CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2009年03月 | Main | 2009年05月»
カテゴリアーカイブ
<< 2009年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Google

ウェブ全体
つぶろぐ
最新記事
最新コメント
sono
奄美出張4:伝統を伝えるということ (08/17) awa
出発の朝 (11/26) awa
カプチーノ (11/26) Kenzo
出発の朝 (11/24) わんな
出発の朝 (11/24) ちびすけ
カプチーノ (11/24) ssf.taka A
カプチーノ (11/21) アリサカ
お知らせ:11月からインドで働きます (11/10) awa→B&G岡田さん
お知らせ:11月からインドで働きます (11/09) B&G岡田
お知らせ:11月からインドで働きます (11/09)
最新トラックバック
月別アーカイブ
無事帰国 [2009年04月28日(Tue)]

無事に旅程を終えて帰国しました。


カトマンズでよく利用するホテルの壁にかかっていた言葉。

“It's difficult to restrain the mind,
as it is (equally) difficult to restrain the wind.”

人の心を抑えることは、風をコントロールするのと同じくらい難しい。


妙に印象に残りました。
今日からインド。 [2009年04月19日(Sun)]

今日から9日間、インドとネパールにいます。


インドでは、2011〜2015年のWHOハンセン病制圧戦略会議に3日間缶詰め参加した後、
ササカワ・インド・ハンセン病財団の理事会に参加予定。
(参加といってももちろんどちらも傍聴参加ですけどね)

インドはえーと…6回目。
今回はインド総選挙の時期と重なっていて(何もこの時期に合わせて会議招集しなくてもと思うけど)何かあるんじゃないかと心配ですが、何も起こらないことを祈ります。


病気の未制圧国3カ国のひとつであるネパールでは、地方のヘルスセンターや診療の様子を見る予定。


現場に行くと「いい仕事した!」気になりやすいけど、
机にかじりついてやる事務作業も仕事なんだよなぁ。

…ぎりぎりまで溜め込んでしまった事務処理をぎりぎりのところまで片付けて、行ってきます!
上野駅の地下通路 [2009年04月19日(Sun)]

引越してから、成田空港に向かうのに上野駅から京成スカイライナーを利用している。

2月末すぐインドに出張した時、70メートルほど続く地下通路にずらりとホームレスの人たちが寝そべっていて、驚いた。


今日またその景色を覚悟していたら、人の代わりに隙間を埋めるサイズのつい立てが設置されていた。

つい立てには
「この付近での座り込み・横になる・飲食・喫煙等の行為は禁止致します」
の文字が。


上野駅のホームレス問題、解決?

あそこにいた人たちはどこに行ったんだろう。
それとも寒い時期だけつい立てを外して受け入れるんだろうか。

調べてみないと判らないけど、きっと駅からいなくなったからといって、問題がなくなったわけではないんだろう。

がらんとした通路をガラガラ荷物を引いて歩きながら、複雑な気分になりました。

色々な手話の世界 [2009年04月15日(Wed)]

3年前から職場の有志で立ち上げた手話サークル。

立ち上げからずっと講師を務めていただいたヒロカワさんが、秋からの留学準備のため、財団を離れることになりました。

昨夜はヒロカワさんと、新しいヒラツカ先生の歓送迎会。


ヒラツカさんはまた教え方が全く違って、授業の時は声を一切使わない。
音のない、完全にろう者の世界。

今までほぼ日本語対応手話で通してきたので、また異文化感を味わってます。


そうだ、ろう者の文化と健聴者の文化は異文化だったんだ、と、改めて先生の説明ではなく、ヨシダくんも含め三者三様の手話を見ながら感じる。

聴者文化との距離も、人によってさまざま。
違いに戸惑いつつ、学んんでます。


ヒロカワさんには、出張や何やらで出席率がものすごく悪い中で、嫌な顔(ほとんど)せず、お付き合いいただきました。
3年3ヵ月の長い間続けて来られたのは、本当に一重にも二重にも彼女の人柄のおかげです。
本当にありがとうございました!


写真は手づくりの手話「ありがとう」カード。
東京朝市 [2009年04月12日(Sun)]

今日もいいお天気です。


月1回恒例、代々木公園の東京朝市。
午後から職場仲間のお宅でやるホームパーティーのために、オーガニックワインと古布リサイクルのワインバッグを購入。


毎週末何かしらイベントが行われている代々木公園、本日は日本オートキャンプ協会の展示イベントも併設。

賑わってます。


外を歩いてると汗ばむくらい。
気持ちいい。

変わるものと変わらない空気 [2009年04月12日(Sun)]

学生時代にお世話になった恩師の「出版記念パーティー」なるものに参加してきました。

立食パーティーはわりと苦手で(仕事の時は仕事のお面を付けてるのでまだいいけどプライベートだと特に)、行くかどうしようかギリギリまで迷ってましたが、久しぶりに先生&友だちに会いたくて、結局行くことに。
(当日参加でご迷惑かけてすみません)


終了後、コアメンバーの二次会は遠慮して、ゼミ仲間とお茶+ご飯。

大学時代は同じ空気で生きてきた仲間も、卒業から5年も経つとそれぞれ歩んできた道もペースも変わってくる。

就職先の価値観と自分の価値観との間で闘っていたり、
もう一度学生に戻ったり(この春から2人新入生です)。

そんな中で「ちかちゃんは仕事とプライベートとうまくバランスとれてるね」
といわれた。

そうかな。
そうかもな。

犠牲にしてるものがゼロではないけど、時々どちらも中途半端になってしまうこともあるけど、かなり自分のやりたいことや時間は優先してる気がする。


時々こうして学生時代の仲間に会って、自分の価値観が原点からそれほど逸脱してないことを確認できる時間は自分にとっては貴重です。



写真は本日めでたく完成した写真集の見開き目次。
…どこの風景か書いてないところが先生らしい。(見る人が見たらわかるのかしら)
春の交流会 [2009年04月07日(Tue)]

昨日は毎年恒例、日本財団「春の交流会」。

年度始めに、今年度支援が決定した事業の実施団体の方々に集まっていただき、助成担当者との顔合わせと、団体同士での情報交換の場にしていただければと毎年企画しています。


北は北海道から、南は(たぶん沖縄までだけど私がご挨拶した中での最南端は)兵庫まで、600名を越える方々にご参加いただきました。


国際協力グループの支援先は大半が海外の団体なのでお客様が少なく、つい昨年まで所属していた公益チームの辺りをふらふら。

去年まで担当させていただいた団体の方々や、B&Gクルーズや夕張でご一緒させていただいた方々と久しぶりにお会いしました。
例年の「担当団体の方を全員探してご挨拶しなきゃ」プレッシャーが今年はない中で、比較的ゆっくりお話できて個人的には嬉しかったです。


お忙しい中身体を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。


&裏方を務めあげたワーキンググループの皆さん、お疲れ様でした!!
春満開の発表会 [2009年04月05日(Sun)]

3年前から職場で始まった和太鼓サークル。
今日は講師で来ていただいている邦楽アカデミーの発表会にゲスト(と呼ばれるのは恐れ多い)出演させていただきました。


太鼓が一台しかなくてタイヤで練習しているという武蔵境や昭島のグループや、
仕事や学校など違う生活圏・年齢層の人たちが集まって運営しているクラスを見て、
職場に出張レッスンしていただいている自分たちはなんて贅沢なんだろうと改めて感じました。


暇な人がやっているんじゃなくて、皆時間をつくってやっている。

そう思うとやっぱり出張中じゃない時は、練習を最優先したいと思います。
先生方を始め周囲の方々にせめて顔向けできるように。


…あと、単純に、もっと上手くなりたい。


水心会というチーム名に聞き覚えのある方々、新メンバー随時募集中です!



写真は会場近くの蒲田の桜。満開です。