、根掘り葉掘り活動内容を深掘りします。

地域運営組織の活動に関心のある方なら、どなたでもご参加頂けます。
たくさんの方のご参加をお待ちしています。

お申込はこちらのフォームからお願い致します。

お申込フォーム


ーー イベント詳細 ーー

日時:2019年1月26日(土) 13:30~17:00
会場:村上市総合文化会館・公民館ホール(新潟県村上市岩沢5668)
定員:150名
参加費:無料

≪発表内容(予定)≫

スクリーンショット 2018-12-25 16.41.22.png

@ 山北地区まちづくり協議会【買物支援】
「あなたのお出かけ応援します!買い物バスツアー試行」
多様な団体が協働し、お年寄り向けの買い物ツアーを試験実施。

A 神納東地域まちづくり協議会【運動会×防災】
「ふれあい運動会で楽しみながら防災知識を覚える」
運動会に新種目!「あんぜん・あんしん搬送リレー」「防災借り物競走」

B 砂山地域まちづくり協議会【防災】
「合同防災訓練で避難所運営ゲームをやってみた」
避難所で起こる様々な出来事をゲーム感覚で模擬体験しながら演習。

C 神納地域まちづくり協議会【関係人口】
「関係人口を増やすための第一歩 神納地域出身者アンケート」
地域外で暮らしている神納地域出身
向けにアンケート調査を実施。

D 舘腰地域まちづくり協議会【交流+関係人口】
「人交密度を高め、関係人口の増加につながった田んぼアート」
地域に一体感を生み出し、出身者が再び集落に足を運ぶきっかけに。

E 塩野町地域まちづくり協議会【地域財+愛着形成】
「お宝マップを活用して愛郷心を育む子どもたちとのお宝めぐり」
作成したお宝マップを活用して、子どもたちと一緒にまちあるき。

F あらかわ地区まちづくり協議会【学校連携】
「まちづくり協議会だからこそ小・中・高と連携する」
学校と地域の連携事業を小学校・中学校・高校と実施。

G 村上地域まちづくり協議会【学校連携】
「子どもたちと共に地域づくり小学校との連携プロジェクト」
地域ぐるみで子どもを育む!小学校と連携した多彩な取り組み

主催:新潟県総務管理部地域政策課
   特定非営利活動法人 都岐沙羅パートナーズセンター
共催 :村上市
後援:関川村/粟島浦村/(一社)いわふね青年会議所

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎終了後、みどりの里・食堂にて懇親会を開催します。(要申込)
[時 間]17:45〜19:45  [参加費]4,000円/人
[定 員]80名
[申込み]1/22(火)16時までに都岐沙羅パートナーズセンターまで
[備 考]参加費は会場で徴収します。村上駅から送迎バスが出ます。
     ご希望の方は、申込み時にその旨をお伝えください。
     @村上駅→総合文化会館(12時30分頃出発予定)
     A総合文化会館→朝日みどりの里(17時15分頃出発)
     B朝日みどりの里→村上駅(20時30分頃到着予定)

【キャンセルポリシー】※申し込み前に必ずご確認ください!
申込み後、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は、必ずご連絡ください。以下のキャンセル料が発生します。
開催2日前まで:無料/開催前日:参加費の50%/当日キャンセル:参加費の100%
2018.12.19 初開催!!村上父親支援シンポジウムレポート [2018年12月25日(Tue)]
村上地域で初開催!!
12月19日(水)13時〜16時まで

父親支援がカギになる!
村上父親支援シンポジウム
〜家庭、地域、社会を元気にするために父親支援が必要なワケ〜

を開催致しました!!

スクリーンショット 2018-12-27 13.40.58.png

平日の日中開催ではありましたが、50名を超える参加者の方が集まって下さいました。
しかも子育て支援団体の方、企業の方、行政の方と多様な参加者層。

IMG_0274.JPG

村上地域で父親支援を広げるきっかけにしたいと思っていたので
これだけの方が来てくださったということが今後の父親支援、
そして子育て支援の希望となりました!!

IMG_0302.JPG

はじめは、大阪教育大学教育学部准教授の小崎恭弘様より
「父親支援は子育て支援〜父親支援の必要性と効果を生むために大切なこと〜」
というテーマでお話しをしていただきました。

家族・親子の在り方が変わってきていること、
仕事と家庭のバランス、父親に求められていること…などを
笑いをまじえながら、とても分かりやすく話してくだり、時間があっという間に過ぎます。

IMG_0292.JPG

父親支援って何?それって本当に必要なの??
そんな疑問にはっきり答えられるようになりました!

IMG_0320.JPG

講演終了後の質問・感想記入コーナーにもたくさんの付せんが貼られていき
小崎先生のお話が響いた様子がうかがえます。

続いて…
「村上地域の父親支援の現状と課題〜未来」というパネルディスカッションを
村上地域のパパ3人をパネリストにお迎えして行いました。

IMG_0334.JPG

お仕事の内容も、子育てへの関わり方もそれぞれの3人のパパたち。
どんな風に子どもたちと関わっているか、
仕事と子育てをどんなバランスで行っているかなど
リアルなパパ事情を話していただきました。

講演に引き続き、コーディーネーターをしてくださった小崎先生の
奥さんに家事・子育てを「手伝うよ」というのは禁句!
という言葉には、ママたちが大きくうなずいていて
パパとママの感覚の違いを理解することの大切さも学びます。

父親支援についてじっくり学んだ後は
ほんの少し時間をとって感想と今後の父親支援について話し合っていただきました。

が、これが大盛り上がり!!
時間が足りないとそこかしこから声が上がるほど
皆さん父親支援について語りたい熱が出ているようでした!

IMG_0345.JPG

アンケートでも来て良かったという声がとても多く、
この地域での父親支援の必要性を皆で再確認することができました。

48402866_2092930817396640_7287000269269762048_o.png

このシンポジウムをきっかけとして
この地域に父親支援の支援者側になる方を増やしていきたい!!
ということで、父親支援者育成講座を企画致しました。

現在参加者募集中ですので、是非皆さんの力を発揮していただきたいと思います!

講師の小崎様、そしてパネリストのお三方
また実施にあたりご協力くださったファザーリングジャパンにいがたさん、
村上ohanaネットさん、誠にありがとうございました!!

村上地域の父親支援、そして子育て支援の発展に期待を膨らませながら
次のステップへ進んでいきたいと思います!
2018.09.30 いわふね林業塾開催レポート [2018年10月03日(Wed)]
台風が迫り、天候が心配された9月30日(日)

前日、当日朝と打合せを繰り返し、何とか実施できそうだということで
無事開催にいたりました小学生親子向け「いわふね林業塾」の様子をお伝えします!!

40644297_1950377864985270_4826844067272851456_n.png

県内有数の林業地である村上岩船地域。
子どもたちにも森に入り、木に触れ、暮らしに森の恵みが活かされていることを
体感してもらうきっかけづくりとして開催しているこのイベントも
昨年に引き続き2回目となりました!

11組27名の親子が参加してくださり、曇り空の中、森へ出発!!

まずはじめは木をふんだんに使った高根区民会館で
森のはたらきについて村上地域振興局の富樫さん、原澤さんから学びます。

IMG_9680.JPG

森が私たちが生きていくために必要な存在であること、
そして、手入れの大切さまでをクイズをまじえながら話してくださいました。

子どもたちがとっても静かに一生懸命聞いてくれていて驚くほどです!!

知識を頭に入れた後は、実際に山に行って作業を行います。
今回行ったのは枝打ち作業。

木がまだ若いうちに枝打ち作業が行われると
木が枝打ちの跡をきれいに幹とひとつにしながら成長していき生き節となりますが、
そうでないと穴が空いて死に節と呼ばれるものになってしまい
材として利用するときに価値が下がってしまいます。

そんな説明を受けると、作業にも力が入りました!
自分の背丈で届く枝を探して、のこぎりでひとつひとつ丁寧に枝を切っていきます。

IMG_9689.JPG

一生懸命作業した後は…昼食会!
ここでも森の恵みを身近に感じてもらおうと、石窯で薪を使って焼いたピザと
きのこたっぷりのおみそ汁をご用意し、新米おにぎりと味わいます。

IMG_4536.jpg

お腹いっぱい美味しく食べて、午前中の作業を労いました!

IMG_4531.jpg

少し休んだ後は、村上市で地元材を利用し木箱を制作されている
woodbox teraさんを講師に木工体験です!

IMG_4540.jpg

地元のきれいな杉を使って、にこにこBOXを手作り。
子どもたちは木の板の色や木目を見ながら釘打ちし、
色塗りや絵付けを行って、世界にひとつだけしかない
村上の木を使ったオリジナルBOXを完成させます!!

IMG_9707.JPG

子どもたちが家に持って帰ったら何を入れようかなぁ…と悩む様子を見ながら、
その箱を使い、今日行った森へ想いを馳せてくれたらと願いました。。。

箱を作り終えた子どもたちは杉板つみっきーで遊び、
手に馴染む木のぬくもりを感じながら
高く高く木を積み上げて…

IMG_9721.JPG

バランスを見ながら上手にまた積み上げて…
ここまで高くすることができました!

IMG_9723.JPG

お子さん達が楽しむ姿を見て、誕生日プレゼントに買おうかな…
なんていう親御さんもいらっしゃったほど。
ステキな時間を下さった寺澤さん、ありがとうございました!

最後のプログラムは、地元の材で建てられた家の見学会。
大工さんから家の構造や木の役割、木造の良さについて語っていただきました。

IMG_9727.JPG

朝から山に行ったり大忙しの子どもたち。
眠い目をこすりながらも、木の種類によって香りや重さが違うことを比較しながら
こんなお家に住みたいなと思ってくれたようで、将来がとても楽しみです!

1日かけて、とことん森と木に触れていただいたこのプログラム。
最初は非日常だった森が、暮らしの中で活かされる"日常”に変わる
そんな機会になればと思います。

ご参加くださった皆様、そしてご協力くださった皆様
ありがとうございました!!
2018.09.01 若者チャレンジ応援プロジェクト「お掃除イベント」開催レポート! [2018年09月05日(Wed)]
猛暑を乗り越えたかと思うと、また暑さが復活したり…
気温差に身体がなお天気が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、村上市と行っている
若者チャレンジ応援プロジェクトの新企画!!

村上市細工町に新しくオープンする宿泊施設「よはくや」さんで
お掃除イベントを開催しました!

yohakuya.png

「よはくや」さんは村上市出身の30代女性が普段の村上を楽しんでほしい、
自分と宿はお客様と村上という町を引き立てる余白になりたいと
空き家を活用して9月15日にオープン予定。

IMG_3876.jpg

ということで、リフォームしていない部分のお掃除をお手伝いすると同時に
お掃除についてきちんと学ぶ機会を作ろうというお掃除イベントの実施を
応援させていただきました!!

お掃除を自らしに来てくださる方がいるのかなと心配でしたが…
お子さんと一緒に参加して下さる方もいて10名の方と一緒に掃除を行いました。

まずはじめにダスキン鈴木さんからお掃除の基本や
なぜお掃除をするのか、汚れに対する洗剤の選び方などお掃除の基礎を学びます。

IMG_3884.jpg

やらなければいけないことだからお掃除する。
そんなイメージがありますが、お掃除の意味を考える機会になりました。

「よはくや」さんの中を案内していただいた後は、
この日のためにお願いしたNIJIYAさんの特別弁当をいただきます!!

IMG_3896.jpg

お部屋だけでなく身体の中もお掃除しようということで
デトックス弁当をお願いしました。

色鮮やかで食べ応えのあるお弁当。
美味しいのに身体にも良いなんて嬉しいことだらけです!

IMG_3899.jpg

腹ごしらえをして元気を出したら…早速お掃除開始!

台所と玄関を中心に汚れを落としていきます!!

IMG_9633.JPG

IMG_9632.JPG

主婦の方達のてきぱきとした動きでどんどんキレイになっていく過程が見えて
物だけでなく気持ちもすっきりしました。

子どもたちも一生懸命お手伝い!!

IMG_3908.jpg

ほこりや土で汚れていた石をぴかぴかにしてくれました。

IMG_3919.jpg

これからたくさんのお客様を迎える場所を皆でお掃除できて、
とても濃い時間を過ごすことができました。

IMG_3911.jpg

ご参加くださった皆さん、そして忙しい中チャレンジし続けるよはくやオーナーの高橋さん、
本T農にありがとうございました!!

今後の「よはくや」さんにも大注目です!!
皆さんも是非応援よろしくお願い致します。
よはくやfacebookページ



2018.08.08 「森の仕事体験ツアー2日目」開催レポート [2018年08月22日(Wed)]
8月7、8日で開催しました「森の仕事体験ツアー」
2日目は山から木を伐り出す現場を巡ります。

はじめに伺ったのは村上市森林組合さんが作業されている現場。
細い曲がりくねった山道を進み、たどりついたところは
澄んだ水が流れる川のほとりにいくつもの高性能林業機械が立ち並ぶ場所でした。

ここでは木を移動させるグラップルの操作と、
木材を運搬するフォワーダの2種類の機械の実演を見せていただき、
1人ずつ操縦体験しました。

IMG_9272.JPG

大きくて重い木を軽々と持ち上げることができる機械を扱うのは
とても難しいことで、皆体験の間は完全に無言。。。

IMG_9321.JPG

見ただけでは分からない操作の大変さと楽しさ、
そして最近の林業の機械化を実感してもらうことができました。

続いて向かったのは富樫木材さんの現場。
こちらはハーベスタという機械があり
木を伐り倒し、枝を払って、短く玉切りするところまで
1台で全てこなしてしまうというかっこいい機械を見せていただきました。

IMG_9350.JPG

木が倒れる音、そしてあっという間に木が均一のサイズに切られていく様子に
皆、驚きが隠せない様子。

操縦するところも画面やボタンがたくさんあって、
皆がもっていたキツイ林業のイメージからはかけ離れた空間です。

IMG_9381.JPG

機械のすごさを感じつつ、
この機械があっても人の手で伐採することもあるという話しを聞き、
機械に替われない人の技術の素晴らしさも教えていただきました。

最後に、農林公社さんに林業についての質問や
進路に関する相談をして、ツアーは終了!!

IMG_9429.JPG

多くの方にご協力いただいて実施できたこのツアー。
仕事の手を止めて、学生さんたちに林業のことを伝えてくださった皆さんに
心から感謝をお伝えしたいと思います…

そして、参加してくださった学生さんたちの今後の暮らしに
少しでもこのツアーが活きれば嬉しいです!!
2018.08.07 「森の仕事体験ツアー1日目」開催レポート-後編- [2018年08月21日(Tue)]
8月7日(火)、8日(水)に実施した
森の仕事体験ツアー1日目の開催レポート後編をお届けします!!

森林林業の基礎知識講義⇒製材所見学⇒枝打ち・除伐体験
と進んできた1日目。

続いて、新潟県森林研究所を見学させていただきました。

IMG_9138.JPG

最初に見せていただいたのはキノコの栽培研究施設。
大きな冷蔵庫の中でキクラゲやシメジなどを栽培されていました。
菌床栽培をはじめて見る人も多く、にょきにょきと出ている様子に驚いていました。

IMG_9153.JPG

そして、無花粉杉の研究や松食い虫に強い松を育てているところや
杉のポット苗を作っているところなどを見せていただきました。
木の研究の奥深さや、この研究が実際に
自分の暮らしにも影響してくると学べた貴重な機会でした。

IMG_9159.JPG

そして、夕食前にはいわふね森林組合の渡邉さんにお越しいただき
林業という仕事について先輩談を聞かせていただきました。

IMG_9182.JPG

大変なこともあるけれど、やりがいを感じながら仕事をされていること、
林業の魅力を語っていただき、
参加者の皆から投げかけられた質問にも丁寧に答えてくださった渡邉さん。
ありがとうございました!!

夕食は皆で一緒に焼き肉!
林業に関心があって参加した方同士、仲良く、熱く語り合います。

IMG_9196.JPG

中身の濃い1日を過ごしてもらいましたが、
プログラム終了後もそれぞれ長い夜を過ごされたようです。。。

2日目へつづく…

2018.08.07 「森の仕事体験ツアー1日目」開催レポート-前編- [2018年08月20日(Mon)]
真夏の暑い盛り。
森の中へ一歩入れば立ち並ぶ木々が陽射しを和らげ、
爽やかな風が吹き抜ける…わけもなく。

暑さ厳しい中で開催しました第5回「森の仕事体験ツアー」

村上岩船地域は県内有数の林業地のため
若い人たちに林業という仕事に関心を持ってもらいたい!
と、毎年夏休みの時期に開催し、
これまで参加者のうち11名が林業分野に就職しています。

今年は高校生・専門学生・大学生が13名参加してくださり
2日間かけて林業の様々な現場をまわりました!!

まずはじめは…
林業という仕事の大切さや、この地域の林業について、
またどんな流れで作業されているのかなど
「林業の今」を下越森林管理署村上支署長の高木様より
講演していただきました!!

IMG_8901.JPG

朝イチからの講義で眠くなっちゃうかな…と心配しましたが、
実際に木材に触れたり、香りをかいだり、動画を見たりしながら
熱心に話しを聞いてくれました!

IMG_8909.JPG

知識を頭に入れた後は現場をまわります。

はじめに伺ったのは、村上製材協同組合さんのプレカット工場。
木材の乾燥から加工まで、全てこの工場で行われます。

IMG_8926.JPG

一瞬で木が目の前を通り過ぎ、材料が刻まれていきます。

IMG_8973.JPG


IMG_8931.JPG

IMG_8944.JPG

家の建築に使う木材をセットで加工できるそうで
建物の図面から必要な木材を計算して指示出しする
製材所の裏側も見せていただくことができました。

パソコンに向かうこの作業も林業の大事な役割だと
現場で感じてもらいました。

午後からは、いわふね森林組合さんにご協力いただいて
枝打ち・除伐作業体験を行いました!

IMG_9014.JPG

まだ細くて若い杉の木。
節になる枝を根元から切り落とす枝打ちを行いました。

本当は皮がめくれやすい夏の時期には行わない作業とのことですが、
今回は体験なので特別に実施。

IMG_9045.JPG

手のこの扱いに苦戦しながら、枝葉をすっきりさせました!

そして、細かったり曲がっていたりする木を倒して、
風通しを良くするための作業も行いました。

IMG_9101.JPG

どの木を倒すか選ぶところから教えていただいて、
受け口を作って、木を切っていくのですが…
細い木でも、伐り倒してすっきりした森を見れば気分爽快!!

やりがいを実感できる作業体験でした。

後編へつづく…
事務局夏期休業のお知らせ [2018年08月10日(Fri)]
日中は暑い日が続いていますが、お盆が近づき朝晩が少し涼しくなりましたね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、都岐沙羅パートナーズセンターは下記の日程で事務所が夏期休業となります。

休業期間:8月11日(土)〜8月16日(木)

8月17日(金)〜は通常業務となります。
ご用の皆様にはご不便をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。


事故・怪我等には十分に注意し、良いお盆をお過ごしください。