CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2009年05月 | Main | 2009年07月»
カテゴリアーカイブ
<< 2009年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Google

ウェブ全体
つぶろぐ
最新記事
最新コメント
sono
奄美出張4:伝統を伝えるということ (08/17) awa
出発の朝 (11/26) awa
カプチーノ (11/26) Kenzo
出発の朝 (11/24) わんな
出発の朝 (11/24) ちびすけ
カプチーノ (11/24) ssf.taka A
カプチーノ (11/21) アリサカ
お知らせ:11月からインドで働きます (11/10) awa→B&G岡田さん
お知らせ:11月からインドで働きます (11/09) B&G岡田
お知らせ:11月からインドで働きます (11/09)
最新トラックバック
月別アーカイブ
ザンビアに行ってきます [2009年06月29日(Mon)]

今回の出張は、出発前の最終出勤日の金曜日、最後の最終まで予定が決まらず、二転三転、五転くらいしてとりあえず「タイムオーバー!」
…という感じ。

ああすればよかった、とか、やっぱり最初の旅程のままにすればよかった、とか、考えたらきりがないけど決まったものはしょうがない。
最大限機会を生かせるようにつとめます。


最終的な(私の)旅程はこんな感じです:
1.ザンビア
ハンセン病の制圧は達成しているものの、登録患者数など統計データに疑問が残るザンビアで実際の状況がどうなっているのか実状調査

2.シンガポール
経由地で途中降機し、かつての隔離施設で現在もハンセン病回復者の養護ホームとして使われているSILRAホームを訪問

3.マレーシア
・海洋グループの事業、マラッカシンガポール海峡安全航行のための基金拠出署名式
・イギリス植民地で最大といわれるSungai Buloh leprosy control centreを訪問


いってきます!
梅雨の晴れ間 [2009年06月23日(Tue)]

インドネシア出張終了 [2009年06月23日(Tue)]

ご報告が5日ほど遅れましたが、
先週木曜に5泊7日のインドネシア出張から無事帰国しました。
スラバヤで一泊、ジャカルタで3泊。


去年から担当しているハンセン病の出張は、基本的には
会長、
担当常務理事、
チームリーダー、
広報担当兼カメラマン兼秘書兼医務担当?の頼りになる夏姉さん、
外部の通訳の方
と、事業担当者として私の5人体制で動くことが多い。
(重要度に応じて時々担当常務がいなかったり、チームリーダーがいなかったりします)

が、

今回のインドネシア出張前半のスラバヤ訪問は、初の常務理事もチームリーダーも不在の体制。

それはまぁ通常通りの流れに沿ってなんとか切り抜けたとして、ジャカルタに移動して今年からの新規事業のASEAN事務局と共同で行うハンセン病と尊厳の事業の立ち上げ式典を行い、バタバタと式典が終わった後、2日間の会議と打ち合わせは、財団の人間としては完全に一人体制。

内容自体は担当者レベルで判断できることではないので必要な情報を持ち帰って伝えるだけといえばそれだけなのだけど、荷が重かった。


今回の出張でひとつ学んだことがあるとすれば、知らない相手と新しい事業をやる怖さ。

やっぱり一度現地で相手の普段の活動を見てみないと状況がわからない。


このASEANとの新規事業に関しては、
大枠の大義がまずあって、
地面には解決しなければいけない問題があって、
今必要なのはその間にある溝を埋めていく作業。

上からASEAN加盟国の協力を取り付けることと、地面の足元のハンセン病患者・回復者に対する差別の問題を解決することと、両方を達成できなければ意味がない。


前途多難ですが、多難の原因が認識できただけでも、有意義な出張でした。


6日後からアフリカに行ってきます。
4月から続いた怒涛の4連続出張、いよいよラストです。
これが終われば9月までは少し中休み。

ふぅ。
梅雨入り [2009年06月11日(Thu)]

関東は昨日から梅雨入りだそうです。

明日からの出張用の買い出しついでに、雑音で通話不可能になっていた携帯を修理に。

代替機を片手に、明日から4泊6日でインドネシアはスラバヤ・ジャカルタへ行ってまいります
濃い一日。 [2009年06月06日(Sat)]

久しぶりに大充実の一日でした。

いつもだいたいめまぐるしく日常業務に終われて一日が過ぎていくのだけど
(ここ1週間くらいはめまぐるしい業務についていく集中力さえ途切れてきてるけど)。


今日は…

15:00〜17:00
笹川記念保健協力財団のネパール勉強会に参加

18:00〜20:00
米大使館主催の現代アメリカ基礎講座『世界トップレベルの音楽院とその可能性』に30分遅刻で参加

20:20-
助成財団“若手”の勉強会グループENに50分遅刻で参加


その間に稟議3本起こして会長に来週からの出張のブリーフィングとかしてました。


3つのうちどれも「忙しいから」といってしまえば抜け落ちてしまうけれど、
どれも新しい発見や気付きのある有意義な時間でした。

こんなことしてるから細かい仕事は溜まっていく一方ですけど。
たまにはいいかな。


個々の報告はまた個別に。


24時間が瞬く間に過ぎていく。
一週間も、一ヶ月も、一年も。

その間に見聞きしたり経験したことが、指の間から砂がこぼれ落ちるようにどんどん抜けていくのが怖くて、留めておきたくて、3年前にこのブログを始めたんでした。

という初心を、ちょっと思い出しました。



…といってると、いつの間にか午前様。